11/24(Tue)

今日の生放送

OJT研修

 

OJTとは

OJTとは「On-The-Job Training」の略称で、業務に必要な知識やスキルを、育成担当者が業務を通じて教育していく研修方法のことを言います。労働人口が減っていく現代社会において、通常の業務を停止して行う研修では生産性が担保できないため、集合研修では職種を問わない一般的なスキルを養い、OJTで職種に特化した知識やスキルを養うといったような育成体制を選択する企業が増えています。

 

OJT研修とは

OJT研修とは、OJTを実施する側(教える側)に対して、指導方法や育成計画などを養う研修のことです。若手社員が講師役を担う企業も多いため、「部下の指導経験がない」・「マネジメントしたことがない」といった社員のために、OJT研修を実施する企業が増えています。

 

OJT研修の対象者

OJT研修の対象者は、若手社員が大半です。中にはマネージャーや管理職の社員がOJT研修を受けることもありますが、基本的にマネージャー以上の社員は複数の部下に対してマネジメントを実施しているため、再確認の意味合いで受ける方が多いです。

 

OJT研修の内容

OJT研修では、初めて部下を指導する・マネジメントをする社員のために、部下の指導法・マネジメント方法・メンタルケア・コミュニケーション方法などのスキルを学ぶのが一般的です。具体的には、「褒める・叱るのタイミング」・「部下の悩みを引き出すヒアリング能力」・「PDCAの回し方」など、実務と並行しながら新入社員を一人前の社会人にするためのスキルを養います。

 

OJT研修の実施期間

OJT研修は、新入社員が入社する直前の1月〜3月の間に実施されることが多いです。ただし、新入社員の配属先を入社後に決める企業の場合は、OJTの担当者も直前まで決まらないため、配属先が決定してから配属までの1ヶ月程度で実施する企業もあります。

OJT研修ラインアップ


無料で80ジャンル・5,700本以上、
現場で成功しているプロの授業をお試しいただけます

スクーの学習コンテンツは、OAスキルやビジネススキルはもちろん、さまざまな業界の最新情報など社員様のレベルアップに繋がる動画を5,700本以上ご用意。新しい動画も毎月追加公開しています。

現場で成功しているプロが講師を務めるのもスクーならでは。単なる座学ではなく、本当に役に立つ学びを追求しています。

研修授業の講師一例

  • 株式会社サイバーエージェント 取締役人事統括 曽山 哲人さん
  • 株式会社カラーズ 代表取締役社長 経沢 香保子さん
  • パーソナルキャリア株式会社/DODA編集長 大浦 征也さん など
受講画面

1,500社以上の企業に選ばれた、オンライン動画学習のスクーで
ぜひ社員様が継続して学べる研修を実施しませんか?

デモアカウント(無料)を今すぐ発行する

階層別で研修をさがす

職種別で研修をさがす

テーマ別で研修をさがす

20万人のビジネスマンに支持された楽しく学べるeラーニングSchoo(スクー)
資料では管理機能や動画コンテンツ一覧、導入事例、ご利用料金などをご紹介しております。
デモアカウントの発行も行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お電話でもお気軽にお問い合わせください受付時間:平日10:00〜19:00

03-6416-1614

03-6416-1614

法人向けサービストップ