11/22(Fri)

今日の生放送

メンタルヘルス研修パッケージ

本研修の狙い

最近では仕事や職場でのストレスによって心身ともに疲弊してしまい、離職数の増加や最悪の事態が起きてしまうことなどが大きな社会問題の1つとなっています。多様な価値観を持つ人たちが一緒に働けばその分、少なからずこうした課題は起きやすくなります。

こうした事態を避けるために、まずは職場でのストレスといかに付き合うかを事前に理解し、仮に起きてしまってもどのように対処したらいいのかを準備しておくことが大切です。また、それらと合わせて職場環境をより良くする努力をすることも大切です。

スクーでは、社員一人ひとりが時間を気にせずメンタルヘルスについて学べる研修をオンラインにて提供しています。

スクーの効果的なメンタルヘルス研修

スクーでは、マネージャーやリーダーのためにメンタルヘルスを意識した職場環境の作り方など、幅広い研修動画を提供しています。時間や場所を選ばないオンライン研修だからこそ、重要だが普段意識しきれていないメンタルヘルスについて教育することができます。

部下がストレスで悩んでしまっていないか不安だ、自分自身がどのようにストレスと向き合っていけば分からないといった課題のために、「産業医が教える、社会人のための職場ストレスとのつきあい方」や「職場で活かすメンタルヘルス」などが学べるオンライン研修をご用意いたしました。

加えて、お客様独自でご用意された動画を研修パッケージに自由に加えたり、受講者一人ひとりに合わせて対象とする研修動画を変えることができるため、個々人のスキルレベルや職種などの関わるビジネスシーンに合わせてピンポイントでメンタルヘルスの能力を育成することが可能です。

ぜひスクーの動画学習をメンタルヘルス研修に活用し、ビジネスの場で活躍する社員の育成を目指しましょう。

研修内容

授業構成(全3講座)

講座名 学習目安
職場で活かすメンタルヘルス 1時間
職場で活かすメンタルヘルス 60分
ストレスレスな職場環境を作る実践的ケーススタディ 3時間
ストレスレスな職場環境を作る実践的ケーススタディ #1 60分
ストレスレスな職場環境を作る実践的ケーススタディ #2 60分
ストレスレスな職場環境を作る実践的ケーススタディ #3 60分
産業医が教える、社会人のための職場ストレスとのつきあい方 2時間
産業医が教える、社会人のための職場ストレスとのつきあい方(基本編) 60分
産業医が教える、社会人のための職場ストレスとのつきあい方(応用編) 60分

説明資料(サンプル)

担当講師

  • 大室 正志

    大室 正志

    産業医

  • 栃木 さおり

    栃木 さおり

    認定臨床心理カウンセラー、認定臨床心理療法士

  • 武神 健之

    武神 健之

    医師、医学博士、日本医師会認定産業医

  

講座内容詳細

「職場で活かすメンタルヘルス」

  • 栃木 さおり先生
    認定臨床心理カウンセラー、認定臨床心理療法士
※授業から一部を抜粋し、内容の詳細をご紹介します。

ここからは、メンタルヘルスを実施しないと組織にどのようなリスクがあるのかについてお話しします。

急病者を一人出すと、その急病者の年収以上の金銭的なリスクを被ると言われています。急病者の穴を埋めるのに、急遽派遣スタッフの方に来ていただいて給料をお支払いするということもありますし、お休み中は傷病手当を払うことも必要になってきます。単純に急病者の治療費もかかります。このように、さまざまな金銭的なリスクがあるんですね。

そそのような状況になりますと、「あの会社ってメンタルヘルスの不調者が多いのかな」という評判になりかねません。ブラック企業なのかな、あまり心の健康を考えない組織で働きづらいのかな、というイメージが強くなってきますので、社会的なリスクにもつながります。

そこから人材的なリスクにもつながっていきます。例えば、新たな入社希望者が「メンタルヘルスの不調者が多い会社なら行くのをやめようかな」と思うことがあります。あるいは、心の不調、メンタルヘルス不調を感じる方は仕事上でも頑張り屋さんの方が多いと思いますけれども、すでに働かれている方の中でも特に頑張り屋さんと感じる方が頑張ってしまうことで、メンタルヘルス不調になることもあります。そうすると、先陣を切って業務を進めてくれていた頑張り屋さんがいなくなるという人材的なリスクにも繋がってきます。

そうなると、もちろん業務的なリスクが加わってくるということになります。「隣の人がずっと休んでいると自分の士気が下がってくるなぁ」と感じる方が出てくるなど、チーム全体の士気にも関わってきますよね。チーム全体の穴を埋めるのは残された社員ですので、業務的なリスクに繋がってくるということなんです。

最後に法的なリスクにつきまして、メンタルヘルス不調を起こしたということで何年も働けなかったことから、本人が訴えるというケースだけではなく、ご家族など第三者が訴えられるというケースがあります。そして、安全配慮義務を怠ったということで刑罰対象になるというリスクもあります。このようにメンタルヘルスを怠っていると組織のリスクと直結してくるということになります。(栃木 さおり先生)

こちらの授業『職場で活かすメンタルヘルス』の続きを動画にて、解説しています。

無料で動画を視聴する

※デモアカウント発行後、無料で視聴いただけます

また、スクーではこの他にも、ビジネススキルからITスキルまで国内最大級4,500本の授業をラインアップ。「全授業・定額制で受け放題(月額800円/ID〜)」の法人向けサービスも提供中。

\詳しい情報が欲しい方はこちら/

今すぐ資料をもらう(簡単10秒)

評判・受講者の声

総合評価

5.0

受講者数

4,510

年齢分布

※パッケージに含まれる全講座の評価を合計したものです

受講者の声

  • 非常に大切で考えさせられる授業でした。勉強になりました!

    (その他 / 男性)

  • 「職場環境を作る」という内容がとても勉強になりました。ストレスを感じる相手や仲の悪い方に対しての接し方法という授業もぜひお願いできますと幸いです。

    (その他 / 男性)

  • 具体的かつ広範に使える、行動や考え方を示していただき、実践しやすい内容でした。

    (その他 / 男性)

関連記事

管理職向け研修

リーダー向け研修

無料で80ジャンル・4,500本以上、
現場で成功しているプロの授業をお試しいただけます

スクーの学習コンテンツは、OAスキルやビジネススキルはもちろん、さまざまな業界の最新情報など社員様のレベルアップに繋がる動画を4,500本以上ご用意。新しい動画も毎月追加公開しています。

現場で成功しているプロが講師を務めるのもスクーならでは。単なる座学ではなく、本当に役に立つ学びを追求しています。

研修授業の講師一例

  • 株式会社サイバーエージェント 取締役人事統括 曽山 哲人さん
  • 株式会社カラーズ 代表取締役社長 経沢 香保子さん
  • パーソナルキャリア株式会社/DODA編集長 大浦 征也さん など
受講画面

950社以上の企業に選ばれた、オンライン動画学習のスクーで
ぜひ社員様が継続して学べる研修を実施しませんか?

デモアカウント(無料)を今すぐ発行する

階層別で研修をさがす

職種別で研修をさがす

テーマ別で研修をさがす

20万人のビジネスマンに支持された楽しく学べるeラーニングSchoo(スクー)
資料では管理機能や動画コンテンツ一覧、導入事例、ご利用料金などをご紹介しております。
デモアカウントの発行も行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お電話でもお気軽にお問い合わせください受付時間:平日10:00〜19:00

03-6416-1614

03-6416-1614

法人向けサービストップ