派遣社員研修

─少ない手間や工数で派遣社員研修を実現─

派遣社員研修によくあるお悩み

  • 研修の準備や管理に工数がかかる
  • 派遣社員のスキルが不足している
  • 派遣社員の定着率を上げたい

Schooの派遣社員研修の特徴

  • 01

    研修の工数を大幅に削減

    カリキュラムテンプレートを使えば、簡単に派遣社員研修が開始できます。オンラインなので今まで研修にかかっていた工数を大幅に削減可能です。

    カリキュラムテンプレートを使えば、簡単に派遣社員研修が開始できます。オンラインなので今まで研修にかかっていた工数を大幅に削減可能です。

  • 02

    基礎スキルがきちんと身につけられる

    Schooでは経験豊富な講師が多数指導を行っています。そのため質の高い研修を通して、必要な知識をきちんと身につけることができます。

    Schooでは経験豊富な講師が多数指導を行っています。そのため質の高い研修を通して、必要な知識をきちんと身につけることができます。

  • 03

    研修制度・福利厚生の充実化にも

    Schooでは7,000本以上の動画がいつでもどこでも受け放題なので、必須研修だけでなく自発学習にも活用できます。学習環境を整えることで、教育や福利厚生の充実化にもつながります。

    Schooでは7,000本以上の動画がいつでもどこでも受け放題なので、必須研修だけでなく自発学習にも活用できます。学習環境を整えることで、教育や福利厚生の充実化にもつながります。

派遣社員に求められるスキル

  • 1.ビジネスマナーやエクセルなどの基礎スキル

    派遣社員1年目の方には、初めてビジネススキルについて学ぶという場合や、今までビジネス基礎を学んだことがないという方も少なくないのではないでしょうか。ビジネスパーソンに必要なスキルは、タイピングはもちろんWordやExcelなどのOAスキル、ビジネスマナーなど多岐にわたります。1年目研修でこれらの基礎固めをしておくことで、活躍できる派遣社員の育成をすることができるでしょう。

    主な課題

    • ・コミュニケーションやOAスキルに不安がある
    • ・ビジネスの基礎スキルを身に着けたい

    ここがポイント

    派遣社員1年目の方向けに、スキルアップ研修をご提供しています。時間や場所を選ばないオンライン研修だからこそ、1年目までに身につけておきたいビジネススキルをバランスよく教育することができます。

    《派遣キャリアアップ(1年目)におすすめの研修》

    • キャリアアップ支援研修パッケージ(1年目)

      1年目の派遣社員の方におすすめの、ビジネスの基礎スキルの強化を目的とした研修パッケージです。タイピングやWord、ExcelなどのOAスキル、ビジネスマナーからコミュニケーションなどビジネスパーソンとして力を発揮するために必要なスキルについて学ぶことができます。

      【合計:17時間】 受講者人数:186197人

      ※パッケージに含まれる全講座の人数を合計したものです

    • 2.業務効率の向上

      派遣社員2年目の研修では、OAスキルの向上やコミュニケーション力強化により、業務効率を改善できるような内容にすると良いでしょう。作業効率を上げるためのWordやExcelの使い方などを学ぶことで、スキルアップをすることができます。

      主な課題

      • ・OAスキルを磨いてもらいたい
      • ・「相手に伝わる」コミュニケーション力を身につけてほしい

      ここがポイント

      派遣社員2年目の方向けに、スキルアップ研修をご提供しています。OAスキルやメールの書き方、ビジネスコミュニケーションについて学ぶことでビジネスパーソンとしてスキルアップを行い、業務効率を改善することが可能です。

      《派遣キャリアアップ(2年目)におすすめの研修》

      • キャリアアップ支援研修パッケージ(2年目)

        2年目の派遣社員の方おすすめの、ビジネスの基礎スキルの強化を目的とした研修パッケージです。Word、ExcelなどのOAスキル、ビジネスメールなどのコミュニケーションスキル、仕事の生産性や質を向上させる「ゼロ秒思考」など、ビジネスパーソンとして力を発揮するために必要なスキルについて学ぶことができます。

        【合計:12時間】受講者人数:78,782人

        ※パッケージに含まれる全講座の人数を合計したものです

    • 3.ビジネススキルの向上

      派遣社員3年目の研修では、ビジネスフレームワークの理解や部下の力を引き出させるコミュニケーション力、データ分析スキルなど、本格的に戦力となる派遣社員に必要なスキルを身につけられると良いでしょう。一歩進んだビジネススキルを身につけることで、キャリアアップにつなげることができます。

      主な課題

      • ・Excelのスキルを強化したい
      • ・コミュニケーション力を向上させたい

      ここがポイント

      派遣社員3~5年目の方向けに、スキルアップ研修をご提供しています。Excelマクロ/VBAの使い方実践やExcelを活用したデータ分析の基本など、一歩進んだOAスキルを学ぶことができます。またその他にもコミュニケーション術やOJTの基本などを学ぶことで、ビジネス力を向上させることが可能です。

      《派遣キャリアアップ(3年目)におすすめの研修》

      • キャリアアップ支援研修パッケージ(3年目)コミュニケーション入門研修パッケージ

        社会人として必要な「報連相」や「論理的に話す力」など、社会人として必要不可欠なコミュニケーションスキルを向上させることを目的とし、全3回の授業で、社会人として求められるコミュニケーションについて学ぶことができます。

        【合計:3時間】 受講者人数:48,921人

        ※パッケージに含まれる全講座の人数を合計したものです

Schooの派遣社員研修の
評価・口コミ

4.1

【総合評価】

    • 年齢 :39歳|性別:男性|都道府県:愛知県
    • 企業業種:福祉
    • 従業員規模:2000名以上

    4.0

    【総合評価】

    派遣元企業にとって課題の一つでもある8時間以上の教育訓練ですが、eラーニングでも充実した講義が多かったです。様々な企業で就業する派遣社員に向け効率的な教育訓練を提供することで、派遣社員のかかえるスキルやコミュニケーションの問題解決に役立ちます。自身のスキルアップだけでなく日常業務への振り返りをすることで仕事を円滑に進むことができるヒントを学べるため、派遣先の企業にとってもメリットが大きいカリキュラムになっています。

    • [内容の理解度]

      OSスキルについての講義はほとんどが実践形式を踏まえ解説されているため、受講者にとって分かりやすく実務でもすぐに使えそうなものもありました。特にグラフなど見える化が求められる現代ですが、Excelを苦手にしている方も多いと思います。講義では実際の画面を見ながら学習することことができるので、正しく知識を身につけていくことができそうです。マクロやVBAの講義をより実践方式で学べると良いなと感じましたが、基礎的なExcel機能やデータ分析について、PCスキルに不安がある方でも分かりやすく学ぶことができます。

    • [満足度]

      派遣社員といっても経験年数にばらつきがあるため、全ての方に満足いく内容にするのは困難です。研修を設定する側が派遣先の企業と情報を共有することで、不足しているスキルや身につけてほしいマインドを見つけることができます。この研修内容ではカリキュラムが1年目~3年目と分かれていますが、一人ひとりにカスタマイズした研修を設定することも可能です。受講者にとっても効率よくスキルを身につけることができたり、気づきを得ることができたりと、受講者の満足度を高めることもできそうです。

    • [内容の充実度]

      派遣先企業はパソコンスキルだけでなくコミュケーションスキルや指導スキルなど、これまで以上に派遣社員に求めるものが多くなってきています。この研修の中では、PCスキルからコミュニケーションスキル、育成スキルを向上できる講義も充実しているため、気づいてほしい、学んでほしい内容が網羅されています。業種によっては上級のパソコンスキルまで求めていないところもあるかと思いますが、基礎的なことを知るで派遣社員の業務効率のヒントにできる学びもあるため、時間の許す限り受講してもよいでしょう。

    • [業務に役立つか]

      ビジネススキルの基礎からリーダーシップについて学ぶことができるので、業務効率の大幅改善に役立ちそうです。派遣社員は特に業務が受け身になりがちです。研修を通して能動的に行動できたり、コミュニケーション能力を身につけることができたりすることで、チーム内の活気にも期待がもてます。特に派遣社員はストレスを感じる場面も多いこともあり、アンガーマネジメントなどセルフコントローする方法の習得でモチベーション向上にも役立ちそうです。

    • [利用意向度]

      新入社員の派遣社員だけでなく、在職期間が長い派遣社員の教育にも効果が期待できるため利用したいです。カリキュラムの中にはキャリアアップに必要な内容や自己成長に役立つ内容が入っているため、受講者の置かれている状況に応じて研修を組むことができます。派遣社員に関するeラーニング研修は設定する側も負担が多いです。この派遣社員向け研修は1年目~3年目と分かれているため、カリキュラム作成や教材選定の必要もなく、負担少なく組むこともできる点が良いと感じました。

    • 年齢 :31歳|性別:男性|都道府県:神奈川県
    • 企業業種:商社
    • 従業員規模:500名

    4.0

    【総合評価】

    それぞれのキャリア・年齢ごとに充実したコンテンツが用意されていました。1年目では基礎的な内容で2年目は基礎+アルファ、3年目は応用といったように経験やスキルに合わせて勉強することが出来るので講義を受講すれば必ずスキルの向上に繋げることが出来ます。強いて言えば、なんとなく派遣で働いている人にとってはボリュームがあり、離脱してしまう人が出てきそうなので、そこはリテンションする施策が必要だと感じました。

    • [内容の理解度]

      内容はとても分かりやすくなっており、受ける人のことを考えながら構成されている印象を持ちました。いきなり難しい内容になるのではなく段階を踏んで学ぶことが出来るので、知識を蓄積した上で次のレベルの内容を積み上げることが出来、一旦身につけば忘れてしまうということはないと思います。また、網羅されているコンテンツがパソコンスキルや対人に関して、思考といったように幅が広いので受ける方も飽きることなく受けることが出来ます。

    • [満足度]

      受ける人によるところはありますが、個人的には満足度に繋がるとコンテンツだと感じます。上記の回答の理由としては向上意識が高い人は色々なことに興味関心を持つのでパソコンやコミュニケーション、考え方など偏りがないので、学びたい意欲を高めることが出来、結果として高い満足が得られると思います。しかし、反面、そこまで意欲が高くない人によっては受けることが自体が負担になってしまい、躓いてしまったり、フェードアウトしたりしてしまわないよう、サポートが必要だと思います。

    • [内容の充実度]

      社会人にとって必要不可欠な要素(パソコン、コミュニケーションなど)をグリップ出来ているので、学んで欲しいことを学べるようになっています。そのため、目的が基礎を学ぶという点であれば問題ないと思います。この講座で押さえた基礎をもとに、その基礎を用いて応用することで高い付加価値が生み出せるようになると思います。強いて言えば、応用する具体的なシーンがイメージできるような内容があれば、さらに学びが定着しやすいのではないかと思いました。

    • [業務に役立つか]

      基礎を学んで欲しいという点においては魅力的なコンテンツです。ルーティンワークをする上では業務効率を上げることが出来る内容になっており、実務に活きると思います。ただ、応用して業務をするにはもうワンステップ必要かもしれません。臨機応変さが求められたときに、基礎を基にした応用ができないと実務には活きづらいので、具体的な応用シーンや方法が分かるとなおよいと感じました。総じて、基礎を学ぶことはできるので、これから派遣で稼働する社員が受ける研修としては十分だと思います。

    • [利用意向度]

      派遣の導入、オンボーディングの段階で導入するにはおすすめの講座です。実際に派遣を採用して、働いてもらうときには、人事としても様々な知識が必要になりますが、派遣の方にも最低限の知識を押さえておいてもらうことは大切だと思います。実際に、派遣の導入がはじめてで、派遣社員にどんな研修をしていいか分からない、という会社にとっては非常に役立つ内容になっていました。ただ、実際に稼働している派遣社員に受けてもらうには、少し物足りない可能性もあるので、その派遣社員がどれだけ基礎を抑えられているかどうかで導入を判断したほうがいいと思います。

    • 年齢 :30歳|性別:男性|都道府県:神奈川県
    • 企業業種:美容
    • 従業員規模:200名

    4.2

    【総合評価】

    今回の研修は1年目向け、2年目向け、3年目向けと年数によって受講する内容が変わってくるのが大きな特徴です。内容としてはOAスキルなどの技術面と社内での立ち回りやコミュニケーション方法などのマインド面の2つに分かれています。派遣社員と言う特殊な雇用形態であるからこそ知っておいてほしいことや学んでほしいことが詰め込まれています。年数によって分かれていますが、1年目の社員でも2年目向けの内容を受講してもタメになる内容となっています。

    • [内容の理解度]

      実際の業務や職場での出来事を意識しながら研修を受講することが出来ます。技術面においても実際に作業をしている画面を見せながら説明をしてくれるのでイメージがよりしやすいものとなっています。コミュニケーションと一括りにされがちなものもメールや会話など場面ごとで違うものは別の研修として扱っている点も分かりやすく感じました。強いて言えば、3年目向けから一気に内容が難しく、取っつきにくい内容となっている点が気になります。

    • [満足度]

      従業員にとっては年数ごとでまとめられていることで、今の自分が一体どのようなことを学ばなければいけないのか、他の社員はどのようなことを知っているのかが分かるだけでも満足感を得られると思える内容です。その他にも技術的面ではすぐにでも実際の業務で使える技を学ぶことが出来るので、達成感を得られるのも早いと思います。また、社内での立ち回りやコミュニケーションの取り方を学ぶことも出来るので困ったときに頼りになる研修となっています。

    • [内容の充実度]

      技術面においてはとても基本から年数を重ねるごに応用へと繋がっていくので、何も分からないと言う方にとってもたくさん学べる研修となっています。知っておいてほしいことから、知っていることで自分の価値を上げることが出来る内容まで網羅されています。技術面のみならず、社内での立ち回りやコミュニケーションの仕方など他の社員にも良い影響をもたらす内容となっています。また、最終的にはコーチングまで学べることは組織にとってもいい内容と思います。

    • [業務に役立つか]

      WordやExcelに関しては研修を受けた後すぐにでも実際の業務に活かせる内容となっています。また、咄嗟と必要になってくる電話対応や名刺の交換方法などを学べることもとても大きいです。研修として時間を割くのにはもったいない内容でもこの研修を受けることでしっかりと学べることができます。しかし、この研修において一番有意義なものは社内でのコミュニケーションの取り方を学べることにあると思います。実際に悩んでしまうことも多い点ではありますが聞く姿勢や問いかける姿勢なども学べることは機会としてとても少ないです。その点でこの研修は非常に有意義なものとなっています。

    • [利用意向度]

      年数によって受ける研修が違うことで企業にとっても計画的な育成を考えることが出来ます。内容として、基礎的なものは「当たり前」なことになっていますが、改めて当たり前が大事であることを認識させるためにも受講させたいと思いました。また、派遣社員という雇用形態上専門性を身につけてほしいとも考えます。その点では内容も豊富ですし、年数によって段階を踏んで成長をしてもらえることは企業にとっても非常に有意義な内容です。

Schooの派遣社員研修
テーマ別カリキュラム一覧

  • 効果的に派遣社員研修を行うためのポイント

    • 01

      知識やスキルを段階ごとに学べるようにする

      十分な研修時間を確保する

    • 02

      十分な研修時間を確保する

      2015年施行の改正労働者派遣法に規定されている通り、派遣社員は入社後3年間、年間8時間以上研修を受けることが義務付けられています。 十分な研修時間を確保は派遣社員により大きな成長を促し、派遣社員のキャリアアップにつながります。また、研修内容が充実すれば社員のレベルを底上げすることになり、結果的に派遣会社の価値も向上します。

    • 03

      入社時研修を必ず実施する

      改正労働者派遣法では、派遣社員の入職時に教育訓練を行うことが義務付けられています。入社当初から充実した教育体制の下で研修を受けさせることでスキルアップが図れるだけでなく、派遣社員のやる気も向上します。その後のキャリアアップの土台作りを早い段階から行う為にも、入社時の研修は必ず実施するようにしましょう。

  • 派遣社員研修の目的

    • 01

      改正労働者派遣法に則って教育訓練を行い、キャリアアップを図る

      派遣社員研修の目的は、派遣社員のキャリアアップにあります。改正労働者派遣法でも、教育訓練の内容を派遣社員のキャリアアップに繋がるものにすることが義務付けられています。研修を行う際には、得られる効果やスキル・知識、なぜその研修が社員のキャリアアップにつながるのか、といった内容を報告しなければなりません。また、研修の内容は各派遣会社に委ねられているからこそ、研修内容を工夫することで他社と差別化できます。自社に合った研修を実施し、社員のレベルの向上につなげましょう。

    • 02

      派遣社員のスキルを上げ、高いレベルの人材を増やす

      派遣社員研修を通した最大の目的は派遣社員のキャリアアップにありますが、そのためにはスキルアップが欠かせません。派遣社員のスキルや知識を伸ばし、高いレベルの人材を増やすことは派遣会社にとってもメリットが大きいと言えます。豊富なスキルを持った社員を研修で増やすことで、会社が抱える人材のレベルを底上げできます。そして最終的にそれが、企業の価値を上げるのに繋がります。

FAQ
FAQ よくある質問

  • スクーでは、ビジネスマナーの基本から実際にビジネスフレームワークを使った業務効率化まで幅広く研修動画をご用意しています。一例をご紹介すると「仕事がデキると思われるビジネスマナーの基本」や「「ゼロ秒思考」のメモ書き実践によるビジネススキルアップ」、「ビジネスフレームワークの基本」などの授業があります。このほかにも、Wordの基本やExcelを活用したデータ分析についての授業などもご用意しています。

  • スクーでは、派遣社員のスキルアップに活かせる様々な研修動画をご用意しています。またビジネスマナーなどの基本的な事柄だけでなく、業務の中での課題や学びたいことに合わせて学習することが可能です。例えばチームとしての力を磨くためにコーチングやマネジメントについて学んだり、社内や取引先との円滑な業務進行のためにコミュニケーション力を磨く授業を受けるなどの学び方ができます。いつでもどこでも授業を受けることができるので、派遣社員としてスキルアップに必要な知識を効率的に身につけていくことができます。また個々人が受けたい授業だけでなく、研修担当者が社員に受けて欲しい授業を管理画面から研修パッケージとして設定することも可能です。受講状況の確認やリマインドメールの送付、受講後のレポート提出設定もできるので、受講促進や理解度チェックの手間を軽減することができます。

  • スクーでは7,000本以上の授業をご用意しており、いくつでも好きなだけ授業を受けていただくことが可能です。そのため会社として受けてほしい授業だけではなく、社員一人ひとりが業務の中で「学びたい」と感じたことをすぐに自ら学ぶことができるので、社員の個々の力を伸ばしていくことやモチベーションの維持にもつながります。また、ビジネススキルの基礎やデザイン、部下の指導方法など多種多様な授業をご用意しています。基本的なビジネススキルだけでなく、チーム力を上げるためにコーチングについて学ぶ、業務効率化のために時間術やビジネスフレームワークについて学ぶなど、業務の幅を広げるための学びも可能です。

  • スクーでは派遣社員向けに研修パッケージをご用意しています。研修パッケージはいくつかの授業によって構成されており、目的や対象に合わせて研修パッケージのテンプレートを選択するだけで簡単に研修を開始することができます。一例をご紹介すると、「キャリアアップ支援パッケージ」を1年目から3年目まで用意しており、社員の段階的な成長が見込めます。

  • 授業を組み合わせてオリジナルの研修パッケージを作成することが可能です。 またスクーでは階層や職種に応じて様々な研修パッケージをご用意しているので、1から研修パッケージを作る手間をかけずに社員に合った研修を始めることもできます。

  • 1授業あたり1時間〜学ぶことが可能です。 スクーでは1授業あたり1時間〜1時間半で受講することができます。 また録画授業では再生速度の設定や、見たい箇所を選択して閲覧がすることが可能です。再生速度は0.8〜2倍速の間で速度を設定することができ、個々の理解度に合わせて受講時間を短縮することが可能です。 また目次から見たいチャプターを選択することができるので、時間がない時や復習をしたい時は、まとめなどの重要箇所のみ閲覧することができます。

  • 20ID(1人に対し1ID)からご契約が可能です。
    料金についてはご契約のID数によって異なりますので、お気軽にお問い合わせください。

  • スクーの講師には大手研修会社の研修で教鞭を執られている方からビジネスの第一線で活躍されている方まで、幅広い分野の先生がいらっしゃいます。 そのため社員の興味に合わせてビジネスをさまざまな角度から学ぶことができます。

  • 以下よりお問い合わせください。 資料ダウンロード 追って導入事例や料金など詳細がわかる資料をお送りします。 またお問い合わせにより実際に授業内容をご覧いただけるデモアカウントの発行が可能です。研修設定や社員の学習状況の閲覧など管理画面の操作方法や、貴社の状況に合わせたオンライン学習の活用方法についても担当者がご説明させていただきますのでご安心ください。

  • オンライン研修を受けた後に、レポートの提出を必須にする機能があります。 授業を受けっぱなしにするのではなく、レポートを書くことで知識の定着をより深めることができます。

20万人のビジネスマンに支持された楽しく学べるeラーニングSchoo(スクー)
資料では管理機能や動画コンテンツ一覧、導入事例、ご利用料金などをご紹介しております。
デモアカウントの発行も行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お電話でもお気軽にお問い合わせください受付時間:平日10:00〜19:00

03-6416-1614

03-6416-1614

法人向けサービストップ