4/11(Sat)

今日の生放送

先月、東京労働局が有効求人倍率は約2倍になったと発表しました。なんと、1年3ヶ月連続で2倍台を保っています(ちなみに10年前は0.9倍です)。

その裏で深刻になっているのは人手不足。今はすべての産業においてバブル期に次ぐ人手不足が問題です。

この人手不足の中でもっとも避けたいのは、何といっても今いる社員の離職ではないでしょうか。ただでさえ即戦力となる社員の採用が難しい状況下で、さらに働く社員数が少なくなってしまうことは、企業の業績にも大きく影響してしまうことでしょう。

では、優秀な人材を離職させることなく、能力を発揮してもらうにはどうしたら良いのでしょうか?人事部門の担当者であれば誰しもが抱える悩みについて、紐解いてみました。

 

記事全文を読む

今日の生放送

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まとめ記事の記事一覧