7/31(Sat)

今日の生放送

Androidアプリ開発 入門研修パッケージ

公開日:2018/02/01
更新日:2021/07/30

研修の対象者

  • モバイルアプリの開発経験がないがこれから始めてみたい方
  • モバイルアプリ開発に携わることになったエンジニアの方

解決できるお悩み・ニーズ

  • Androidアプリ開発について一から学びたい
  • Androidアプリの実践的な内容を学びたい
 

パッケージの概要

この研修パッケージでは、スマートフォンアプリを自分で作ってみたいというアプリエンジニア志望の方や、アプリの開発経験がない方向けに、Androidアプリ開発に必要な基礎知識を学べる内容となっています。知識のインプットだけでなく、授業の中で実際に手を動かしながら作っていくので、実践に使えるスキルを身に着けたいという方にもおすすめです。

スクーのAndroidアプリ開発研修の特徴

スクービジネスプランでは、Androidのアプリ開発経験のない方のために、「【2017年版】Kotlinで始めるAndroidアプリ開発入門」などの研修動画を提供しています。時間や場所を選ばないオンライン研修だからこそ、効率的にエンジニアとして必要なスキルを学習することができます。

また、お客様独自でご用意された動画を研修パッケージに自由に加えたり、受講者一人ひとりに合わせて対象とする研修動画を変えることができるため、個々人のスキルレベルや職種などの関わるビジネスシーンに合わせてピンポイントでエンジニアとしての能力を育成することが可能です。ぜひスクーの動画学習をエンジニア研修に活用し、ビジネスの場で活躍する社員の育成を目指しましょう。

まずは資料をもらう (簡単10秒)

研修内容

授業構成(全1講座)

講座名 学習目安
【2017年版】Kotlinで始めるAndroidアプリ開発入門 3時間 45分
Kotlinで始めるAndroidアプリ開発入門 -第1回- 45分
Kotlinで始めるAndroidアプリ開発入門 -第2回- 45分
Kotlinで始めるAndroidアプリ開発入門 -第3回- 45分
Kotlinで始めるAndroidアプリ開発入門 -第4回- 45分
Kotlinで始めるAndroidアプリ開発入門 -第5回- 45分

説明資料(サンプル)

担当講師

  • 青木 宏之

    青木 宏之

    株式会社カサレアル ラーニングサービス部 チーフエンジニア

研修の内容詳細

1. 「【2017年版】Kotlinで始めるAndroidアプリ開発入門

学べること

  • ・AndroidとiOSの違いとアプリ開発に必要な環境
  • ・Kotlin言語を使ったAndroidアプリの開発方法

この授業では、Kotlin言語を使ったAndroidアプリの作成方法について学ぶことができます。Android開発に必要な環境から、実際の作成手順について全5回の授業を通して詳しく解説していきます。講師は、株式会社カサレアルのラーニングサービス部にて、チーフエンジニアを務める青木宏之先生です。

まずは資料をもらう (簡単10秒)

アプリエンジニア(iOS/Android)研修

IT研修

プログラミング研修

無料で80ジャンル・5,700本以上、
現場で成功しているプロの授業をお試しいただけます

スクーの学習コンテンツは、OAスキルやビジネススキルはもちろん、さまざまな業界の最新情報など社員様のレベルアップに繋がる動画を5,700本以上ご用意。新しい動画も毎月追加公開しています。

現場で成功しているプロが講師を務めるのもスクーならでは。単なる座学ではなく、本当に役に立つ学びを追求しています。

研修授業の講師一例

  • 株式会社サイバーエージェント 取締役人事統括 曽山 哲人さん
  • 株式会社カラーズ 代表取締役社長 経沢 香保子さん
  • パーソナルキャリア株式会社/DODA編集長 大浦 征也さん など
受講画面

1,600社以上の企業に選ばれた、オンライン動画学習のスクーで
ぜひ社員様が継続して学べる研修を実施しませんか?

デモアカウント(無料)を今すぐ発行する

階層別で研修をさがす

職種別で研修をさがす

テーマ別で研修をさがす

20万人のビジネスマンに支持された楽しく学べるeラーニングSchoo(スクー)
資料では管理機能や動画コンテンツ一覧、導入事例、ご利用料金などをご紹介しております。
デモアカウントの発行も行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お電話でもお気軽にお問い合わせください受付時間:平日10:00〜19:00

03-6416-1614

03-6416-1614

法人向けサービストップ