8/2(Mon)

今日の生放送

AI研修パッケージ

公開日:2020/09/14
更新日:2021/07/30

研修の対象者

  • AIについて初めて学ぶ方
  • 文系出身だけどAIの知見を深めたい

解決できるお悩み・ニーズ

  • 会社全体でDXを推進していきたい
  • AIの知見を深めて欲しい
  • 世の中のトレンドをキャッチアップしてもらいたい
 

パッケージの概要

AIについての知識を習得できる、AIについて初めて学ぶ方や文系人材向けの研修パッケージです。研修を通じて現場目線でのAI×ビジネスの作り方や、AIの実情と未来、文系人材がAIを活用するためのステップなどについて学ぶことができます。

※こちらは研修パッケージの作成例です。授業を組み合わせて自由に研修カリキュラムを作成することができます。

スクーのAI研修の特徴

スクービジネスプランでは、現場目線でのAI導入について学べる授業「AI×ビジネス - 現場主義で実用的なAIビジネス思考-」や、ゲームAIの活用事例について学べる授業「Techキーワード超解説」などの研修動画をご提供しています。パソコンやスマートフォンで効率的にスキルアップできるオンライン動画だからこそ、効果的にAIについての知識を習得できます。

そのほかにも、AIをどのように活用していくのかを知りたい方や先端技術について知りたい方向けの授業「DeepLearning/AIを提供する企業は現状をどのように見ているのか」、AI活用の実情について学べる授業「AI活用で世界から一歩リードしている中国のAI活用の実態」などの研修動画もご用意しています。

AIのほかにも、DXやデータ分析、最新テクノロジーなど様々な研修動画から、自社の理想の人材像に合わせて研修パッケージを作ることができます

まずは資料をもらう (簡単10秒)

研修内容

授業構成(全5講座)

講座名 学習目安
AI×ビジネス - 現場主義で実用的なAIビジネス思考- 1時間
AI×ビジネス - 現場主義で実用的なAIビジネス思考- 60分
『文系AI人材になる―統計・プログラム知識は不要』著者:野口竜司さん 1時間
『文系AI人材になる―統計・プログラム知識は不要』著者:野口竜司さん 60分
Techキーワード超解説 1時間
ゲームAIから見るAIの実情と未来 60分
DeepLearning/AIを提供する企業は現状をどのように見ているのか 1時間
DeepLearning/AIを提供する企業は現状をどのように見ているのか 60分
中国のAI事情から学ぶ日本の勝ち筋 1時間
中国のAI事情から学ぶ日本の勝ち筋 60分

説明資料(サンプル)

担当講師

研修の内容詳細

1. 「AI×ビジネス - 現場主義で実用的なAIビジネス思考-

学べること

  • ・5年間の働き方の変化
  • ・AIを用いたビジネスの展望
  • ・AI×ビジネスの作り方

この授業では、「AI導入を上司から丸投げされた…」「将来のキャリアが不安だ…」という方に向けて、現場で使えるAIでビジネスを考えることができる人材になるための実践論を学ぶことができます。講師は『これからのデータサイエンスビジネス』の著者、マスク・ド・アナライズ先生です。

2. 「『文系AI人材になる―統計・プログラム知識は不要』著者:野口竜司さん

学べること

  • ・AI社会で職を失わないために必要なこと
  • ・業種別×活用タイプ別のAI事例

この授業では、書籍『文系AI人材になる―統計・プログラム知識は不要』の著者である野口竜司先生を講師として迎え、文系AI人材になるために必要な知識や考え方を学ぶことができます。

受講者の声

  • AIを使える人材に早くなろうと、改めて思いました。

3. 「Techキーワード超解説

学べること

  • ・AIが今後の私たちにどう関係してくるのか
  • ・どのようなビジネスでAIは拡大していくのか

この授業ではゲームAIを元にAIについて学んでいきます。AI開発に深く関わる2名の先生に、AIが今後の私たちにどう関係してくるのか?、さらなる動きや社会実装のために必要なこと、どのようなビジネスでAIは拡大していくのか?、AIと人間の共存などについてお話を伺い、ビジネスやアイデアにつながる方法を模索していきます。

受講者の声

  • 今後の未来にワクワクしました!

  • ウーン、むちゃくちゃ効率アップで便利そうだが、どう考えてもディストピアにしか見えん。

4. 「DeepLearning/AIを提供する企業は現状をどのように見ているのか

学べること

  • ・DeepLearning/AIについての仕組みと活用
  • ・現状とこれからのトレンド
  • ・DeepLearning/AIが社会に実装されていくまでの時間軸と短縮する方法

この授業では、米国スタートアップ「Pegara, Inc.」の市原先生に、DeepLearningやAIを提供している企業の皆様はどのように現状を見られいるのかについて教えていただきます。 Pegaraは「GPU EATER」というDeep Learningの学習/推論のための演算資源をクラウドサービスを提供しています。DeepLearning/AIのサービスが乱立する中で、AIそのものを動かす「基盤」に取り組むPegaraの市原先生とAIが今後どのような局面を迎えるのか?また、DeepLearning/AIが社会に実装されていくための時間軸とそれを短縮していく方法について深堀りします。

5. 「中国のAI事情から学ぶ日本の勝ち筋

学べること

  • ・中国と世界のAIトレンドとなぜ中国のAIが先端なのか
  • ・競争が激化する世界のAIマーケットの中における日本の勝ち筋

この授業では、AI活用で世界から一歩リードしている中国のAI活用の実態を学びます。人工知能関連スタートアップで、生産性向上のためのAIプロダクトの事業開発をされているチェルシーAI姉さんこと國本知里先生と中国と世界のAI事情について考えていきます。

まずは資料をもらう (簡単10秒)

全職種研修

IT研修

AI研修

無料で80ジャンル・5,700本以上、
現場で成功しているプロの授業をお試しいただけます

スクーの学習コンテンツは、OAスキルやビジネススキルはもちろん、さまざまな業界の最新情報など社員様のレベルアップに繋がる動画を5,700本以上ご用意。新しい動画も毎月追加公開しています。

現場で成功しているプロが講師を務めるのもスクーならでは。単なる座学ではなく、本当に役に立つ学びを追求しています。

研修授業の講師一例

  • 株式会社サイバーエージェント 取締役人事統括 曽山 哲人さん
  • 株式会社カラーズ 代表取締役社長 経沢 香保子さん
  • パーソナルキャリア株式会社/DODA編集長 大浦 征也さん など
受講画面

1,600社以上の企業に選ばれた、オンライン動画学習のスクーで
ぜひ社員様が継続して学べる研修を実施しませんか?

デモアカウント(無料)を今すぐ発行する

階層別で研修をさがす

職種別で研修をさがす

テーマ別で研修をさがす

20万人のビジネスマンに支持された楽しく学べるeラーニングSchoo(スクー)
資料では管理機能や動画コンテンツ一覧、導入事例、ご利用料金などをご紹介しております。
デモアカウントの発行も行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お電話でもお気軽にお問い合わせください受付時間:平日10:00〜19:00

03-6416-1614

03-6416-1614

法人向けサービストップ