10/27(Tue)

今日の生放送

リーダーシップ研修

 

リーダーシップ研修とは

リーダーシップ研修とは、チームを率いるリーダーとして必要なスキルである、チームメンバーとの接し方やチームのまとめ方などを身につけるための研修です。リーダーとして必要な資質や能力、心構えについて知り、実際に現場で指導や統率をしていくための方法を習得することが重要です。研修を行うことで、これからリーダーをする方が安心してチームを率いることができるのはもちろん、社内のチーム力や統率力を底上げすることができます。

リーダーシップ研修の目的

リーダーシップ研修の目的は、チームを率いていける人材を育成することです。そのためには、3つのことを身につけることが必要です。

リーダーシップについて知る

リーダーシップとは、チームがビジョンを実現したり、目標を達成したりするために影響を与える力のことです。しかしリーダーシップと一口に言っても、その種類はさまざまです。例えば、カリスマ型や変革型、フォロー役にまわるサーバント型、結束力を高めるEQ型などが挙げられます。まずはリーダーシップについて知り、必要なスキルを伸ばしていくことが大切です。

リーダーとしての役割について知る

リーダーとしてのあり方は多様であり、どのようなリーダーを目指すかによって必要なスキルも変わってきます。だからこそ、まずはチーム内での自身のポジションや、会社から求められているリーダーとしての役割について知ることが重要です。

必要なスキルを知り、習得する

目指すべきリーダー像が固まったあとは、必要なスキルを細分化して習得できるようにしていきましょう。リーダーシップに必要とされるスキルの一例としては、コミュニケーション力、ファシリテーション力、指導力、コーチング力などが挙げられます。

リーダーシップ研修のポイント

いくつかの階層に分けて実施する

リーダーシップは、幅広い階層で必要なスキルです。そのためそれぞれの役割や、スキルレベルに合わせて研修を行いましょう。若手社員に対してはリーダーとしての心構えや、これからチームリーダーになった時に必要とされるスキルについて研修を行うことで、いざチームを率いるという時までに先輩リーダーから学んだりスキルを習得したりする余裕が生まれます。一方で、中堅社員に対してはチームを強化するためのコーチング力や、新入社員や若手社員とのコミュニケーションスキルについて研修を行うことで、チーム力の強化を行うことができます。対象に合わせて適切な内容で研修を実施するようにしましょう。

一度きりではなく継続的に行う

リーターシップ研修を継続的に行うことで、リーダー同士の横のコミュニケーションが生まれるというメリットがあります。チームへの指導に悩んだ時に相談できるコミュニティがあるということは、安心感や社員の効果的なスキルアップにつながります。

Schoo(スクー)のリーダーシップ研修とは

基礎〜スキル強化まで、さまざまな研修動画をご用意

スクーのリーダーシップ研修では、初めてリーダーを任された方向けの基礎スキルのほか、リーダーシップスキルを強化したいという方向けの研修も多数ご用意しています。部下の指導方法、ファシリテーションの方法やチーム目標の管理方法など、幅広い研修動画から自社に合わせて選択し、研修を実施することができます。

リーダーシップ研修のプロから学べる

スクーでは、大手研修会社で教鞭を執られている方からビジネスの第一線で活躍されている方まで、幅広い分野の先生が指導を行っています。講師の手配やスケジュール調整などの手間をかけずに、プロから研修を受けることができます。自社に合わせた研修がオンラインでできるスクーのビジネスプランでは、スクーの研修動画や自社制作のオリジナル動画を組み合わせて、自社に合わせた研修カリキュラムを作成することが可能です。オンライン上で各社員の受講状況の確認や、レポートの提出などもできるため、育成担当者の負担軽減にもつながります。

自発的な学習やキャリアアップにも活用できる

スクーでは会社として受けてほしいコンテンツだけではなく、社員一人ひとりが「学びたい」と感じた分野での自主的な学習を促す研修動画も多数ご用意しています。リーダーシップスキルについても、業務の中で不安を感じたことやキャリアプランに合わせて自由に研修動画を選択し、学ぶことができるので、社員のモチベーション向上にもつながります

リーダーシップ研修ラインアップ

リーダーシップ研修の評判・受講者の声

総合評価

4.3

受講者数

20,591

年齢分布

※パッケージに含まれる全講座の評価を合計したものです

受講者の声

  • コメントを拾いつつ、持論を展開してくださり、非常に学びの多い講義でした。

    (総務・人事・労務 / 男性)

  • ありがとうございました!先生のお話しの魅力にぐいぐいひきこまれて、ちょっと疲れていた自分でしたが、働く元気、やる気が出てきました!ありがとうございました!!!

    (その他 / 女性)

  • ファシリテーションについて知らなかった上、会議の在り方について考えさせられることもあり、大変勉強になりました。

    (エンジニア / 男性)

  • 先生のご説明が大変わかりやすく、みなさんも積極的に参加していて、とても良い授業でした。是非、今日学んだことを活かしたいと思います。

    (その他 / 女性)

  • 非常に実務的で自社に取り入れられる概念、仕組みが満載でした。

    (その他 / 男性)

  • 新しい考え方が学べました。ありがとうございました。

    (その他 / 男性)

リーダーシップ研修のQ&A(よくある質問)

Q1.リーダーシップ研修についての授業はどんなものがありますか?

一例をご紹介すると若手社員などリーダー初心者向けには「リーダーシップを発揮するための基本的なコツ」や「実演で学ぶリーダーのためのファシリテーションスキル」などの授業があります。
また中堅社員、マネージャー向けには「課長の役割と業務」、「チームで成果を出すためのコーチング」や「優秀なマネージャーが実践する、メンバーとのより良い関係の築き方」などの授業があります。
そのほかにも組織マネジメントチームの生産力アップについて学べる「管理職のための組織運営力」や「モチベーションに依存しない組織マネジメント」などの授業などもご用意しています。

Q2.リーダーシップ研修の受講対象者はどのような人ですか?

若手社員など初めてリーダーとなった方やこれからリーダーを目指す方に加えて、マネージャーなどさらにリーダーシップ、マネジメント力を磨いていきたい方にも受講をおすすめします。
スクーではリーダーシップ研修パッケージを若手社員向け、中堅社員向けでそれぞれ用意していますので、すぐに研修を開始することができます。

Q3.スクーのリーダーシップ研修のポイントは何ですか?

スクーでは、職場でのリーダーシップの発揮に必要な研修やミーティングなどで求められるファシリテーションスキルを学べる研修など、幅広い研修動画をご提供しています。時間や場所を選ばないオンライン研修だからこそ、忙しい社員の方にも必要なスキルを身につけてもらうことができます。
また、スクーでは研修担当者が受けてほしいコンテンツだけではなく、社員一人ひとりが「学びたい」と感じた分野での自主的な学習を促す研修も多数ご用意しています。研修動画の講師には、大手研修会社の研修で教鞭を執られている方からビジネスの第一線で活躍されている方まで、幅広い分野の先生がいらっしゃるため、社員の興味に合わせてビジネスをさまざまな角度から学ぶことができます。

Q4.スクーのリーダーシップ研修の他社にはない強みは何ですか?

スクーでは、職場でのリーダーシップの発揮に必要な研修やミーティングなどで求められるファシリテーションスキルを学べる研修など、幅広い研修動画を提供しています。
管理者が社員一人ひとりに合わせて受講する研修動画を設定することができるので、個々人のスキルレベルや職種など関わるビジネスシーンに合わせてピンポイントで社員の能力を育成するための研修を組むことが可能です。
また授業ではその他の受講者が学んだ内容や疑問をタイムライン形式で見ることができるので、コミュニケーションスキルについての理解をより深めることができます。

Q5.リーダーシップに関する授業がたくさんあるようですが、どのように選んだらよいですか?

スクーでは職種別・階層別に研修パッケージをご用意しています。例えば内定者向けの「ビジネスマナー研修パッケージ」、マネージャー向けの「部下とのコミュニケーション向上研修パッケージ」などがあります。目的や対象に合わせてテンプレートを選択するだけで簡単に研修を開始することができます。

Q6.当社の状況を踏まえたリーダーシップ研修パッケージは作れますか?

貴社の状況にあった研修パッケージを設定することが可能です。
スクーでは階層や職種に応じて研修パッケージをご用意しています。例えば若手社員など初めてリーダーとなった方やこれからリーダーを目指す方向けとマネージャーなど中堅社員向けそれぞれにあった「リーダーシップ研修パッケージ」をご用意しています。
また、より貴社の状況に合った研修を行いたいという場合には、授業を組み合わせてオリジナルの研修パッケージを作成することも可能です。

Q7.効果的にリーダーシップ力を高めるために、おすすめの授業はありますか?

若手社員など初めてリーダーとなった方やこれからリーダーを目指す方には「リーダーシップを発揮するための基本的なコツ」などの授業がおすすめです。
マネージャーなど中堅社員以上の方には「【ケーススタディで学ぶ組織マネジメント】優秀なマネージャーが実践する、メンバーとのより良い関係の築き方」などの授業がおすすめです。
そのほかにも組織マネジメントチームの生産力アップについて学べる「管理職のための組織運営力」や「モチベーションに依存しない組織マネジメント」の授業などもリーダーシップ力を高めるために必要なスキルを学ぶことができます。
スクーでは職種別・階層別におすすめ授業の研修パッケージを作成しているので、効果的にスキルを身につけてもらうことが可能です。

Q8.1つの授業を受講するのにどれくらいの時間がかかりますか?

1授業あたり1時間〜学ぶことが可能です。

スクーでは1授業あたり1時間〜1時間半で受講することができます。
また録画授業では再生速度の設定や、見たい箇所を選択して閲覧がすることが可能です。再生速度は0.8〜2倍速の間で速度を設定することができ、個々の理解度に合わせて受講時間を短縮することが可能です。
また目次から見たいチャプターを選択することができるので、時間がない時や復習をしたい時は、まとめなどの重要箇所のみ閲覧することができます。

Q9.スクーの法人プランは何人から契約が可能ですか?

20ID(1人に対し1ID)からご契約が可能です。

料金についてはご契約のID数によって異なりますので、お気軽にお問い合わせください。

Q10.授業をする先生にはどんな人がいますか?

スクーの講師には大手研修会社の研修で教鞭を執られている方からビジネスの第一線で活躍されている方まで、幅広い分野の先生がいらっしゃいます。
そのため社員の興味に合わせてビジネスをさまざまな角度から学ぶことができます。

Q11.スクーのオンライン研修についてより詳しく知りたいのですが?

以下よりお問い合わせください。

問い合わせる

追って導入事例や料金など詳細がわかる資料をお送りします。
またお問い合わせにより実際に授業内容をご覧いただけるデモアカウントの発行が可能です。研修設定や社員の学習状況の閲覧など管理画面の操作方法や、貴社の状況に合わせたオンライン学習の活用方法についても担当者がご説明させていただきますのでご安心ください。

Q12.研修後、受講者が取り組む課題を設定することはできますか?

オンライン研修を受けた後に、レポートの提出を必須にする機能があります。

授業を受けっぱなしにするのではなく、レポートを書くことで知識の定着をより深めることができます。

Q13.リーダーシップ研修とセットで受けておいた方が良い、おすすめの授業はありますか?

ビジョン実現のためのアプローチ方法を学ぶ「ビジョンマネジメント」の授業がおすすめです。
会社経営だけでなく組織運営にも必要とされるビジョンマネジメントについて学ぶことでチームメンバーの成長意欲や信念を引き出し、チーム力を上げることができます。またや危機管理について学ぶ「管理職のためのリスクマネジメント」の授業は職場でよく発生する問題への予防管理の力や、チームのマイナス要素となりうるネガティブリスクの回避方法、または低減する方法を身につけることができます。

関連記事

無料で80ジャンル・5,700本以上、
現場で成功しているプロの授業をお試しいただけます

スクーの学習コンテンツは、OAスキルやビジネススキルはもちろん、さまざまな業界の最新情報など社員様のレベルアップに繋がる動画を5,700本以上ご用意。新しい動画も毎月追加公開しています。

現場で成功しているプロが講師を務めるのもスクーならでは。単なる座学ではなく、本当に役に立つ学びを追求しています。

研修授業の講師一例

  • 株式会社サイバーエージェント 取締役人事統括 曽山 哲人さん
  • 株式会社カラーズ 代表取締役社長 経沢 香保子さん
  • パーソナルキャリア株式会社/DODA編集長 大浦 征也さん など
受講画面

1,500社以上の企業に選ばれた、オンライン動画学習のスクーで
ぜひ社員様が継続して学べる研修を実施しませんか?

デモアカウント(無料)を今すぐ発行する

階層別で研修をさがす

職種別で研修をさがす

テーマ別で研修をさがす

20万人のビジネスマンに支持された楽しく学べるeラーニングSchoo(スクー)
資料では管理機能や動画コンテンツ一覧、導入事例、ご利用料金などをご紹介しております。
デモアカウントの発行も行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お電話でもお気軽にお問い合わせください受付時間:平日10:00〜19:00

03-6416-1614

03-6416-1614

法人向けサービストップ