公開日:2020/08/27
更新日:2022/07/15

新入社員研修はユニークなものが良い?一風変わった研修内容をご紹介

新入社員研修はユニークなものが良い?一風変わった研修内容をご紹介 | オンライン研修・人材育成 - Schoo(スクー)法人・企業向けサービス

新入社員にとって初めの研修は社会人としての基礎を身に着けさせることが一番の目的です。しかし、その一方で既存の研修内容で進めていいのか?新入社員に研修を通して仕事に対するモチベーションを上げてもらう方法はないのか?など、より良い研修を模索している方も少なくないと思われます。 そこでこの記事では、一部の企業で実施されているユニークな新入社員研修の内容についてご紹介します。

 

01新入社員研修にユニークな内容を取り入れた方がいい?

新入社員研修と言えば、ほとんどが座学で行われ、その中にロールプレイングやグループディスカッションなどを取り入れる形式が一般的です。講師の話を一方的に聞く時間が長くなってしまうため、新入社員の中には退屈に感じてしまいがちです。退屈は集中力を低下させてしまい、内容の理解ができなくなってしまいます。 新入社員研修にユニークな内容を取り入れることで、集中力を維持させることが期待できます。また、その他にも様々な効果が期待できるので、ここでご紹介します。

体験を通じて新しい気づきを得られる

ユニークな研修には、体験型で学習できるものが多くあります。座学での受け身の研修とは異なり、主体的に取り組むことができるので、自分で新しい気づきを発見することができます。また、研修のユニークさは印象的なので、記憶にも残りやすく、そこで得た気づきや学びを定着しやすくなります。 昨今の新入社員は主体性がないと言われがちですが、本当は主体性を持って行動できる人はたくさんいます。そんな新入社員が秘めている主体性を引き出し、多くの新しい気づきを得てもらうのです。

コミュニケーションが活発になる

ユニークな研修では明るく楽しい雰囲気で行うことで、新入社員同士や上司とのコミュニケーションも取りやすくなります。 新入社員が抱える不安や悩みの一つに人間関係が挙げられます。同年代とは仲良くできるけれど、上司や先輩などの年齢的に上の人との接し方がわからないという悩みを抱えています。 コミュニケーションの取りやすい環境を作ることで、新入社員同士だけでなく、上司や先輩との距離を縮められます。良好な人間関係の構築ができることで、新入社員がそれぞれ抱える不安や悩みを共有しやすくなり、結果的に早期退職の防止にも繋がるのです。

 

02ユニークと言われる新入社員研修の特徴

一般的な新入社員研修と比較してユニークな研修とはどういった特徴があるのか、ここで解説します。

主体的な参加が求められる

ユニークな新入社員研修と言われるものの多くは、座学のような受け身なものではなく、参加者が自ら考えて行動に移す参加型であることが特徴として挙げられます。体験型のロールプレイングやグループワークといった、複数人で作業をする内容が組み込まれることが多いです。 主体的な参加を促すことで、コミュニケーション能力を養ったり、積極的に行動する意識が芽生えます。

ゲーム要素が含まれている

設定された目標に向かって成果を出したり、勝敗を競うといったゲーム要素が含まれていることもユニークと言われる要素の一つと言えます。 研修は決して遊び感覚だけで行われるものではいけませんが、ゲーム要素があることで熱中することができ、楽しさを感じながら主体的に研修を受けることができます。 研修内容を考える際は、どのような要素があれば新入社員が楽しいと思えるのかを考えてみると良いでしょう。

 

03実際に企業で行われたユニークな新入社員研修

ユニークな研修を実施することで、様々な効果が得られることをご説明しましたが、ここでは実際に新入社員研修で行われたユニークな内容をご紹介します。 内容は特定の業界でしか実施することが難しいものもありますが、その場合も研修を企画するうえでの参考として見てみてください。

レクリエーション体験を通じて自社商品の専門性を高める

スポーツ用品を取り扱う企業などで実施された研修で、登山やゴルフなどのレクリエーション体験で実際に自社商品を使うことで、商品知識の理解を深めるという内容です。 商品の使い勝手、メリットやデメリットなどは実際に使ってみないことにはわからないことが多いものです。座学で知識を詰め込むよりも、使ってみて実感する方が専門性の向上に繋がるだけではなく、自分なりの気づきを得ることができます。 利用者目線を持ち、どのように使うと良いのか?初心者と経験者ではどれがおすすめか?などを考えながら研修に取り組んでもらうことで、現場に配属されたときに商品の提案に役立てることができます。 また、楽しんで研修を行うことができるため、参加者全員のコミュニケーションも自然と取りやすくなるなど、多くの効果が期待できます。

お寺での合宿研修で座禅を通して精神を鍛える

電気計測器メーカーの日置電機株式会社では、研修内容にお寺での座禅などの修行を取り入れています。座禅にはストレスの軽減や集中力、創造性の向上など、様々なメリットがあります。 数日間のお寺での合宿研修を新入社員研修として実施し、座禅を通じて精神を鍛えるそうです。ただし、お寺での修行は肉体的な負荷をかけるようなものではなく、あくまで精神面のトレーニングができる内容となっているようです。 学生気分を抜け出せていない新入社員を非日常の環境に置いて研修を行うことで、社会人として意識を切り替えさせることを目的としています。 また、新入社員が同じ場所で数日間、寝食を共にすることで同期同士の絆を深め、仕事へのモチベーションの向上にも繋がります。

グローバル人材を育成するために海外研修

世界にビジネスを展開している企業の中には、新入社員研修から海外で研修を行うところもあるようです。 経済のグローバル化が進む昨今では、高い成長意欲と周囲を巻き込んでビジネスを進めていく推進力が必要となります。 そういった力を新入社員から養うことで、たくましい人材が育つということですね。 海外研修は数か月間にわたって行われ、異文化で言葉も通じないなか、自ら考え行動していくことでグローバルで活躍するためのマインドセットや問題解決力を身に着けられます。 また、若いうちから長期間海外に滞在することで、今後の海外派遣に対する抵抗もなくなります。 海外研修は費用面で高額になることが想定されるため、導入が難しいかもしれませんが、大きなメリットが期待できる内容となっています。

臨機応変な対応力などを養うヒッチハイク研修

特にユニークな研修内容になっているのがヒッチハイク研修です。新入社員は財布とスマートフォンを持たず、スケッチブックとペンだけを持って先輩社員と50km~100km離れた場所からヒッチハイクで移動するのです。 ヒッチハイクでは、初めてあった人と打ち解ける必要があり、コミュニケーション能力が求められます。 入社してすぐに誰の助けもなく、自分の力で解決しなければならない極限状態に追い込まれるため、厳しい研修内容となっています。+しかし、初めての現場でも臨機応変な対応力が求められる仕事に慣れることができます。 こうした厳しい環境での成功体験を早期に積むことによって、多少のことではくじけないほどの自信を身に着けることができます。

逆境にも負けない精神力を養う登山研修

日本を代表する総合商社である伊藤忠商事株式会社では、2012年からチームで登山を行うタフネス研修を実施しているそうです。困難に直面しても諦めず、立ち向かえる強い精神力を養うことを目的としているそうです。 標高1,900mほどの那須岳に5泊6日で1チーム7人体制で登山を行います。この研修を通じて、チームで協力しあうことの重要性や忍耐力などを身に着けられるため、今後の仕事に大いに活かされるでしょう。

「社長と行く!ダーツの旅」で会社への理解を深める

株式会社ラクーンホールディングスは、企業間取引の受発注や決済の効率化に向け、EC、決済、保証事業を展開する会社です。この企業では新入社員研修として、「社長と行く!ダーツの旅」を実施しています。入社式の直後に新入社員が日本地図に向かってダーツを投げ、刺さった場所に社長と新入社員で研修旅行に出かけるというものです。 研修の目的は、入社直後から社長と密にコミュニケーションをとることで、自分の上司や先輩社員に対してはっきり自分の意見を述べられるようになることや、社長から創業時のエピソードなどを聞いて企業の理解を深めてもらうことなどです。 また、行き当たりばったりの旅行ならではの予期せぬハプニングへの対処方法や判断能力を養うことができるなど、身に着けられることが多い研修です。

 

04ユニークな新入社員研修を取り入れるときの注意点

ユニークな新入社員研修の事例をご紹介しましたが、内容を検討する際に注意しておきたい点についてもここで解説します。

ユニークさにこだわらない

研修にユニークな要素を求めるのはあくまでも研修の効果を高めるための手段であることには注意しておきたいです。研修内容がどのような課題を解決し、どのような目標を達成するためなのかを常に考慮しておきましょう。研修を行う目的や目標をしっかりと設定したうえで、効果を高めるためにユニークな内容を取り入れるという考え方が大切です。

研修の満足度だけを追い求めない

ユニークな研修を取り入れる時には、参加者の満足度の向上だけを追い求めないことも重要です。なぜなら、研修の効果と満足度は必ずしも同じとは限らないからです。あくまでも研修の効果を高めることを最優先事項として置きつつ、研修内容を考えることが大切です。

 

05どの社会人スキルも楽しく学びたいもの

ユニークな新入社員研修の内容例をいくつかご紹介しましたが、いかがでしょうか。 新入社員研修に楽しく、印象に残る内容を取り入れることによって、モチベーションの向上や、記憶に残りやすくなります。 しかし、ご紹介した内容はどれも社外で行われるため、導入が難しいこともあるかもしれません。そこで、そういった場合はどうすればいいのか、ここで解説します。

普段の研修に楽しんで学べる方法を取り入れる

講師が一方的に話をする研修も工夫することで、新入社員が興味を持って受講してもらうことが可能です。 例えば、漫画やアニメでマナーやコンプライアンスについて学ぶなどが挙げられます。 最近のビジネス書などでは、漫画風で視覚的にわかりやすいものが出版されることが増えています。活字だと読むのに苦労してしまうかもしれませんが、漫画であればスムーズに読み進められるという人も少なくないと思われます。 研修内容を抜本的に変化させることはできなくても、使用する教材を変えたりすることで新入社員に集中力を維持しながら学んでもらうことが可能になるのです。 Schooビジネスプランではオンラインを活用した動画講義を提供していますが、受講者が楽しく学べるようなコンテンツをご用意しています。 ここで新入社員向けのおすすめ講義を一部ご紹介しますので、興味のある方はぜひご覧ください。


 

即戦力となる新入社員を育成
社会人基礎力をきちんと身につけられる
・現場に即した実践的なスキルアップも可能
スクーの資料をダウンロードする


■資料内容抜粋
・大人たちが学び続ける「Schoo for Business」とは?
・研修への活用方法
・自己啓発への活用方法 など


Schoo_banner
 

06Schooビジネスプランの特徴

Schooビジネスプランでは約6000本の授業をご用意しており、様々な種類の研修に対応しています。その上、自己啓発にも効果的な内容の講座を毎日配信しているため、研修と自己啓発の両方に対応することができるシステムになっています。研修と自己啓発を掛け合わせることにより、誰かに要求されて学ぶのではなく、自発的に学び、成長していく人材を育成することが可能になります。ここでは、Schooビジネスプランの具体的な活用方法と、特徴、さらにはどのようなメリットがあるのかを解説します。

Schooビジネスプランの資料を請求する

1.研修と自己啓発を両方行うことができる

schooビジネスプランは社員研修にも自己啓発にも利用できるオンライン学習サービスです。通常の研修動画は、研修に特化したものが多く、社員の自己啓発には向かないものも少なくありません。しかし、Schooの約6000本にも上る授業では、研修系の内容から自己啓発に役立つ内容まで幅広く網羅しているため、研修と自己啓発の双方の効果を得ることができるのです。

2.新入社員研修におすすめのSchooの研修パッケージ

様々な研修に対応できるSchooビジネスプランの研修パッケージですが、もちろん新入社員研修にも対応しています。Schooの新入社員研修パッケージには、新入社員がまず身につけなければならないビジネスマナーや報連相に関する知識から、ビジネスパーソンとして必要なOAスキルやコミュニケーションスキルまでがラインナップされており、新入社員に必要なスキルや知識をこの研修パッケージで網羅できます。

さらに、社員に研修動画を受講してもらった後に、意見の共有会やディスカッションを行うことで、学んだことをより効果的に定着させることができます。

「『東大読書』 -現役東大生が教える「地頭」を鍛える読書術-」

『東大読書』 -現役東大生が教える「地頭」を鍛える読書術-
 

「地頭」がいい人は、本質を捉えるのが上手かったり、論理展開がクリアだったり、物事を多面的に捉えたり、知識を使いこなせたり、複雑な事を一言で説明できます。この講座では、そんな「地頭力」を鍛える方法を、「東大読書」の著者である西岡壱誠さんに解説していただきます。

  • 博士(工学)

    東大輩出者ゼロの無名校のビリ(元偏差値35)だったが、2浪し、崖っぷちの状況で「点の取り方」を誰よりも 研究した結果、東大模試第4位になり、東大に合格した「点の取り方の伝道者」。現在は家庭教師として教え子に「点の取り方」をレクチャーする傍ら、東大“試験対策委員会委員長”として東大の学内試験の対策を日夜考えている。 また、2018年1月連載スタートの『ドラゴン桜2』(講談社)に情報提供を行う「ドラゴン桜2 東大生プロジェクト」のプロジェクトリーダーを務め、受験や学習全般に関して様々な調査・情報提供を行っている。著書に『現役東大生が教える「ゲーム式」暗記術』(ダイヤモンド社)がある。

「『東大読書』 -現役東大生が教える「地頭」を鍛える読書術-」を無料視聴する

「1分で話せ -シンプルに伝えて相手を動かす技術-」

1分で話せ -シンプルに伝えて相手を動かす技術-
 

「地頭」がいい人は、本質を捉えるのが上手かったり、論理展開がクリアだったり、物事を多面的に捉えたり、知識を使いこなせたり、複雑な事を一言で説明できます。この講座では、そんな「地頭力」を鍛える方法を、「東大読書」の著者である西岡壱誠さんに解説していただきます。

  • 博士(工学)

    東大輩出者ゼロの無名校のビリ(元偏差値35)だったが、2浪し、崖っぷちの状況で「点の取り方」を誰よりも 研究した結果、東大模試第4位になり、東大に合格した「点の取り方の伝道者」。現在は家庭教師として教え子に「点の取り方」をレクチャーする傍ら、東大“試験対策委員会委員長”として東大の学内試験の対策を日夜考えている。 また、2018年1月連載スタートの『ドラゴン桜2』(講談社)に情報提供を行う「ドラゴン桜2 東大生プロジェクト」のプロジェクトリーダーを務め、受験や学習全般に関して様々な調査・情報提供を行っている。著書に『現役東大生が教える「ゲーム式」暗記術』(ダイヤモンド社)がある。

「「1分で話せ -シンプルに伝えて相手を動かす技術-」」を無料視聴する

3.管理画面で受講者の学習状況を可視化できる

Schooビジネスプランには学習管理機能が備わっているため、研修スケジュールの作成を容易に行うことができます。さらに、社員の学習進捗度を常に可視化することができる上に、レポート機能を使って学んだことを振り返る機会を作ることも可能です。ここでは学習管理機能の使い方を簡単に解説します。

管理画面の使い方1

まず、Schooビジネスプランの管理画面を開き、「研修を作成するという」ページで作成した研修の研修期間を設定します。ここで期間を設定するだけで自動的に受講者の研修アカウントにも研修期間が設定されるため、簡単にスケジュールを組むことができます。

管理画面の使い方2

この、管理者側の管理ツールでは受講者がスケジュール通りに研修を受けているかを確認することができます。もし決められた研修をスケジュール通りに行っていない受講者がいれば注意したり、話を聞くことができるなど、受講者がしっかりスケジュールを守っているかを確認することができます。

Schooビジネスプランの資料を請求する

 

07まとめ

新入社員研修にユニークで楽しい内容を取り入れることで、主体性を引き出し、自分なりの新しい気づきや学びを得られます。また、コミュニケーションの活性化も期待できるため、入社間もない新入社員の不安や悩みを解消することも期待できます。 研修内容は企業によって様々です。この記事でご紹介した内容を参考に、新入社員が研修を受けて良かったと思えるようなものを企画してみてください。

  • Twitter
  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • LINE

20万人のビジネスマンに支持された楽しく学べるeラーニングSchoo(スクー)
資料では管理機能や動画コンテンツ一覧、導入事例、ご利用料金などをご紹介しております。
デモアカウントの発行も行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お電話でもお気軽にお問い合わせください受付時間:平日10:00〜19:00

03-6416-1614

03-6416-1614

法人向けサービストップ