10/21(Thu)

今日の生放送

サーバー運用研修パッケージ

公開日:2018/08/02
更新日:2021/09/01

研修の対象者

  • サーバーについて、幅広い知識をつけたいインフラ・ネットワークエンジニアの方

解決できるお悩み・ニーズ

  • Microsoft Azureに関するさまざまなノウハウについて学習したい
  • GCP・AWSなどのクラウドデザインパターンなど設計・構築必要な知識について学習したい
 

パッケージの概要

サーバー設計・構築研修パッケージでは、Microsoft AzureといったクラウドサービスのノウハウからGCP・AWSなどのクラウドデザインパターンなど、サーバーの設計・構築に必須のスキルを学ぶことができます。また、昨今重要視されているビッグデータ分析に必要なログ収集・分析基盤の構築なども学ぶことができます。サーバーについて幅広い知識をつけたいインフラ・ネットワークエンジニアの方向けに、おすすめの研修となっています。

スクーのサーバー運用研修の特徴

スクービジネスプランでは、インフラ・ネットワークエンジニアのサーバー運用ために「Nagios入門」や「Linux入門」など、幅広い研修動画を提供しています。時間や場所を選ばないオンライン研修だからこそ、効率的に必要なスキルを学習することができます。

例えば、Webサービスが普段安定して作動しているか不安、問題発生時にすぐ把握できる状態にあるか不安、という方のために、「Zabbixで学ぶネットワーク監視基礎」や「Webサーバー運用のためのLinux実践」など安定したサーバー運用をするために監視ツールやその方法を学習できるオンライン研修をご用意しています。

加えて、お客様独自でご用意された動画を研修パッケージに自由に加えたり、受講者一人ひとりに合わせて対象とする研修動画を変えることができるため、個々人のスキルレベルや職種などの関わるビジネスシーンに合わせてサーバー研修を行うことことが可能です。

まずは資料をもらう (簡単10秒)

※こちらは研修パッケージの作成例です。管理画面のテンプレートに含まれていない場合がございます。

研修内容

授業構成(全8講座)

講座名 学習目安
Nagios入門 2時間 7分
Nagios入門 -Nagiosってなんだろう- 45分
Nagios入門 -Nagiosをインストールしてみよう- 37分
Nagios入門 -Nagiosで監視してみよう- 45分
Prometheus入門 2時間 15分
Prometheus入門 -概要編- 45分
Prometheus入門 -実践編- 45分
Prometheus入門 -テクニック編- 45分
Webサーバー運用のためのLinux実践 8時間
Webサーバー運用のためのLinux実践 -1回目- 60分
Webサーバー運用のためのLinux実践 -2回目- 60分
Webサーバー運用のためのLinux実践 -3回目- 60分
Webサーバー運用のためのLinux実践 -4回目- 60分
Webサーバー運用のためのLinux実践 -5回目- 60分
Webサーバー運用のためのLinux実践 -6回目- 60分
Webサーバー運用のためのLinux実践 -7回目- 60分
Webサーバー運用のためのLinux実践 -8回目- 60分
Zabbixで学ぶネットワーク監視基礎 3時間
システムの監視とは 60分
インストールとテンプレートによる監視 60分
監視設定と障害通知、より高度な使い方 60分
Webサーバチューニング -Apache入門- 1時間
Webサーバチューニング-Apache入門- 60分
ログ収集・分析基盤構築入門 3時間
「Fluentd」でログ収集 -基礎編- 60分
「Fluentd」でログ収集 -実践編- 60分
「Treasure Data」でデータ分析 60分
Linux入門 7時間
Linux入門 ローカル開発環境構築【Mac版】 60分
Linux入門 ローカル開発環境構築【Windows版】 60分
Linux入門 ファイル操作 60分
Linux入門 ストリーム操作 60分
Linux入門 ユーザー管理 60分
Linux入門 データアクセス制御/パッケージ管理 60分
Linux入門 サービス管理 60分
Serverspec入門 3時間
Serverspec入門 -1回目- 60分
Serverspec入門 -2回目- 60分
Serverspec入門 -3回目- 60分

説明資料(サンプル)

担当講師

研修の内容詳細

1. 「【Microsoft Azure 白熱講義】Azureクラウドデザインパターン -Webシステムの構築から会得するCDP-

学べること

  • ・Microsoft AzureでWebシステムをIaaSを組めるようになる
  • ・Microsoft Azureの便利なPaaSを知り、使えるようになる
  • ・典型的なパターンを知って構築できるようになる

この授業では、マイクロソフト社が提供するクラウドプラットフォーム「Microsoft Azure」について学習することができます。本授業は、日本マイクロソフト株式会社と株式会社ネクストスケープ監修のもと、IaaS・PaaSの基本を中心に学習し、最終的に典型的なデザインパターンを構築できるようになることを目指します。講師は日本マイクロソフトのテクニカル エバンジェリストの大田 昌幸先生をはじめとする計5名の方々が担当します。

2. 「GCPクラウドデザインパターン

学べること

  • ・GoogleCloudPlatformにおける基本的なクラウドデザインパターンについて
  • ・「Multi-Serverパターン」「Floating-IPパターン」といった実践的なクラウドデザインパターンについて
  • ・「Storage BQパターン」「GAE Cached BQパターン」といったビッグデータ活用パターンについて

この授業では、Google がクラウド上で提供するサービスであるGoogle Cloud Platform(GCP) におけるクラウドデザインパターンについて学ぶことができます。全3回の授業を通して、基本的なパターン・実践的なパターン・ビックデータを活用したパターンについて学ぶことができます。GCPのデザインパターンについて、基礎から学びたいインフラエンジニアの方におすすめです。講師は「Google Compute Engine入門」や「仕事で使える!Google Cloud Platform」等の著者であり、クラウドエース株式会社代表取締役社長の吉積 礼敏先生です。

受講者の声

  • 基本的なことが学べて良かったです。個人で自発的にcloudを使ってみる機会はなかなかないので良いきっかけとなりました。

  • 吉積先生の迫力のある授業でしたね。内容としては、私にはまだまだ理解できていない部分もあります。途中参加で申し訳ないです。ありがとうございました。

3. 「AWSクラウドデザインパターン

学べること

  • ・AWSにおけるクラウド設計の基本的な考え方やデザインパターンの基本
  • ・全57種類あるAWSパターンの9つの分類について
  • ・EC2、運用保守といったAWSクラウドならではの設計考え方やノウハウ

この授業では、AWSの基本的な概要から、AWSクラウドならではの設計考え方やノウハウについて学ぶことができます。AWSクラウドデザインパターンの基礎を学びたいインフラエンジニアの方におすすめの授業となっています。講師は「Amazon Web Services クラウドデザインパターン実装ガイド」(日経BP)など、開発者向けの実践書を多数執筆するテクニカルライターの大澤 文孝先生です。

受講者の声

  • 興味深いテーマで勉強になります。AWS入門は録画で受講したいと思います。

  • AWS のサービスとクラウド設計の概念について把握できました。

  • AWSのパターンについては初めて聞いたので難しかったですが、興味深かったです。

  • たくさん質問に答えていただきありがとうございました。

  • 運用の構築と構成の自動化や保守関連のパターンについて知ることができて良かったです。

4. 「開発環境として使うDocker入門

学べること

  • ・Dockerを活用するために必要な概念の理解
  • ・Dockerの構築方法について
  • ・Dockerの共有方法について

Docker社が開発したコンテナという概念を管理するソフトウェアで、サーバを起動する方法がシンプルで、かつ起動や処理が速いことが特徴のDocker。この授業では、Dockerを開発環境として使用する上で必要なイメージやコンテナの使い方について学ぶことができます。講師はDocker公認トレーナーでさくらインターネット株式会社 テクノロジーエバンジェリストの前佛 雅人先生です。

受講者の声

  • Dockerについて初めて学びました。また一つ知識が増え、嬉しく思っています。今後も宜しくお願い致します。

5. 「Linux入門 〜開発環境の構築〜

学べること

  • ・Web開発で用いられるLinuxの概要を理解する
  • ・UNIXコマンドやVIエディタの使い方など、基本技術を身につけたい
  • ・ローカル開発環境を構築できるようになりたい

この授業では、プログラミング書籍の執筆や教材制作に取り組んでいるSchooプログラミング担当が講師となり、Linuxの入門編として、CentOSを用いたPHPの開発環境を構築します。全5回の授業を通して、Linux操作に欠かせない基本技術を身につけることが出来ます。Linuxの操作方法を学びたいWebエンジニアの方におすすめです。

受講者の声

  • Ubuntuを使っているので初歩を忘れないために見ています。

6. 「ログ収集・分析基盤構築入門

学べること

  • ・ビッグデータ時代のログ収集手法
  • ・「Fluentd」「 Embulk」の概要とそれらを用いたログ収集基盤の構築方法
  • ・トレジャーデータサービスを使ったログ分析手法

「分析したいログはあるけど、活用できていない」といった悩みを抱える企業は昨今増えてきています。この授業では、オープンソースのログ収集ソフトウェアである「Fluentd」「Embulk」の概要や使い方を学ぶことができます。講師はトレジャーデータサービスを使った最適な構成の提案や各種ツールの導入支援などを実施するトレジャーデータ株式会社ソリューションアーキテクトの久山 寛人先生です。

受講者の声

  • 久山さんの話し方がとても落ち着いて聴けます。声のトーンが良いので頭にとても入りやすいです。初めての内容でしたがなんとなく理解できました。ありがとうございます。

  • ログに関する授業は取りも直さず忘れがちになるジャンルですが一人前のプログラマになるには有用な情報だと思います。

まずは資料をもらう (簡単10秒)

インフラ・ネットワークエンジニア研修

IT研修

無料で80ジャンル・5,700本以上、
現場で成功しているプロの授業をお試しいただけます

スクーの学習コンテンツは、OAスキルやビジネススキルはもちろん、さまざまな業界の最新情報など社員様のレベルアップに繋がる動画を5,700本以上ご用意。新しい動画も毎月追加公開しています。

現場で成功しているプロが講師を務めるのもスクーならでは。単なる座学ではなく、本当に役に立つ学びを追求しています。

研修授業の講師一例

  • 株式会社サイバーエージェント 取締役人事統括 曽山 哲人さん
  • 株式会社カラーズ 代表取締役社長 経沢 香保子さん
  • パーソナルキャリア株式会社/DODA編集長 大浦 征也さん など
受講画面

1,600社以上の企業に選ばれた、オンライン動画学習のスクーで
ぜひ社員様が継続して学べる研修を実施しませんか?

デモアカウント(無料)を今すぐ発行する

階層別で研修をさがす

職種別で研修をさがす

テーマ別で研修をさがす

20万人のビジネスマンに支持された楽しく学べるeラーニングSchoo(スクー)
資料では管理機能や動画コンテンツ一覧、導入事例、ご利用料金などをご紹介しております。
デモアカウントの発行も行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お電話でもお気軽にお問い合わせください受付時間:平日10:00〜19:00

03-6416-1614

03-6416-1614

法人向けサービストップ