デザイン学部で学習を開始しよう!

まずは無料会員登録!デザインスキルや知識を得られる授業をオンラインで開講中。最新のWeb制作スキルを身につけましょう。

公式授業で人気を集めた夏本健司先生が、公認チャンネルに登場!


夏本先生から新シリーズスタートにあたり、
受講者のみなさんへ特別コラムを執筆いただきました。

日々移り変わるWeb業界の中で戦略的に生き残るために、
今、Webデザイナーに必要なこと」をテーマにお届けします。

 

あなたは今、チャンスの中にいる。


こんにちは!夏本健司です。

日々、良い仕事をしていますか?
就職活動中の方は、良い職場は見つかりましたか?

今日は、あなたに必要となるお話をさせていただこうと思います。
それは何かというと、「あなたは、今、チャンスの中にいる。」と、言うことです。

「・・・はぁ?」
と思ったあなた、正常です(笑)!
はい。何のことだか、サッパリわからないですね!

では、順を追ってわかりやすく説明しますね。

 

移り変わるWeb業界とWebデザイン


すでににお気づきの方もいると思いますが、現在、我々は大きく変わっていく渦中に居ます。
Web業界は、これから大きく様変わりしていきます。

およそ10年前にも、テーブルデザインからCSSデザインに変わるという、
大きな波がありました。今回の波は、それにも増して大きな波です。

どんな波かというと、スマートフォンを中心にした世の中の変化により、
Web開発の考え方やスキルセットが大きく変わっていくという波です。

具体的には、サイト設計からコンポーネント設計
クオリティ重視からスピード重視
カンプからプロトタイプ
モバイルファーストではなく端末平行思考
見積偏重の開発ではなく市場価格に適合させる効率化開発
と言うように、それぞれ変わっていきます。

ところが、Web開発の現場では開発プロセスもスキルも、
旧態然としたままの現場、人が多いのが現状です。

そりゃそうですよね。
誰もができるならば、このまま波風を立てずに、
ラクして仕事を続けていきたいと思っています。


古い考え方や知識を捨て、新しいことを学び、仕事に活かしていくということは、
並大抵のことでありません。
大きなエネルギーと高いモチベーションが必要です。

変化には、さまざまな痛みを伴うことを、皆潜在的に気づいている
とも言えるでしょう。

でもね、10年前の波に取り残された人たちがいるように、残念ながら今回の波にも、
必ず取り残される人たちが必ず出てきます。

時代の流れとは、そういう宿命を負っているものなのです。

そこで、今この記事を読んでいるあなたには、
どうか10年前に取り残された人たちに二の舞になって欲しくない。
取り残されずに「波」に乗って欲しい。
そういう想いを込めてこのコラムのタイトルを「あなたは、チャンスの中にいる」と名づけたのです。

 

変化の波、チャンスを逃さないために...


今すでに仕事をしている人の中には、必ず取り残される人が出てきます。

これから業界に飛びこもうとしている人が、Webの本質を理解し、
変化の波に乗れたなら、とり残される人に代わって、今後10年間、
業界で活躍することができるでしょう。

また、すでにWebデザイナーとして業界で活躍している人は、波に乗り、
よりパワーアップすることで、今後10年間、
界の先駆者として引き続き活躍していくことができるでしょう。

ですので、今この波に乗ることは、すなわちチャンスを掴むことになるのです。


では、どのようにすれば波に乗れるか、チャンスを掴めるか、
という話をしたいと思います。

具体的には、WordpressにBootstrap、CSSフレームワーク、Sassやless、GitHub、
インブラウザデザイン、またその他これから出てくる様々なツールを上記の変化を
意識した上で総括的にマスターすること
です。

何をどの程度マスターすべきかは、仕事の質や置かれている職場によって異なりますが、
どんなWebデザイナーであっても、それぞれのツールを「点」とみなし、
これらを「線」として繋げて仕事に活かしていく知識やスキルが必要になります。

さらに、今起ころうとしている変化を意識しつつ、この「線」をどう組み立てるかが
重要なカギとなります。

このような考え方に基づき、自分の知識やスキルセットを再定義し、仕事に活かしていく術を、
私は「Webデザイナーの戦略」と名付けて体系化しました。

 

新シリーズスタートにあたり


このシリーズでは「戦略的Webデザイナー」となり、業界でこの先10年、
活躍するために必要な知識やスキルセット、
つまり戦略をすべてお話していこうと思っています。


目標は、受講者全員が「戦略的Webデザイナー」となって、業界で大活躍することです。

授業は、単に使い方のレクチャーをするのではなく、実際のクライアントワークを例に、
WordpressやBootstrapの利用メリットや具体的な使い方までを、
解説していくスタイルで展開していこうと考えています。

基本は、私ひとりでお話をしますが、必要であれば業界で活躍しているゲストや
プロジェクトの関係者などを招いて、その時、本当に役立つ話をしていこうとも計画をしています。

授業の所要時間はおそらく2時間から3時間の長丁場となりますが、
その分、これまで以上に中身の濃い、生きた情報・ノウハウを詳しく解説していきますので、
欠かさず視聴頂くと、1~3ヵ月後にはかなりの実力が身につくはずです。

多くのWebデザイナーが今、変化の波に乗ろうか否かの悩みを抱えている中、
もしもあなただけがこの波に乗れたなら、この先、どれだけのキャリアアップや独立、
または大きなスキルアップを望めるようになるでしょう。

授業はぜひ、録画ではなくリアルタイムに視聴して、不明な点や課題は、
これまで通りその時間内に解決するようにして頂くと、より一層の知識アップ・
スキルアップになると思います。

あなたの授業への参加を、心より歓迎いたします。

 

今後のスケジュール


《第1回目》5月21日(木)21:00~22:00(予定)
「Bootstrapの事例と使い方/スキルアップ戦略の立て方 Vol.1」
https://schoo.jp/class/2397

《第1回目》5月28日(火)21:00~22:00(予定)
「Bootstrapの事例と使い方/スキルアップ戦略の立て方 Vol.2」
https://schoo.jp/class/2398

以降、月3~4回のペースで隔週木曜日の夜に放送いたします。
詳しくはデザイン学部の授業スケジュール(https://schoo.jp/design/
または、夏本健司のプロフィールページ(https://schoo.jp/teacher/1358)をご覧ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

デザイン学部の記事一覧

生放送授業への参加は無料です
Schooの会員登録および生放送授業への参加は無料です。生放送授業では先生に質問したり他のユーザーと一緒に楽しく学ぶことができます。
×