ファシリテーション研修

ファシリテーション研修の評価・受講者数

総合評価

4.5
     
  •  
  •  
  •  
  •  

受講者数

54242
※パッケージに含まれる全講座の評価を合計したものです

ファシリテーション研修のよくあるお悩み・課題感

ミーティングの質を上げたい

会議を何回も実施しているが、なかなかプロジェクトが前に進まないという経験をした人も多いのではないでしょうか。多くの場合では、議論が横道に逸れたり、粒度の異なる話をしているのが、その要因です。研修を行ってファシリテーションスキルを磨くことで、議論の内容を深めて質の良いアイディアを出したり、効率的に議論を進めることへとつながります

意思決定のスピードを上げたい

優秀なファシリテーターは議論の軌道修正を適切に行い、プロジェクトを前進させる事ができます。目標に対していつまでに何を決めなければいけないかを念頭において、議論を深めるフェーズと意思決定をするフェーズを使い分け、全員が納得する形でミーティングを進行するので、意思決定のスピードも早くなります

プレゼンテーション研修のポイント

意見を引き出すこともファシリテーターの仕事

ミーティングには多種多様な職種・役職の人が出席することが多くあります。そのため、それぞれの立場で正しい意見が存在します。それぞれの意見を引き出し、様々な視点からの意見を集約する力がファシリテーターには求められます。ファシリテーション研修を通じて、聞く力や要約力、合意形成力などを身につける必要があります。

議論のポイントを意識する

ミーティングの参加者が多ければ多いほど、議論のポイントがずれていく傾向にあります。そのため、今は何を議論する時間なのか、そもそも目的は何かを常に念頭に置き、議論を正しい方向に導くスキルを身につけてもらう必要があります

納得が得られる結論を出す

最終的な結論を出すのもファシリテーターの仕事です。なるべく全員が納得する形で結論を出し、その後の行動の生産性を高めるようにしましょう。腑に落ちていないメンバーがいた際にはアフターフォローをしたり、その人の意見も反映されるような折衷案を提案したり、全員が納得する形でまとめる努力もファシリテーターは求められます。

スクーのファシリテーション研修の特徴

スクーのビジネスプランでは、ファシリテーションスキルを体系的に学ぶことができます。意見を引き出すスキルだけでなく、納得が得られる結論を導き出すコツまで、ファシリテーターに必要なスキルを網羅的に学ぶことができます。
Schooのファシリテーション研修では、ビジネスの最前線で活躍する現役のビジネスパーソンから学ぶことができます。またすべてオンライン研修が可能なのでそれぞれのペースで学習し、ファシリテーションスキルを身につけることができます。

まずは資料をもらう (簡単10秒)

ファシリテーション研修ラインアップ

無料で80ジャンル・5,700本以上、
現場で成功しているプロの授業をお試しいただけます

スクーの学習コンテンツは、OAスキルやビジネススキルはもちろん、さまざまな業界の最新情報など社員様のレベルアップに繋がる動画を5,700本以上ご用意。新しい動画も毎月追加公開しています。

現場で成功しているプロが講師を務めるのもスクーならでは。単なる座学ではなく、本当に役に立つ学びを追求しています。

研修授業の講師一例

  • 株式会社サイバーエージェント 取締役人事統括 曽山 哲人さん
  • 株式会社カラーズ 代表取締役社長 経沢 香保子さん
  • パーソナルキャリア株式会社/DODA編集長 大浦 征也さん など
受講画面

1,600社以上の企業に選ばれた、オンライン動画学習のスクーで
ぜひ社員様が継続して学べる研修を実施しませんか?

デモアカウント(無料)を今すぐ発行する

階層別で研修をさがす

職種別で研修をさがす

テーマ別で研修をさがす

20万人のビジネスマンに支持された楽しく学べるeラーニングSchoo(スクー)
資料では管理機能や動画コンテンツ一覧、導入事例、ご利用料金などをご紹介しております。
デモアカウントの発行も行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お電話でもお気軽にお問い合わせください受付時間:平日10:00〜19:00

03-6416-1614

03-6416-1614

法人向けサービストップ