10/1(Thu)

今日の生放送

 

iOSアプリ開発を学ぶメリットとは?

 iOSアプリとは、Apple製品のiPadやiPhoneなどで使うことができるアプリのことです。iOSアプリはApple製品でのみ使うことができるため、機種によって動作速度などにあまり違いが出ないことが特徴で、セキュリティも比較的強いというメリットもあります。そして、多くの開発ツールが無料で公開されているため、ローコストでアプリ開発を行うことができるのです。是非、schooでiOSアプリ開発を学びましょう!

 

 

iOSアプリ開発を学べる授業一覧

  • 全4回(各60分)
    授業の詳細をみる
    この授業では、これからアプリデザインを勉強しようと思っている方や、もう一度基本的なことを学びたいという方を対象に、iOSアプリデザインの基礎的なところから学習します。
  • 全4回(各60分)
    授業の詳細をみる
    この授業では、プログラミング経験はないけどiOSアプリ開発には興味がある!というデザイナーさん、ディレクターさんに向けて、「iOSアプリ開発って実際にどういうことをしているの?」ということを分かりやすく説明していきます。
  • 全5回(各50分)
    授業の詳細をみる
    本コースは、初心者の方向けにiPhoneアプリの作り方が学べるコースの実践編になります。 全5回の授業を通して、TwitterやInstagramのようなオリジナルのSNSアプリをつくります。 プログラミングのイロハを学ぶのではなく、実際にアプリを作りながら、学んでいく体験型プログラミング学習で授業を進めていきます。
 

SchooプレミアムプランでiOSアプリ開発を習得しよう!

iOSアプリ開発は独学で学ぶことも可能ですが、プログラミング言語のような専門知識も必要になるため、、本などを買う費用や演習する時間などを考えると、動画で学ぶ方が効果的です。schooのプレミアムプランでは、月額980円で5000本以上の動画を無制限で見ることができ、何度も見返すことができるので、より理解を深められます。

Schooプレミアム会員LP

今日の生放送

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まとめ記事の記事一覧