「一日中座りっぱなし」の人のための姿勢学

「一日中座りっぱなし」の人のための姿勢学

2021年2月18日最終更新(全2回)

コース概要

朝Schooは、始業前のビジネスパーソンが「今日活かせるTips」を学ぶ生放送授業です。本シリーズを受講することで主に以下の3つのことが得られます。

 

・その日すぐに仕事やビジネスに活かせる知識やTips

・朝時間を有効活用することによるモチベーション向上

・同じタイミングで受講するSchooの仲間との高め合い

 

今回のテーマは「姿勢」。テレワーク環境下では、多くの人が「一日中座りっぱなし」状態になり、姿勢の悪さや運動不足から体調面に課題を抱えるケースが多くあります。本授業では、悪い姿勢がもたらす弊害から正しい座り姿勢、デスクでできるトレーニングまでを学びます。

 

■講師

内田 直生

理学療法士/コンディショニングトレーナー

1993年生まれ。『カラダの好調作り』を専門とした理学療法士。総合病院、整形外科クリニックのリハビリテーション科での勤務を経て独立。病院時代は15,000人以上のクライアントを担当。現在はフリーのトレーナーとして子どもから大人、健常者から障害者まで多岐にわたる運動指導・企業の健康サポート・講師活動を行う。 ソニーコンピュータサイエンス研究所、非常勤研究員。ARゆるスポーツ 監修。また、書籍『五体不満足』の乙武洋匡氏が義足をつけて歩く「OTOTAKE PROJECT」に理学療法士として参画している。 【メディア出演】ワイドなショー(フジテレビ)、ビビット(TBS)、現代ビジネス(講談社)、POSTリハビリメディア(株式会社メディカルエージェンシー)、超福祉展(ピープルデザイン研究所)など。