7/1(Fri)

今日の生放送

5万件のこころ相談に答えた漢方薬剤師・タクヤ先生のメンタル養生メソッド

5万件のこころ相談に答えた漢方薬剤師・タクヤ先生のメンタル養生メソッド

第1回:2021年3月14日公開

60min

5万件のこころ相談に答えた漢方薬剤師・タクヤ先生のメンタル養生メソッド

おためし受講する(5分)

コース概要

私たち現代人は日々、仕事や日常生活からさまざまな影響を受けています。

特に昨年、2020年から世界は「コロナ」によって一変しました。
これまでの当たり前がそうではなくなり、日々神経を尖らせながら生活することを求められています。
そして、働き方・生き方ともに不安要素が増え、私たちは今まで以上に「こころの疲れ」がたまっていると思います。


そこで今回、2020年11月26日に発売された書籍『タクヤ先生のメンタル不調相談室』の著者で、5万件もの「こころの悩み」に答えた漢方薬剤師の杉山 卓也先生をお迎えし、「こころのあり方×生活養生×漢方薬」という観点からメンタル養生についての方法を教えていただく授業を開講します。


この授業では、
・中医学、養生、漢方薬を利用してどのように「こころ」のケアを行うことができるのか
・西洋医学的な治療との違い、特徴はどこにあるのか
・実際にどのような疾患に向き合い、どのような効果を出しているのか
といった、みなさん自身のメンタル不調の改善に役立つお話をしていただきます。

そして、最後には
・こころに対する質疑応答
とみなさんからのこころの悩みなどの質問を受け付ける時間を設けています。
杉山先生には時間の許す限り、みなさんからの質問にアドバイスいただく予定です。


みなさんの悩みに少しでも寄り添える授業を目指しますので、
「ちょっと最近疲れたな」
「環境に不満はないけどなぜか気持ちが下がり気味」
「ふとしたことで不安やパニックに」
「テレワークでイライラやヒステリーを起こしやすくなった」
「何をするにしてもやる気が出ない」
などと感じている方は気軽にご受講してみてください。

 

 

■講師

杉山 卓也 先生
漢方アドバイザー/神奈川中医薬研究会会長/星薬科大学非常勤講師
神奈川「漢方のスギヤマ薬局」にて完全予約制の健康、漢方相談を行いながら全国で年間100 本超の漢方セミナーを開催。「成城漢方たまり」、「tamari中医学養生学院」の経営や中医学界初の「タクヤ先生の中医学オンラインサロン」を開設し、500 人を超える参加者を集めるなど活躍は多方面に 渡る。
通称「タクヤ先生」。

 

 

■書籍

タクヤ先生のメンタル不調相談室』杉山 卓也・著(ぱる出版

担当の先生

パーソナリティ

  • 中田 有香

    中田 有香

    スクー放送部

参加したい受講生 : 3522

カテゴリー

タグ

月額980円で、4,600本以上の授業が見放題

授業リスト

5万件のこころ相談に答えた漢方薬剤師・タクヤ先生のメンタル養生メソッド

2021年3月14日公開

60min.

本授業は、2020年11月26日に発売された書籍『タクヤ先生のメンタル不調相談室』の著者で、5万件もの「こころの悩み」に答えた漢方薬剤師の杉山 卓也先生をお迎えし、「こころのあり方×生活養生×漢方薬」という観点からメンタル養生についての方法を教えていただきます。


この授業では、
1.こころの養生と中医学、漢方薬の使い方
・中医学、養生、漢方薬を利用してどのように「こころ」のケアを行うことができるのか
・西洋医学的な治療との違い、特徴はどこにあるのか
・実際にどのような疾患に向き合い、どのような効果を出しているのか
といった、メンタル養生に役立つお話をメインに。

そして、最後には
2.こころに対する質疑応答
とみなさんからのこころの悩みなどの質問を受け付ける時間を設けています。
杉山先生には時間の許す限り、みなさんからの質問にアドバイスいただく予定です。

先生

杉山 卓也

こころと漢方の専門家という立場から皆さんのこころと健康のお悩みを改善させるためのアプローチ法についてお話させていただきます。
どなたでもわかりやすい講義を心がけますので安心してご参加ください。

スライド資料

何事にも気力、モチベーションを上げたい人のための漢方学

2021年6月13日公開

60min.

第2回目となる本授業では、
・社会生活や日々の生活で気力やモチベーションが上がらない
・気力やモチベーションを維持できずにすぐに諦めてしまう
・結果自分に自身が持てなくなってしまう
etc...


そんな状況を漢方薬やこころ養生の視点から改善していくためのお話を、杉山先生にお話いただきます。


また、最後にはみなさんからの悩みなどの質問を受け付ける時間を設けています。
杉山先生には時間の許す限り、みなさんからの質問にアドバイスいただく予定です。

スライド資料

身近な不安も先の不安も軽減できる漢方学

2021年7月4日公開

60min.

私たちは日々、身近なちょっとした不安や将来に対しての漠然とした不安など、様々な「不安」を抱えて暮らしています。
情報社会がますます進につれ、これまで気にしていなかったことが、急に不安になったりすることもあります。

そこで今回、杉山先生に漢方学の視点から、「不安」を少しでも軽減できる方法や考え方を教えていただきます。

最後にはみなさんからの悩みなどの質問を受け付ける時間を設けています。
杉山先生には時間の許す限り、みなさんからの質問にアドバイスいただく予定です。

スライド資料

漢方学で「睡眠の質」を高め、仕事も暮らしもアップデート

2021年8月9日公開

60min.

人生の3分の1を占めると言われている睡眠時間ですが、みなさんは十分な睡眠がとれていますか?
・睡眠時間は6〜7時間とれているのに、寝起きが悪い
・時間で考えると問題ないが、一度にとる睡眠時間が短い
・睡眠時間は十分だが、夜中にふと目が覚めてしまう
など、「睡眠の質」に悩まされている方も多いようです。

「睡眠の質」を改善するために、入浴や食事、ストレッチなどあらゆる方法がありますが、今回は杉山先生に漢方学の観点から「睡眠の質を高めて自身の活動力を向上させる」方法やコツを教えていただきます。

最後にはみなさんからの悩みなどの質問を受け付ける時間を設けています。
杉山先生には時間の許す限り、みなさんからの質問にアドバイスいただく予定です。

スライド資料

「こころの休息」がこれからの働き方を変える

2021年9月5日公開

60min.

仕事や対人関係など私たちは様々な場面で気を張ってしまい、自分の「こころ」に負担をかけがちです。
また、「これくらい我慢しないと」と自分に言い聞かせることで、気づいた時には「こころ」が限界を迎えてしまう方もいらっしゃるはずです。

特にリモートワークが進むことで、仕事上でのコミュニケーション不足や自宅という少しイレギュラーな環境が、よりこころに負担をかけやすくなっているかもしれません。

そこでこの授業では、私たちがこれから先より良い働き方ができるようになるためには、どういったことに意識するべきなのか、取り入れていく必要があるのか、杉山先生に漢方学の視点から教えていただきます。

最後にはみなさんからの悩みなどの質問を受け付ける時間を設けています。
杉山先生には時間の許す限り、みなさんからの質問にアドバイスいただく予定です。

スライド資料

より良いこころとカラダを作る食事と中医学

2021年10月3日公開

60min.

みなさんは毎日の「食事」を意識していますか?
・時間がなくてササっと済ませてしまう
・バランスのとれた食事がとれていない
・意識はしているが、より良い食事のとり方を知りたい
色々とお悩みがあると思います。

血や筋肉、安定したこころを作る大事な食事と中医学には興味深い関係性があります。
そこでこの授業では私たちがこれから先より良いこころとカラダを作っていくために、どういったことに意識するべきなのか、どう取り入れていく必要があるのか、杉山先生に中医学の視点から教えていただきます。

最後にはみなさんからの悩みなどの質問を受け付ける時間を設けています。
杉山先生には時間の許す限り、みなさんからの質問にアドバイスいただく予定です。

「怒り」を理解し、平静な心を取り戻す漢方学

2021年11月14日公開

60min.

近年、「アンガーマネジメント」というキーワードが注目されていますが、「怒り」の感情との向き合い方に困っている方は多いのではないでしょうか。人間関係がぎくしゃくしてしまったり、ひとりで抱え込みすぎて大きなストレスに感じてしまったり、怒りの感情をコントロールできないことで仕事や生活に大きな悪影響を及ぼしてしまいます。


そこでこの授業では、私たちが「怒り」を理解し、これから先より良い働き方ができるようになるためには、どういったことに意識するべきなのか、取り入れていく必要があるのか、杉山先生に漢方学の視点から教えていただきます。

最後にはみなさんからの悩みなどの質問を受け付ける時間を設けています。
杉山先生には時間の許す限り、みなさんからの質問にアドバイスいただく予定です。

「疲れ」を取り、軽やかに過ごすための漢方学

2021年12月5日公開

60min.

「疲労」には、身体を酷使したことによる肉体的な疲れと、ストレスによる精神的な疲れがあります。どちらもビジネスパーソンにとって大敵のひとつと言えるのではないでしょうか。疲労が蓄積していくことにより、日常的にだるさや倦怠感を感じるようになってしまい、仕事に支障をきたすことも少なくありません。


そこでこの授業では、中医学的に「疲労」はどのようなタイプがあるかを理解し、疲れをため込まずに軽やかでいるためにはどういったことに意識するべきなのか、取り入れていく必要があるのか、杉山先生に教えていただきます。


最後にはみなさんからの悩みなどの質問を受け付ける時間を設けています。
杉山先生には時間の許す限り、みなさんからの質問にアドバイスいただく予定です。

  • 先生の自己紹介
  • 00:23
  • 今日の授業の流れ
  • 00:59
  • ①「疲労」と「疲労感」の違いと漢方の考え方の解説
  • 32:13
  • ②こころに対する質疑応答
  • 23:46
  • まとめ(感想)
  • 00:29
  • エンディング/お知らせ
  • 生徒から:そして、疲労感のサインに気付いた時に、いかに対処していくか、方策をあらかじめもっといた方が良さそうですね?
  • 01:39
  • 生徒から:今うちの部署全体があるプロジェクトですごく忙しく、子育て中で残業があまり出来ない自分は忙しそうにする周りの空気に疲れてしまいます。どうしたら上手く対応出来るでしょうか。
  • 00:53
  • 生徒から:ナツメを食事に取り入れたいのですが、なかなか難しいです。ナツメの日常での取り入れ方を教えてほしいです。
  • 01:04
  • 生徒から:お風呂で体を温め、解すことで回復することも大事なことだと思いますが、疲労があり眠くてたまらない時はお風呂を休んで、睡眠を優先しても良いでしょうか??
  • 01:03
  • 生徒から:冷え対策には、どうするといいですか?
  • 01:15
  • 生徒から:運動不足で余計に心身を悪くしているとわかりましたが、体調不良で運動したくても出来ない時はどうしたらいいですか?
  • 00:53
  • 生徒から:手足の痺れがひどい時はどのような食材が良いでしょうか
  • 00:03
  • 生徒から:手足の痺れがひどい時は、どのような食材がいいでしょうか?
  • 00:43
  • 生徒から:緑内障持ちです。漢方や食材でお勧めの物ってありますでしょうか?
  • 00:04
  • 生徒から:緑内障持ちです。良い漢方はありますでしょうか?
  • 01:22
  • 生徒から:ぶどう、は黒っぽくないのでマスカットはNGでしょうか?
  • 00:19
  • 生徒から:血が足りなくて水の巡りも悪く、尚且つお腹を下している時に使える漢方薬はありますか?
  • 01:34
  • 生徒から:30代女性です。頭から首にかけての緊張感がとれず、頭痛、眼精疲労、筋肉痛が度々起こります。毎日ストレッチ、週1〜2回軽い運動をしています。桂枝茯苓丸を服用していますが、他に有効と思われる漢方薬や対策はありますでしょうか。
  • 01:17
  • 生徒から:帝王切開後、生理痛がひどくなるようになりました。産婦人科では問題ないそうです。何か効果のある漢方薬はありますか?
  • 00:52
  • 生徒から:日常的に低体温、低血圧。基本的に少食ですが果物が好きで、いつもみかん?キウイ、りんごなど同じような物ばかり食べています。身体を冷やすことに繋がって良くないのでしょうか。
  • 00:47
  • 生徒から:連続して7〜8時間寝れない場合、細切れ睡眠でも7〜8時間寝た方が良いですか?例えば、4時間で目が覚めてしまったら、そこからまた3時間寝た方が良いでしょうか?
  • 00:49
  • 生徒から:近眼に老眼も進行して何をやっても眼が疲れます。食材か漢方でいいものはありますか?某えんきんサプリは飲んでますが効いてるのかわかりません。
  • 00:57
  • 生徒から:更年期で身体がカァと熱くなる時があるのですが効果かある漢方はありますか?
  • 00:45
  • 生徒から:雨の日や気圧の低い日は、気圧計のように決まってお腹が痛くなります。有効な漢方はありますか。
  • 00:52
  • 生徒から:たまに仕事中お茶を飲む時,むせて吐いて、暫く呼吸困難になります。これもストレスですか?
  • 00:35
  • 生徒から:最近とにかく身体が痒くなります。乾燥を防ぐ漢方や食材はありますか?クリーム塗っても痒みがしばらく経つとしてしまいます。
  • 01:03
  • 生徒から:ラジオ体操を取り入れる時に朝と夜の入浴後とどちらが有効でしょうか?
  • 00:28
  • 生徒から:体の質問になってしまいますが、アルコールを取ると歯が震えるほど寒くなる事があります。両親共にアルコールがダメなので私も飲めないのですが体のどこがダメで冷えてしまうのでしょうか?
  • 00:54
  • 生徒から:たまにストレスを感じると息苦しくなります。解消する漢方はありますか?
  • 00:33
  • 生徒から:足のしもやけがひどいのですが、ストレスも原因ありますか?
  • 00:20
  • 生徒から:お鍋のだしも色々ありますが、何味がお薦めですか?
  • 00:29
  • 生徒から:午前中ずっと在宅ワークなので昼から外でウォーキングしたいのですが、眠いので暗くなった夕方からウォーキングしています。陽を浴びれる昼間の方が良いでしょうか?

集中力を維持し、仕事の生産性を上げるための中医学

2022年1月16日公開

80min.

多くのビジネスパーソンが悩む「集中力」が続かないという問題。集中力が続かないと、仕事がなかなか先に進まなかったり、いいアイデアが浮かばなかったりと、生産性に大きく影響をしてしまいます。


そこでこの授業では、中医学的に「集中力を維持するためにはどうしたらよいか」を杉山先生に教えていただきます。


------------------------------------------

今回は授業後に、延長してプレミアム会員、ビジネスプラン会員限定のプレミアム生放送をお送りします。

限定生放送では、匿名での質問が可能ですので、普段の放送で相談しづらいことを何でもタクヤ先生に相談できます。

ぜひこちらもご参加下さい。

※ プレミアム生放送部分は録画公開されません(後半20分を予定しています)
※ プレミアム生放送以外の動画データは公開準備完了後公開されます

 

■ プレミアム生放送とは…?
一言で言うなら「Schooプレミアム会員、ビジネスプラン会員限定の生放送授業」。学びをアウトプットする会員限定の実践型ワークショップや、一人ひとりの今抱える疑問に合わせた個別質問会、また先生の"ここだけの話"などの提供など、先生と受講生がより密なコミュニケーションを取れる機会を通して、無料放送より更に学習効果の高い授業をお届けしていきます。
※プレミアム生放送はSchooのプレミアムサービスに含まれる機能の一つです。

 

 

▼アジェンダ

----無料生放送(50分)----

・タクヤ先生による「集中力を維持する方法」についての講義

・すべての受講生の方が参加できるタクヤ先生質問会

----休憩時間(5分)----

・無料会員の方でプレミアム生放送に参加されたい方はこの時間でプレミアム登録いただくとプレミアム生放送へ参加いただけます。

 

----ここからはプレミアム生放送(25分)----

・タクヤ先生への相談会
 

 

スライド資料

不満だらけの悪循環から抜け出す方法

2022年2月6日公開

80min.

仕事に関する不満、人間関係に関する不満…生きている限り、不満という感情から完全に逃れることは難しいかもしれません。しかし、過剰に不満に捕らわれてしまうと、日々の生活や仕事もただただ辛いものになってしまいますし、最悪メンタルに支障を起こしかねません。不満のネガティブスパイラルから抜け出す方法についてタクヤ先生に教えていただきます。


------------------------------------------

今回は授業後に、延長してプレミアム会員、ビジネスプラン会員限定のプレミアム生放送をお送りします。

限定生放送では、匿名での質問が可能ですので、普段の放送で相談しづらいことを何でもタクヤ先生に相談できます。

プレミアム生放送で先生に質問をされたい方は、こちらの相談フォームもご利用ください(授業中、タイムラインからの質問ももちろんOKです!)

 

▼匿名相談フォーム
https://forms.gle/i4EXQbNY5DBLRmSc7

 

※ プレミアム生放送部分は録画公開されません(後半20分を予定しています)
※ プレミアム生放送以外の動画データは公開準備完了後公開されます

 

■ プレミアム生放送とは…?
一言で言うなら「Schooプレミアム会員、ビジネスプラン会員限定の生放送授業」。学びをアウトプットする会員限定の実践型ワークショップや、一人ひとりの今抱える疑問に合わせた個別質問会、また先生の"ここだけの話"などの提供など、先生と受講生がより密なコミュニケーションを取れる機会を通して、無料放送より更に学習効果の高い授業をお届けしていきます。
※プレミアム生放送はSchooのプレミアムサービスに含まれる機能の一つです。

 

プレミアムサービス機能詳細

プレミアム会員登録はこちら


 

▼アジェンダ

----無料生放送(50分)----

・タクヤ先生による「不満だらけ悪循環から抜け出す方法」についての講義

・すべての受講生の方が参加できるタクヤ先生質問会

----休憩時間(5分)----

・無料会員の方でプレミアム生放送に参加されたい方はこの時間でプレミアム登録いただくとプレミアム生放送へ参加いただけます。

 

----ここからはプレミアム生放送(25分)----

・タクヤ先生への相談会

タクヤ先生流 レジリエンスの育み方

2022年3月6日公開

60min.

近年、ビジネスシーンの中で「レジリエンス」という言葉がよく聞かれるようになりました。「レジリエンス」とは、弾力、復元力、回復力とも訳される言葉で、困難な状況に直面した際に柔軟に対応していく力のことをいいます。急激な社会変化の中で仕事をし続けていくにあたり、セルフマネジメントの文脈の中でこの「レジリエンス」が語られるようになりました。

 

もはやビジネススキル基礎といっても過言ではないこの「レジリエンス」について、タクヤ先生ならではの高め方、育み方を学んでいきます。


最後にはみなさんからの悩みなどの質問を受け付ける時間を設けています。
杉山先生には時間の許す限り、みなさんからの質問にアドバイスいただく予定です。

関連授業

人気の生放送授業

もっと見る

新着の生放送授業

もっと見る