目標達成研修パッケージ(初級編)

公開日:2020/11/23
更新日:2024/06/27
    • 【研修対象者】

      • ・営業職の新入社員・若手社員
      • ・目標達成の基礎スキルを伸ばしたい方
    • 【解決できるお悩み・ニーズ】

      • ・目標達成することができずに悩んでいる
      • ・なぜその結果になったのか、振り返りができていない
      • ・正しい目標の立て方がわからない
      • ・目標達成することができずに悩んでいる
    • 研修内容

      営業職など目標数値を追いかけている新入社員や若手社員を対象として、目標達成するための基礎的な考え方を身につけることができるパッケージです。自ら目標設定からPDCAを回していく力について学び、目標達成するための技術を身につけることことができます。

      特長

      Schoo for Businessの目標達成研修(初級編)では、『絶対に達成する技術』の著者であり、中学校〜大学でのキャリア研修の講師も務める永谷 研一先生から、目標達成の基礎技術について学ぶことができます。だからこそ研修を通じて目標設定の考え方から行動し続けるための技術、振り返り方やPDCFAサイクルの回し方まで基礎からきちんと学び、実践できる力が身につきます。

      研修のゴール

      • ・目標達成に必要な行動習慣を身につけること
      • ・適切な振り返り手法を習得する
      • ・自己成長につなげる人から吸収する方法を身につける
  • 研修プログラム

       
      • 目標を達成するための技術「PDCFAサイクル」を学ぶ

        • ・目標達成のための「PDCAサイクル」
        • ・「PDCFA」サイクルとは
        • ・「PDCFA」サイクルにおける5つの技術
      • 正しい目標を設定する技術①「単なる夢と正しい目標の違い」

        • ・正しい目標(行動目標)とは
        • ・目標設定における問題の洗い出し方
        • ・目標設定における成果の設定方法
      • 正しい目標を設定する技術②「原因分析と成果設定」

        • ・目標設定における問題の選択方法
        • ・特定要因図を用いた目標設定における課題の設定方法
      • 目標達成のための、行動を続ける技術①「続かない行動、続く行動」

        • ・行動習慣とは
        • ・根付かない行動習慣について
        • ・改善するべき行動習慣について
      • 目標達成のための、行動を続ける技術②「タイミングとアウトプット」

        • ・行動習慣にしやすいタイミングについて
        • ・行動習慣にしやすいアウトプット方法について
        • ・続かない行動計画の例
      • 目標達成のための、行動を振り返る技術①「経験から学ぶ方法」

        • ・人の深層心理に着目した振り返りの技術について
        • ・「できたこと」の振り返りについて
      • 目標達成のための、行動を振り返る技術②「自分で気づく方法」

        • ・良い振り返りと悪い振り返りの事例紹介
        • ・経験を分析するために重要な4つのポイントについて
      • 目標達成のための、人から吸収する技術①「答えは相手にある」

        • ・チームで目標達成していくための「動機づけ」について
        • ・自分の洞察力を上げるための自問力について
        • ・人から吸収する技術について
      • 目標達成のための、人から吸収する技術②「共感と問いかけ」

        • ・フィードバックで重要な「共感」について
        • ・フィードバックで重要な「問いかけ」について
      • 目標達成のための、行動を変える技術 「サイクルを回す」

        • ・プロフェッショナルが持つ行動を変える技術
        • ・ありたい姿(夢)を実現するためのスタンス
    •  
  • 受講者の評価

    評価

    4.1/5.0

    研修概要

    時間

    5時間(30分×10コマ)

    料金

    1,650円 / ID(最少20ID~)

    ※定額制で全ての動画が受け放題

    ※ボリュームディスカウントあり

    開催場所

    WEB

    ※オンライン受講のみのサービスです

  • よくあるご質問

    • 1. 資料請求/お問い合わせ
       お問い合わせ後、弊社担当よりご連絡いたします。ご利用用途や対象者などをお教えください。
      2. ヒアリング/運用イメージのご提案
       現在の研修状況や計画などをヒアリングし、最適な研修内容のご提案とお見積もりをいたします。
      3.ご契約
       お申し込みいただきご契約となります。
    • 20IDからご契約が可能です。
      料金についてはご契約のID数によって異なりますので、お気軽にお問い合わせください。
    • 国内最大級となる8,500本以上の動画数でビジネススキルから政治・経済・金融・デザイン、プログラミング、 DX、AIまで全21カテゴリの幅広い領域を網羅しています。 社員研修から自律学習まで幅広くご活用いただけます。
      また年間600本の動画が更新されるので、最新のトレンドや環境に合わせた研修や学習が可能です。
    • Schoo for Businessは法人でご契約いただき、各社員に視聴権限(ID)を割り振って受講いただくプランです。
      一方、プレミアムプランは個人でご契約いただく有料のプランです。
      そのため、管理機能・研修機能はSchoo for Business(法人でのご契約)のみでご利用いただくことが可能です。

20万人のビジネスマンに支持された楽しく学べるeラーニングSchoo(スクー)
資料では管理機能や動画コンテンツ一覧、導入事例、ご利用料金などをご紹介しております。
デモアカウントの発行も行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お電話でもお気軽にお問い合わせください受付時間:平日10:00〜19:00

03-6416-1614

03-6416-1614

法人向けサービストップ