9/25(Fri)

今日の生放送

<目次>
C言語を学ぶメリット
C言語を使って様々なものを作れる
コンピュータの動作理解に役立つ
他の言語習得に役立つ
C言語が活用できる分野
ロボット・組み込み系
ゲーム
OS・ソフトウェア
C言語を学ぶロードマップ
schooの「C言語入門」
schooのプレミアムプラン
 

C言語を学ぶメリット

C言語を使って様々なものを作れる

RubyやPHP、Pythonといったプログラミング言語や、WindowsやLinux等のOSはC言語で作られています。C言語はOSに多用されているため、OSに関するシステムや組み込みからIoTまで、C言語で操作される場面が非常に多いのです。そのため、C言語をマスターすれば、OSや言語などの仕組みを理解できるようになり、より多くのものを作ることができるようになります。

コンピュータの動作理解に役立つ

上記したように、C言語はRubyやPHP、Pythonといったプログラミング言語や、WindowsやLinux等のOSに多用されています。そのため、C言語を理解することで、コンピューターがどのような仕組みで動いており、中身がどうなっているのかということを理解することに繋がります。つまり、ハードウェアの仕組み、パソコンの構造を理解できるようになるのです。

他の言語習得に役立つ

RubyやPHP、Pythonといったプログラミング言語や、WindowsやLinux等のOSに多く使われるC言語ですが、C言語を学ぶことで他のプログラミング言語も学びやすくなるというメリットもあります。特にC言語を学ぶことで理解しやすくなる言語は、「C++」「Pythonn」「PHP/Ruby」などが挙げられます。これらの言語は、C言語を習得した後に学べば簡単に理解できるようになるでしょう。

 

C言語が活用できる分野

ロボット・組み込み系

産業用のロボットや組み込み系など、同じ動きを繰り返して行うロボットや電気製品の多くには、C言語が組み込まれています。そのため、C言語を学ぶことで産業用のロボットや、「電子工作」「電子機器」「家電製品」などの機器を操作するソフトウェアを開発することができるようになります。

ゲーム

1990年代以降、様々なゲーム機の性能が飛躍的にアップしました。この性能向上に伴って媒体の大容量化も進み、もともと他の言語でプログラミングされていたゲームの多くは、C言語によってプログラミングされるようになりました。現在はC言語の拡張版のC++やJavaでプログラミングされることも多いですが、C言語は今でも他の言語と併用されているケースも少なくありません。そのため、C言語を学ぶことでゲームを開発できるようになるのです。

OS・ソフトウェア

C言語では、「Windows」「Mac」「Linux」といったようなOSを開発することができます。身近に私たちが使うものだと、「メモ帳」「Google Chrome」「Safari」などがあります。つまり、PCやネットワークのソフトウェアは主にC言語で作られているということなのです。そのため、C言語を学ぶことでOSやソフトウェアといった人々に広く普及しているものまで作ることができるのです。

 

C言語を学ぶロードマップ

schooの「C言語入門」

先生名:田中 準志

先生の紹介:システム開発の仕事を15年ほど経験したのち、システム監査・セキュリティ監査の仕事に従事。その後、それらの経験を生かしてIT講師に転向。COBOL、C、Javaなどのプログラミング言語やデータベース、ネットワークなどのIT技術、セキュリティ教育、内部監査人育成などの研修を行っている。春は毎年企業向けの新入社員研修を担当している。関西人のため、講義中に関西弁が出てしまうことが多い。

授業概要

schooの「C言語入門」は、

  • ・C言語で作成されたプログラムを読むことができる。
  • ・C言語の標準的な機能(関数・ポインタ・構造体)を利用してプログラムを作成することができる。
  • ・標準入出力命令を使用してプログラムを作成することができる。
  • ・C言語の特徴(構造化)を活かしたプログラムを作成することができる。C言語で作成されたプログラムを読むこと、C言語の簡単なプログラムを作成することができる。

これらのスキルを、10回の授業、約8時間で習得することを目標として設計された授業です。基礎知識の学習からプログラム作成の実践まで、この授業1つで学ぶことができます。

1日たったの45分でOK!10日でC言語を習得するロードマップ
Day1:C言語入門 -第1回 開発環境と基礎知識-
▪︎授業概要
第1回は、C言語の概要(開発環境と基礎知識)について学習します。
▪︎授業アジェンダ
・C言語の概要
・C言語の開発環境
・プログラムを動かしてみよう
・C言語の構造
 
Day2:C言語入門 -第2回 変数とデータ型-
▪︎授業概要
第2回は、変数とデータ型について学習します。
▪︎授業アジェンダ
・変数の定義
・プログラムを動かしてみよう
 
Day3:C言語入門 -第3回 配列と文字列-
▪︎授業概要
第3回は、配列と文字列について学習します。
▪︎授業アジェンダ
・配列の定義
・文字列の使い方
 
Day4:C言語入門 -第4回 演算子-
▪︎授業概要
第4回は、演算子について学習します。
▪︎授業アジェンダ
・算術演算子
・関係・等価演算子
・論理演算子
・インクリメント・デクリメント演算子
 
Day5:C言語入門 -第5回 制御文-
▪︎授業概要
第5回は、制御文(条件分岐、繰り返し)について学習します。
▪︎授業アジェンダ
・条件分岐
・繰り返し
 
Day6:C言語入門 -第6回 関数-
▪︎授業概要
第6回は、関数について学習します。
▪︎授業アジェンダ
・関数の基礎
・戻り値がある関数
・ローカル変数とグローバル変数
・配列を使った関数
 
Day7:C言語入門 -第7回 ポインタ-
▪︎授業概要
第7回は、ポインタについて学習します。
▪︎授業アジェンダ
・ポインタとは
・ポインタの使い方
 
Day8:C言語入門 -第8回 構造体とマクロ定義-
▪︎授業概要
第8回は、構造体とマクロ定義について学習します。
▪︎授業アジェンダ
・構造体とは
・構造体を使ったプログラム
・マクロ定義
 
Day9:C言語入門 -第9回 ファイルの入出力-
▪︎授業概要
第9回は、ファイルの入出力について学習します。
▪︎授業アジェンダ
・ファイルの使い方
・ファイルを使ったプログラム
 
Day10:C言語入門 -第10回 総復習-
▪︎授業概要
第10回は、今までの内容を総復習していきます。
▪︎授業アジェンダ
・プログラムを作ってみよう
・今回使用した標準関数
 

schooのプレミアムプラン

schooのプレミアム会員になると、月額980円で授業が見放題です。もちろんこの「C言語入門」も何度も見返すことができるため、復習を重ねてスキルを身に着けることができます。さらに、他にも多くのプログラミングの授業をご用意しております。

Schooプレミアム会員LP

今日の生放送

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まとめ記事の記事一覧