10/1(Thu)

今日の生放送

マネジメント研修とマネージャーの役割|おすすめのマネジメント研修を紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
マネジメント研修とマネージャーの役割|おすすめのマネジメント研修を紹介 | オンライン社員研修・eラーニング研修 - Schoo(スクー)法人・企業向けサービス

マネジメント研修はマネージャーの役割を知ることで、マネジメント研修の成果が大きく異なります。最大限の効果を発揮させるために、マネジメント研修の目的や内容を、しっかり理解しておきましょう。

<目次>
マネジメント研修の目的
メンバーと仕事の管理
人材育成とスキルアップ
おすすめのマネジメント研修と内容
組織に変革をもたらすマネジメント入門
チームで成果を出すためのコーチング
若手メンバーのキャリアマネジメント
モチベーションに依存しない組織マネジメント
そのマネジメントはなぜ機能しないのか
まとめ
 

マネジメント研修の目的

マネジメント研修の目的は、まず「マネージャーの役割」を知ることからはじまります。これまではプレイヤーとして、実力をいかんなく発揮していれば問題ありませんでしたが、マネージャーになる以上はチーム全体で成果を上げる必要があります。まずはメンバーに仕事を完遂してもらうための、メンバー管理とメンバーが抱える仕事の進捗管理が重要です。またメンバーや新入社員の成果が芳しくなかったとしても、「自分がやったほうが良い」となることは禁物でしょう。人材の育成とスキルアップを疎かにすると、チーム全体の評価が下がりるため、「プレイヤーとしては良くてもマネージャーとしては…」という評価になりかねません。そんな状況を避けるためにも、マネジメント研修を受け、プレイヤーだけではなくマネージャーとしての評価を得られるチームを作り上げていきましょう。まずはマネージャーとして果たすべき、マネジメントについて簡潔に紹介します。

メンバーと仕事の管理

マネージャーが全うすべき役割の大部分は、メンバーと仕事の管理といえます。そもそもマネジメントとは管理という意味があるため、少なくともこの管理は行き届いていなければいけません。管理というと堅苦しい雰囲気になりますが、メンバーと仕事の管理とは、メンバーの課題やタスク、目標などを適切に観察し、状況に応じた対応をすることです。たとえば以下のような場合には、すぐにフォローが必要といえます。

  • 本人のキャパシティを大きく超えた課題を抱えている
  • タスクの進捗が良くない
  • トラブルが起きて円滑な業務に支障が出ている
  • メンバー自身が助けを求めている

とはいえこれらの解決を、すべてマネージャー自身が行うことはおすすめしません。メンバー自身がそれらの状況を自ら打破できるように、傾聴と提案・激励などを尽くせば、メンバーの成長が見込めるでしょう。

人材育成とスキルアップ

人材育成とスキルアップは、マネージャーにとって非常に大きな意味をもちます。新入社員はもちろんですが、中堅・ベテラン社員についても、成長やスキルアップを促す必要があるでしょう。そうしてチーム全体の能力をボトムアップしていくことで、チームの課題にコンスタントにアプローチできるため、マネージャーとしての評価が期待できます。実践をしながらスキルアップをしてみても良いですし、座学といった形で研修を受けてもらうことで体系的に知識を身につけることも有効です。

 

おすすめのマネジメント研修と内容

マネージャー向けの研修は、検索すればいくらでも出てきますが、誰しもにおすすめできるマネージャー研修は限られています。マネジメントするチームの規模であったり、マネジメントの対象が恒久的なチームなのかプロジェクトチームなのかであったり、状況は千差万別です。自分にとって適切なマネジメント研修を選ぶことができれば、有意義なマネジメントになるでしょう。逆に選択肢が限られていて、不適切なマネジメント研修を受けてしまうと、時間もお金も無駄になってしまいます。Schooではいくつもの研修の中から、ニーズにマッチした研修の受講が可能です。おすすめのマネジメント研修の、一部を紹介します。

組織に変革をもたらすマネジメント入門

この研修は、企業のマネージャーやリーダーを含む、チームに関わるすべての人が対象です。「なぜ、職場のメンバーとのコミュニケーションがうまくいかないのか?」、「なぜ、上司と部下は仲が悪いのか?」、「なぜ、組織づくりはうまくいかないのか?」など、普遍的課題を解き明かします。組織マネジメントの重要性や、モチベーションエンジニアリング式のチームづくりのメソッドなどの紹介から、実際にマネジメントをしている人に散見する悩み・質問に対して、講師が回答してくれている点も魅力的です。

組織に変革をもたらすマネジメント入門
 

この授業では、書籍「すべての組織は変えられる」の出版を記念して、 年間数百社におよぶ企業の組織変革を支援する リンクアンドモチベーションの基幹技術「モチベーションエンジニアリング」の エッセンスを大公開します。 「なぜ、職場のメンバーとのコミュニケーションがうまくいかないのか?」 「なぜ、上司と部下は仲が悪いのか?」 「なぜ、組織づくりはうまくいかないのか?」 誰もが持っている組織やチームに関する悩みを独自の視点で解き明かします。

 
担当講師:麻野 耕司先生
株式会社リンクアンドモチベーション 取締役

慶應義塾大学法学部卒業後、株式会社リンクアンドモチベーション入社。 2010年 中小ベンチャー企業向け組織人事コンサルティング部門の執行役員に当時最年少で着任。同社最大の事業へと成長させる。 2013年 成長ベンチャー企業向け投資事業立ち上げ。HR Techを中心にビズリーチ、ネオキャリア、あしたのチーム、Fond, Inc.(旧AnyPerk)など20社近くに投資。 2016年 組織改善クラウド 「モチベーションクラウド」立ち上げ。国内HR Techの牽引役として注目を集めている。 2018年 株式会社リンクアンドモチベーション取締役就任。 著書に「すべての組織は変えられる〜好調な企業はなぜ『ヒト』に投資するのか〜」(PHPビジネス新書)。

組織に変革をもたらすマネジメント入門を無料視聴する

チームで成果を出すためのコーチング

コーチングは、マネジメントと少し趣旨が異なりますが、人材育成・メンバーのスキルアップも目指しているマネージャーにとっては、必見の研修といえるでしょう。この研修では「部下の主体性を高める」ことと、「組織を活性化する」ためのコーチングスキルについて学べます。実際に成果を上げている組織やリーダーの特徴、コーチングの基本や落とし穴など、コーチングに特化して具体的なマネジメントスキルを身に着けられるでしょう。新人の育成や、スキルが未熟なメンバーがいるマネージャーには、特におすすめの研修です。

チームで成果を出すためのコーチング
 

「指示待ちの部下が多い」「モチベーションの上げ方が分からない」、そんなテーマをお持ちではないでしょうか? この授業では、「部下の主体性を高める」「組織を活性化する」ためのコーチングスキルについて全3回の授業で学びます。 授業を通して、チーム、そして部下や後輩が成果を上げるために明日からできるコーチングスキルを身に付けましょう。

 
担当講師:本間 達哉先生
株式会社コーチ・エィ  国際コーチ連盟マスター認定コーチ

上智大学文学部卒業。 日本で最初のコーチング・ファームである株式会社コーチ・エィのエグゼクティブ・コーチとして、これまで約300人の経営者や管理職を対象にコーチングを実施。組織の風土改革や業績向上のために、リーダー自身の意識や行動をどう変革するかをテーマとしてきた。 また、リーダーが実践的、体系的にコーチングを学べる「Coachacademia」の講師を18年勤めており、2万人以上のコーチ型リーダーを養成している。

チームで成果を出すためのコーチングを無料視聴する

若手メンバーのキャリアマネジメント

この研修はマネージャーに限らず、教育担当も対象として、若手メンバーのキャリアマネジメント法を学べます。まだ社会人経験や実務経験が浅い若手メンバーは、マネージャーや教育担当の影響を強く受けるため、意外なほどに重要な役割といえるでしょう。早期段階での実力を発揮して、自走しつつも成果を上げられるメンバーに育てるため、キャリア感の理解や必要な支援の見つけ方などを解説します。また多くのマネージャーが悩む、今時の若者の特徴や変化から、これから求められるキャリアの築き方などを具体的に理解することが可能です。

若手メンバーのキャリアマネジメント
 

この授業は教育担当を任された方から管理職の方までを対象として若手メンバーのキャリアマネジメントの方法を学びます。

 
担当講師:大浦 征也先生
パーソルキャリア株式会社/DODA編集長

2002年株式会社インテリジェンスに入社し、一貫して人材紹介事業に従事。法人営業として企業の採用支援、人事コンサルティング等を経験した後、キャリアアドバイザーに。これまでに支援した転職希望者は10,000人を超える。その後、DODAキャリアアドバイザーの総責任者、法人営業部隊も含めた地域拠点(札幌、仙台、静岡、名古屋、大阪、広島、福岡等)の総責任者等を歴任し、現職。JHR(一般社団法人人材産業サービス協議会)キャリアチェンジプロジェクト、ワーキングメンバーにも名を連ねる。

若手メンバーのキャリアマネジメントを無料視聴する

モチベーションに依存しない組織マネジメント

モチベーションは仕事をすすめるために、非常に重要な役割を持っています。近年では「モチベーション・マネジメント」という言葉を耳にすることがありますが、モチベーションばかりに依存した組織は、いずれ弱くなる可能性があるのです。この研修では、強い組織づくりのためにマネージャーが理解しておくべき、「意識構造学」をもとにした組織マネジメントを紹介します。モチベーションとは、単なるやる気で片付けられるものではありません。チームの士気を高めたいというマネージャーにとって、必須の研修といえます。

モチベーションに依存しない組織マネジメント
 

この授業では、強い組織を作っていきたいビジネスリーダーを対象に、人の意識構造学(=識学)をもとにした組織マネジメント手法についてお話しします。

 
担当講師:梶山 啓介先生
株式会社識学 取締役/上級講師

1981年、東京都生まれ。2005年、慶應義塾大学卒業。同年、シティバンク銀行入社後、2007年、営業支援事業を行う、株式会社エッジコネクションを設立。同社副社長として、様々な規模、業種の企業様の営業支援や営業組織の立ち上げに関わる。2013年、「識学」と出会い、自社への導入と共に、販売代理店としての展開を開始。2015年、より多くの人々へ識学を知ってもらいたい、という想いより、株式会社識学が設立されたタイミングにて、同社取締役へ就任。

モチベーションに依存しない組織マネジメントを無料視聴する

そのマネジメントはなぜ機能しないのか

組織の中で機能するマネジメントと、機能しないマネジメントには大きな違いがあります。自己満足という状況が関わっており、さまざまな間違いの原因となり得るようです。この研修ではなぜ自己満足に陥るのかについて、感情を学んで分析し、個人・チームともに自己満足にならず成果を作れるようなマネジメントを学べます。感情について科学的に学ぶことによって、適切なチーム全体のマネジメントを可能にするでしょう。

そのマネジメントはなぜ機能しないのか
 

この授業は、マネジメントしていくなかで、部下が自己満足に陥っていないかを分析する方法をお伝えし、個人とチーム全体に何を求めれば、チームが追いかけるべき本質を見失わず結果を出すチームを作ることができるのか、メンタル的観点からお伝えする授業です。

 
担当講師:森川 陽太郎先生
メンタルトレーナー

元サッカー選手として、スペインやイタリアでプレー。引退後、心理学やメンタルトレーニングを学び、株式会社リコレクトを設立。「OKラインメソッド」という独自のトレーニング方法で、スポーツからビジネスまで幅広い分野でメンタルサポートサービスを展開。 現在までに、なでしこリーグ1 部のジェフユナイテッド市原・千葉レディース、FUGA SUMIDA(2009年度全日本フットサル選手権優勝)など、数多くのチームやアスリートの専属メンタルトレーナーを担当。 また、2012・2013ミス・ユニバース・ジャパンオフィシャルトレーナー、中小企業大学校後継者研修(経済産業省所轄中小企業基盤整備機構)専属メンタルトレーナー、丸の内朝大学で恋愛を通して心理を学ぶ講座を担当する他、大手企業の社員研修講師も務める。 著書に『ネガティブシンキングだからうまくいく35の法則』(かんき出版)。日経ウーマンオンラインやライフハッカー[日本版]などで連載も持つなど、テレビ、新聞、雑誌、ラジオなど様々なメディアでも取り上げられている。 Blog『メンタルトレーナー。』 http://ameblo.jp/youtarou-morikawa/ Facebook http://www.facebook.com/youtarou.morikawa Twitter https://twitter.com/youtaroum

そのマネジメントはなぜ機能しないのかを無料視聴する

 

まとめ

マネージャーに必要なスキルはいくつかありますが、いずれもプレイヤー時代のスキルが通用しない場合があります。プレイヤーの感覚でマネジメントをしていくと、チームの成果が上がらないばかりか、若手人材の退職といったリスクも高まるかもしれません。適切なマネージャー研修を受けることで、チームメンバーの仕事を適切に管理し、若手メンバーが自走しつつも成長できるような組織づくりを目指しましょう。

人気のコラム記事
いま見られている学習動画
  • 行動力の教科書 -成果を出すための最短・最速・最適な仕事の進め方-
    行動力の教科書 -成果を出すための最短・最速・最適な仕事の進め方-
  • 組織に変革をもたらすマネジメント入門
    組織に変革をもたらすマネジメント入門
  • イノベーションを生み出す「デザイン思考」の教科書
    イノベーションを生み出す「デザイン思考」の教科書
  • ハイパフォーマンスを出し続ける社会人のための時間マネジメント
    ハイパフォーマンスを出し続ける社会人のための時間マネジメント
  • 相手を課題解決へと導く「質問力」の鍛え方
    相手を課題解決へと導く「質問力」の鍛え方
  • 要点がつかめる人の「脳内整理」
    要点がつかめる人の「脳内整理」
  • 1分で話せ -シンプルに伝えて相手を動かす技術-
    1分で話せ -シンプルに伝えて相手を動かす技術-
  • 不安とストレスに悩まない7つの習慣
    不安とストレスに悩まない7つの習慣
  • メンタルが強い人になる -ストレスに負けない心の作り方-
    メンタルが強い人になる -ストレスに負けない心の作り方-
  • 課題解決するファシリテーション
    課題解決するファシリテーション
  • ビジネスチャンスを生む「聞く技術」
    ビジネスチャンスを生む「聞く技術」
  • 企画提案を通すための合意形成技術
    企画提案を通すための合意形成技術
  • ファクトを読み解くためのデータリテラシー
    ファクトを読み解くためのデータリテラシー
  • アンガーマネジメントを活用したコミュニケーション術
    アンガーマネジメントを活用したコミュニケーション術
  • 「言葉」を味方につけて聞き手を虜にするコミュニケーション術
    「言葉」を味方につけて聞き手を虜にするコミュニケーション術
  • ビジネスパーソンに必要な「即断力」の鍛え方
    ビジネスパーソンに必要な「即断力」の鍛え方
  • 「笑い」の仕組みに学ぶコミュ力UP術
    「笑い」の仕組みに学ぶコミュ力UP術
  • 管理職のための組織運営力
    管理職のための組織運営力
  • 課長の役割と業務
    課長の役割と業務
  • 仕事が速くミスが少ない人のスゴイ集中力
    仕事が速くミスが少ない人のスゴイ集中力
ビジネスプラン導入事例

20万人のビジネスマンに支持された楽しく学べるeラーニングSchoo(スクー)
資料では管理機能や動画コンテンツ一覧、導入事例、ご利用料金などをご紹介しております。
デモアカウントの発行も行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お電話でもお気軽にお問い合わせください受付時間:平日10:00〜19:00

03-6416-1614

03-6416-1614

法人向けサービストップ