人材育成・開発 に関するコラム記事

301
新人研修の内容とは?目的や手法、研修期間などをご紹介
新入社員を短期間で人的リソースに加えるためにも、新人研修は重要です。近年ではリモートワークの普及により、新人教育でもオンライン研修を活用する企業が増えてきています。 当記事では、新人研修を実施する目的や研修の内容、主な手法などを解説していきます。
人間関係構築力とは?社会人に求められる理由や高める方法を解説
人間関係構築力とは、人とのつながりや信頼関係を構築する能力のことです。テレワークが導入される中で、これまで以上に社員間のコミュニケーション不足や、コミュニケーションの取り方について考えさせられた方も少なくないでしょう。本記事では、人間関係構築力の概要から、仕事をしていく上で求められる理由や高める方法について解説します。
考え抜く力とは?その必要性や構成する要素から高める方法を解説
社会人としての基礎的なものを考える場合に、考え抜く力が大切ということが言われ始めています。考え抜く力とはどういう力なのか、どういう時に本当に必要とされるのでしょうか。また、考え抜く力を構成する要素を知ることで高める方法について解説します。
向上心とは?向上心のある人材の特徴や高める方法を解説
向上心が高い人が企業では良く評価されますが、向上心がある人の特徴は何なのでしょうか。向上心を高める方法について具体的に知ることで、そうした人材を増やしていくことができます。向上心を高めるためにどのような機会を作ることが大切なのかを解説します。
集中力を維持するには?社員が集中できる職場環境の作り方や高める方法を解説
近年、多くの企業が職場環境の見直しを実施しています。職場環境を整えると、従業員だけではなく、企業にもさまざまなメリットが生まれるためです。本記事では、社員の集中力を維持する方法や集中を維持しやすい職場環境を整えるためのポイントについて詳しく解説しています。
洞察力とは?洞察力の高い人材の特徴や育成する方法を解説
洞察力とは、物事や人を深く観察することで、その奥に潜む意図や本質を見抜ける能力です。本記事では、洞察力がある人の特徴や、ビジネスで洞察力を高めるメリットを解説しています。また、洞察力を高めるための方法も紹介しているため、人事担当者はぜひ参考にしてください。
マネジメント層を育成するために必要なスキルとは?
マネジメント層を育成するためには、様々なスキルが必要です。マネジメントの重要性を多くの人が理解している一方で、どのようなスキルが必要なのか、詳しく説明できる人は決して多くありません。 そこで今回は、マネジメント層を育成するために必要なスキルについて詳しくご紹介します。
リーダーに求められる巻き込み力とは?周囲を巻き込むために必要なスキルや育成方法について解説
チームのリーダーには巻き込み力が必要だと言われますが、各部署のリーダーにそれを身に着けさせるためにはどのようなことをすればよいのでしょうか。 この記事ではリーダーに求められる巻き込み力の定義から、それを身に着けさせるための育成方法まで詳しく解説します。
積極性とは?社員に積極性を発揮してもらう方法を解説
社員が高い積極性で日々の業務にあたり、能力を発揮することで組織の生産性と競争力が向上します。しかし、様々な要因により社員が積極性を十分に発揮できていない現状もあるようです。本記事では、社員が積極性を発揮しづらい理由を検証し、高める方法を解説します。
巻き込み力とは?必要となるスキルや高めるための方法を解説
巻き込み力を高めることによって、部下や顧客など多くの人から協力を得ることができ、事業の成功率を上げることが可能です。しかし、巻き込み力を高めるには具体的にどんなトレーニングが必要なのか、ご存知ない方が多いでしょう。本記事では巻き込み力とは何か、巻き込み力を高めるために必要なスキル、巻き込み力を高める具体的方法について解説します。
ビジネスにおいて思考力が重要な理由とは?思考力育成のメリットや方法を解説
思考力とは「考える力」のことです。本記事では、思考力の概要やビジネスにおいて思考力が重要だと考えられている理由について、解説しています。思考力を育成するメリットや具体的な方法についても触れていますので、思考力を磨きたい方はぜひご一読ください。
語彙力とは?ビジネスに必要な理由と効率的な語彙力アップ方法をご紹介
従業員間のコミュニケーションをスムーズにするために、語彙力の底上げをしたいと考えているけれど、どうすれば効率良く語彙力アップできるのかがよくわからないと悩んでいる人はいませんか? この記事ではビジネスにおいて語彙力が必要な理由から、語彙力を効率良く高める方法まで詳しく解説します。
達成力とは?高い人の特徴や身につけるためのポイントについて解説
達成力を高めることで、立てた計画を最後までやり遂げられるようになります。企業全体の生産性を高めるためにも社員の達成力を高めることが重要です。本記事では達成力とは何か、達成力が高い人の特徴や身につけるためのポイントについて解説していきます。
客観力とは?客観力の高い人材の特徴や鍛え方のポイントを紹介
客観力とは、自分を客観的に見る能力です。本記事では、客観力の概要やビジネスにおいて客観力が重視されている理由、客観力を高めるメリットについて解説しています。客観力を鍛えるためのトレーニング方法についても紹介していますので、教育担当者の方は、ぜひ参考にしてください。
リーダーシップ開発とは?その手法から今求められるZ世代以降のリーダーシップについても解説
リーダーシップ開発は、会社の次世代を担うメンバーだけでなく、あらゆる世代やメンバーに必要となります。この記事ではリーダーシップ開発の手法や、Z世代以降の若い世代への対応をどうすべきかについて解説していきます。
フェイディングとは?フェイディング法を用いた人材育成のメリットや育成方法を解説
自ら考えて主体的に行動できる人材の育成手法として、「フェイディング法」に注目が集まっています。本記事ではフェイディングの概要やフェイディング法を用いた人材育成のメリット、具体的な育成方法について解説しています。企業の教育担当者の方は、ぜひ参考にしてください。
ビジネスで求められる精神力とは?高める効果的な方法を紹介
ストレス社会とされる現代において、ビジネスマンにとって精神力を高く保つメンタルケアは非常に重要といえるでしょう。本記事では、精神力の強い人、弱い人の特徴やビジネスで精神力が求められる理由、さらには精神力を鍛える方法について紹介します。
営業力とは?できる営業マンに必要なスキル・強化方法
営業力とは、新規顧客から契約を獲得するまでのプロセスや、既存顧客と良好な関係を築いていく上で必要な能力の総称です。営業力を身につけ、できる営業マンを目指しましょう。当記事では、できる営業マンの特徴/営業力が低い理由/営業力を高める方法を解説します。
社員が抽象化思考を持つことで企業に与える影響とは?メリットや鍛え方を解説
抽象化思考とは、情報のなかから物事の本質を捉えたうえで、考えることができる能力を指します。本記事では、抽象化思考の概要やメリット、鍛え方などについて紹介します。企業で抽象化思考を導入したいと考えている方は、ぜひ参考にしてください。
創造的思考とは?社員が創造的思考を持つことの5つのメリットや高めるために有効な4つのことを解説
創造的思考とは、既存の枠組みにとらわれない、自由な発想的思考のことです。本記事では、創造的思考の概要や社員が創造的思考を持つことのメリットについて解説します。創造的思考を高めるために有効な4つのポイントについてもお伝えしていますので、ぜひ参考にしてください。
説得力とは?話し方のポイントや具体的施策について解説
説得力を高めることでビジネスにおいても優位に立ち回ることができるため、人事部や教育担当者の方は社員の説得力を高めるための施策を行うことが重要です。本記事では説得力とは何か、説得力がある人の特徴、話し方のポイント、説得力を高めるための具体的施策について解説していきます。
理解力とは?社内の伝達スピードを早めるためのポイント
社員の理解力が高いことは社内の伝達スピードを早めるうえで重要なことです。本記事では理解力とは何か、理解力がある・ない社員の特徴、理解力を高めるポイントについて解説しましょう。社員の理解力のなさに頭を抱えている人事部の方や人材育成担当者の方は参考にしてください。
共感力とは?共感力を身に付けるメリットや高めるための方法を解説
共感力とは、他人の考えや意見を察したり、喜怒哀楽などの感情に寄り添ったりするスキルをさします。本記事では、共感力が高い人の特徴や、共感力を身につけるメリット、共感力を高める方法などを解説します。共感力への理解を深めたい人は、参考にしてください。
表現力とは?鍛える方法と仕事に活かすポイントを解説
表現力と聞くと、音楽や絵画など芸術面で必要な能力を思い浮かべる方もいると思います。しかし実は、ビジネスにおいても表現力は仕事を円滑に進めるために欠かせないスキルです。本記事では、ビジネスにおける表現力の概要や表現力のある人の特徴、さらに表現力を高めるメリットや方法について紹介します。
ビジネスで求められる柔軟性とは?企業成長に欠かせない要素について解説
環境変化のスピードが早く、多様性が尊重される現代のビジネス環境では、従来の考えや行動が通用しないこともあります。こうした局面で武器となるのが「柔軟性」です。組織や個人の柔軟性を高めることは企業力の強化につながります。この記事では、ビジネスシーンで求められる柔軟性を解説します。
ビジネスにおける素直さとは?素直さのある人材が重要視される理由
ビジネスにおいて成功するにあたり、「素直さ」はとても重要です。最近では就職活動や転職活動においても、多くの企業で「素直さ」が求められています。本記事では、ビジネスにおける素直さや素直な人の特徴、素直さが企業に重要視される理由などについて紹介します。ビジネスにおいて重視される「素直さ」について、本記事を参考にしてください。
変化対応力とは?人材・組織に止められる理由や高める方法を解説
変化対応力を高めることで、環境変化やイレギュラーに素早い対応ができるようになります。変化対応力は、現代のビジネス環境においては個人と組織、双方で高めておきたいスキルです。本記事では変化対応力の概要と高める方法、組織としての変化対応力を解説します。
改善力とは?求められる能力や人材の改善力を高めるための方法を解説
近年、スピード感のある環境変化や、働き方の多様化により、ビジネスでは様々な対応を求められます。こうした環境で企業が成長を続けるには、人材の改善力を高めることが欠かせません。本記事では改善力の概要と、人材の改善力を高める方法を解説します。
実行力とは?必要性や求められる3つの能力と鍛える方法を解説
実行力は、仕事をする上で求められる基礎的な能力の1つです。VUCAの時代にありながら、コロナ禍で加速した激変する環境変化において、社員の実行力を育成することの重要性は高まっているといえるでしょう。本記事では、実行力とはどのような能力か、その必要性や求められる3つの能力、鍛える方法について解説します。
行動力とは?行動力を育成するメリットや行動力を高めるためのポイントを解説
行動力とは、自分が思い描くことを実際に行動へ移せる能力です。本記事では、行動力を構成する要素を確認したうえで、行動力を育成するメリットを解説しています。また、行動力を高めるために職場でできる方法も紹介しているため、育成担当者はぜひ参考にしてください。
創造力はビジネスの武器になる!創造力を高めるために行うべき取り組みとは
創造力とは、発想を活かして独自のものを作り出すスキルです。クリエイターだけでなく、幅広い職種で必要とされています。本記事では、ビジネスにおける創造力の必要性や、創造性が高い人の特徴、創造力を高めるための取り組みなどを詳しく解説します。
機動力とは?身につけるメリットやフットワークの軽い社員を育てるポイント
機動力がある社員はビジネスチャンスを掴みやすく、企業にとって大きなメリットをもたらしてくれる可能性があります。本記事では機動力とは何か、機動力があることのメリット、機動力がある・ない社員の特徴、機動力を伸ばすポイントについて解説しましょう。
観察力とは?観察力を身に付けるメリットや高めるための方法を解説
観察力とは、物事を注意深く観察し、違いや変化に気付ける能力です。本記事では、観察力がある人の特徴や、ビジネスにおいて観察力を身に付けるメリットを解説しています。また、観察力を高めるための方法も紹介しているため、人事・育成担当者はぜひ参考にしてください。
販売力とは?販売力を構成する4つの力や販売力を高める方法を解説
販売力とは、顧客に対して自社の製品やサービスを販売する能力です。本記事では、販売力の類義語、販売力を構成する力や販売力を高める方法を解説しています。また、販売力研修を実施するメリットも紹介しているため、人事担当者はぜひ参考にしてください。
独創力とは?意味からビジネスで注目される背景まで詳しく解説
今後独創力のある人材が企業には必要だという話を耳にするものの、どうしてそのような人材を育成しなければならないのかがよくわからないと思う方も多いのではないでしょうか。この記事では独創力の意味からビジネスで注目される背景まで詳しく解説します。
リーダーシップにはどのような種類がある?各タイプの概要や育成のポイントについて解説
本記事では、リーダーシップの定義づけや種類、必要とされる理由について紹介します。また、リーダーシップを身につける取り組みについても紹介しているため、人事担当者や自分のリーダーシップを強化したいと考えている方は、ぜひ本記事をお役立てください。
合理的思考とは?特徴と合理的思考を高める方法を解説
ビジネスにおいて合理的思考が求められています。しかし、合理的思考を身につけるのは難しく、企業にとって合理的思考を持つ人材を育成することが重要になっています。本記事では、合理的思考を持った人材になるために必要とされる考え方とその育成方法について解説します。
自主性とは?主体性との違いや自主性のある社員を育てる方法を解説
自主性とは、自ら率先して行動を起こすことです。本記事では、自主性の概要や自主性のある人の特徴、自主性のある社員がいる企業の強みについて解説しています。自主性のある社員を育てる具体的な方法についても紹介しますので、教育担当者の方はぜひ参考にしてください。
やり抜く力(GRIT)とは?高めるメリットと具体的方法について
社員のやり抜く力を高めることによって、1つの物事に対して粘り強く取り組めるようになり、企業全体の生産性アップにも繋がる可能性があります。やり抜く力は単にメンタルを鍛えるのではなく、さまざまな工夫によって身につけるものです。本記事ではやり抜く力(GRIT)とは、やり抜く力を高めるメリット、やり抜く力を高めるための具体的方法について解説していきます。
団結力が強いことのメリットや強めるための具体的方法について解説
団結力が強いチームは困難なことがあっても全員で協力して乗り越えていくことができます。管理職やマネージャー職に就いている方はチームの団結力を高めるための施策を導入することが重要です。本記事では団結力が強いことのメリット、団結力を強めるための具体的方法について解説していきます。
ビジネスにおける正しい発信力とは|その重要性や身につける方法を解説
自分の意見を正しく発信する発信力は、コミュニケーションにおいて注目される能力の一つです。そしてそれは、働き方が多様化している現代のビジネスで非常に重要となっています。発信力について、それが意味するところや身につけ方について解説していきます。
調整力とは?ビジネスで求められる理由や身につける方法まで解説
ビジネスで調整力を求められる場面は多くあるものです。ステークホルダーが増えたり、役職が上がったりするとその機会はさらに増えるでしょう。当記事では、そんな「調整力」について、求められるそもそもの理由や身につけ方まで解説していきます。
考える力がビジネスシーンで重要な理由とは?身につける方法も解説
考える力を養うことで業務をこなすうえで困難なことがあっても、解決策を考えて柔軟に乗り越えていくことができます。そのため、人事部や教育担当者の方は社員の考える力を養うことが大切です。本記事では考える力とは何か、考える力が重要な理由、身につける具体的方法について解説していきます。
探究心が強い社員の強みと弱みとは?
探求心が強い社員は物事を深く追求することができ、企業にとって大きなメリットをもたらす可能性があります。反面、探究心が強すぎることはデメリットにもなるため、企業側が上手くアシストしてあげることが重要です。本記事では探究心とは何か、探究心が強い社員の強み・弱み、探究心を強化するためのポイントについて解説しましょう。
ビジネスではなぜ雑談力が重要なのか?雑談力のメリットや高めるためのコツを解説
雑談力とは、言葉のとおり「雑談する能力」を意味します。本記事では、雑談力の定義や、ビジネスにおける雑談力の重要性について解説しています。また、雑談力を高めるための具体的なポイントについても紹介していますので、人材育成担当者はぜひ参考にしてください。
協調性とは?仕事で必要とされる理由から協調性を培う方法まで詳しく解説
企業を成長させ成果を挙げられるようにするためには、メンバー各々に協調性を持たせることが大切だと聞く一方、大人の協調性を育むにはどうすればよいのかイメージがわかないという人も多いでしょう。 この記事では仕事で周囲との協調性が必要とされる理由から、協調性を培う方法まで詳しく解説します。
決断力とは?求められる理由や決断する力がある人の特徴と鍛える方法を解説
決断力は、ビジネスにおいてあらゆる局面で求められる重要なスキルです。変化の激しい現代では、スピーディーで質の高い判断力が求められています。しかし、決断をためらってしまう人も多いようです。本記事では、決断力とはどのようなスキルなのか、決断力がある人材にみられる5つの特徴や鍛える方法について解説します。
適応力とは?時代の変化に適応できる社員を育成するための3つの施策
VUCAの時代において社員の適応力を育成することの重要性は高いと言えます。社員の適応力を高めるために企業側ができることはいくつかあります。本記事では適応力とは何か、適応力が重要な理由、適応力がある人の特徴、適応力を高めるためのポイントについて解説します。
責任感とは?ビジネスシーンで求められる責任感を解説
責任感のある人材が多く活躍する企業は、信用を勝ち取り業績を向上させるでしょう。反対に社員の責任感が希薄な企業は、トラブルや不祥事の当事者となってしまうかもしれません。当記事ではビジネスにおける責任感と、高い責任感を持つ人材を育成する方法を解説します。
求心力とは?リーダーシップに必要な求心力について解説
チーム運営には、リーダーの「求心力」が不可欠です。リーダーが求心力を発揮すれば、部下の信頼を集め、チームの結束が高まります。その結果、チームは素晴らしい成果を上げるでしょう。当記事では、チームの結束を高め、成果を上げるために必要な求心力を解説します。
判断力がない人材の特徴や理由から判断のプロセス・トレーニング方法も紹介
判断力は、日常業務だけでなく、想定外の出来事やトラブルにおいて求められる重要なスキルです。企業を取り巻く環境の変化にともない、判断力のある人材育成が重要になります。本記事では、判断力の意味と判断に至るまでのプロセス、判断力がない人材の特徴やその理由、判断力のトレーニング方法について解説します。
ビジネスで段取り力が重要な理由は?段取り力を鍛えるコツ
働き方改革やテレワーク化が進む中で、「日々の多くの業務が終わらない」「何から手を付けていいのか分からない」と悩むこともあるのではないでしょうか。そんな時、仕事をスムーズかつ効率的に進めるために必要になってくる能力が「段取り力」です。本記事では、ビジネスにおける段取り力が必要とされる理由や特徴、段取り力を鍛えるコツについて、紹介します。日々の業務が終わらず、これから段取り力を身につけたい方は、参考にしてください。
コミット力とは?若手人材のビジネススキルとしてのコミット力を解説
ビジネススキルとしてのコミット力は、信用を勝ち取るために必要な力であるといえます。コミット力とは責任を持って仕事に関わり、結果を約束する力です。本記事ではビジネススキルとしてのコミット力と、人材のコミット力を高める企業の取り組みを紹介します。
提案力を向上させる方法とは?企業が提案力向上を図るポイントを解説
提案力は、営業職をはじめとした多くの職種に求められる、課題を解決するための必要なスキルの1つです。本記事では、提案力とは何か、構成する重要なスキルや提案力が向上することで得られるメリット、提案力を向上させる方法、加えて社員の提案力を向上させる上で、企業が押さえておくべきポイントも解説します。
影響力とは?若手リーダー人材に求められる影響力や高めるための方法を解説
優秀な人材が影響力を発揮することで、組織は良い方向に導かれます。次世代を担う若手人材が影響力を身に付け、優れたリーダーシップを発揮することが企業の成長には不可欠です。本記事では、若手リーダーに求められる影響力と、高めるための方法を解説します。
説明力とは?説明力を高めることのメリットやその方法を解説
説明力とは、相手に伝えたい要点を的確に伝えられるコミュニケーション能力です。本記事では、説明力を高めることのメリットや説明力が高い人の特徴を解説しています。また、説明力を高めるための方法も紹介しているため、育成担当者はぜひ参考にしてください。
分析力とは?求められる理由や分析の主な手法から鍛える方法までを解説
分析力とは、問題点の抽出や原因追究において求められるスキルです。企業や組織が抱える課題の抽出や意思決定に必ず必要であり、分析力のある人材育成が重要になるといえるでしょう。本記事では、分析力とはどのような能力か、求められる理由や分析の主な手法、社員の分析力を鍛える方法について解説します。
ビジネスで働きかける力が重要視される理由とは?働きかける力をアップする方法
私たちが仕事やプロジェクトを実行するとき、様々な関係者と協力しながら進めていきます。その中で、周囲を巻き込みながらプロジェクトを進められる「働きかける力」は、多くの企業で求められるスキルの1つです。本記事では、働きかける力の概要や企業における重要性、働きかける力を高める方法について紹介します。
自責思考とは?なぜ自責思考と他責思考のバランスが必要であるのか解説
ビジネスにおいて自責思考が求められています。しかし、自責思考が抱える問題点も存在し、企業にとって健全な自責思考の人材を育成することが重要になっています。本記事では、健全な自責思考を持った人材になるために必要とされる考え方とその育成方法について解説します。
構想力とは?構成化を行うために必要なプロセスとそのポイントを解説
構想力は、新しいプロジェクトの計画を立案するときなどに重要なスキルとなります。しかし、構想力を高めるには具体的に何から行えば良いのでしょうか。本記事では構成力とは何か、構成化を行うために必要なプロセス、そのポイントについて解説します。
政治力とは?強い人の特徴や高めるポイントについて解説
政治力を高め、上司や部下を上手くコントロールしていくことは、仕事を円滑に推進していくためにも重要です。社会人としての基礎力が高くても、政治力を持つ視点が欠けていると実力を発揮できないことも増えてきます。そこで本記事では政治力とは何か、政治力が強い人の特徴や高めるポイントについて解説しています。
ビジネスにおけるオールラウンダーとは?強みから育成するメリットまでご紹介
企業で働く人の中にはオールラウンダーと呼ばれる人がいます。このような人たちをどのように捉え、活かせばよいのでしょうか。この記事ではビジネスにおけるオールラウンダーの強みから、企業で育成するメリットまで詳しくご紹介します。
応用力とは?ビジネスに役立てる方法や身につけるポイントについて解説
応用力は、変化の激しい現代において重要なスキルの1つだと言えます。特にビジネスシーンでは、新しい挑戦や想定外の対応を求められるシーンは少なくないでしょう。本記事では応用力とは何か、ビジネスに役立てる方法、身につけるポイントについて解説します。
メンタルタフネスとは?メンタルが強い人材の特徴や鍛える方法を解説
職場での心の健康管理の取り組みが重要視される中、メンタルタフネスの概念が注目されています。企業においては、ストレスを力に変え、成果を上げられる人材の育成が喫緊の課題です。本記事では、メンタルタフネスの概要や重視される背景、メンタルが強い人材の特徴、メンタルタフネスを鍛える方法について解説します。
社員の計画力を高める方法とは?その必要性や人材に共通する特徴を解説
計画力は、ビジネスパーソンにとって欠かせないスキルの1つです。目標達成のためには、時間を先読みしながら、仕事の質を向上させる計画力が求められています。本記事では、計画力の意味やその必要性、社員の計画力を高める方法などを解説します。
セルフコンパッションとは|構成要素やメリットを具体的なやり方とあわせて解説
セルフコンパッションとは、自分への慈しみを意味し、自分自身のことを大切に思う力のことで、ストレスの多い環境下でも前向きな気持ちを持ち続けられる心理状態を指します。近年、心理的なコントロールのひとつとして採用している企業が増えてきています。自分を肯定的に受け入れることで職場や自身に好影響をもたらすセルフコンパッションについて、構成要素やメリット、具体的なやり方を解説します。
アクティブリスニングの定義とは?その効果や手法、メリットを徹底解
アクティブリスニングは、近年企業内でも効果を実感できると注目が集まっている手法です。特に、社内の人間関係を良好にしたいといった課題がある企業では、アクティブリスニングの導入がおすすめです。本記事では、アクティブリスニングの定義やメリットをご紹介します。
次世代リーダー育成とは?身に付くスキルや課題点を解説
マーケットの急激な変化やグローバル化が進む昨今のビジネスにおいては、変化や新たな価値観に柔軟に対応できる次世代リーダーの育成が重要な課題といえます。本記事では、次世代リーダー育成の定義を明らかにしつつ、次世代リーダー育成で身に付くスキルや留意点を紹介します。
人材育成の9つの目的とは|企業における人材育成の効果的な目標の立て方
人材育成は会社が成長する上で重要な要素の1つです。多くの企業でも、この人材育成は行われていると思いますが、明確な目的を持って行われているでしょうか?そこで、この記事では企業における人材育成がいかに重要なのか、その目的について9つご紹介します。また、その9つの目的を達成するため、目標の立て方とおすすめの人材育成の手法もご紹介します。
新入社員研修でおすすめのグループワーク4種類とポイントを解説
新入社員研修では、社会人の基礎を身に着けてもらうことが主な目的となるため、新入社員はどうしても受け身になりがちですが、そこで取り入れたいのがグループワークです。 しかし、グループワークと言ってもどんな内容があり、どのような効果があるのかよくわからないという方も多いのではないでしょうか。 そこでこの記事では、グループワークを行う目的から適切な実施内容について詳しく紹介します。
営業マニュアルの効果的な作成方法とは?ポイントや手順、具体的な内容を解説
営業マニュアルとは、営業の一連の業務や作法をまとめたものです。営業マニュアルがあることで、従業員が確実に手順を踏んで営業活動を進められるようになります。当記事では、営業マニュアル作成にあたっての注意点や手順・基本内容について解説します。
社員研修とは?実施する目的や手法、成功させるためのポイントを解説
組織内の人材育成において重要な研修ですが、近年はインターネットの発展がもたらしたリモートワークの普及により、オンライン研修を導入するなど、内容を見直す必要性が生まれてきています。研修内容の見直しを行う際には、研修の目的や種類などを今一度確認した上で手法などを考えていくことが重要です。当記事では社員研修の目的や研修の分類、手法や実施する上でのポイントなどを解説します。
リカレント教育とは?企業の導入例やおすすめの実施方法を解説
リカレント教育という言葉を耳にしたことがある人は多いのではないでしょうか。 近年、このリカレント教育が日本でも注目を集めています。 しかし、リカレント教育とは具体的にどういったものなのか、イメージのつかない人も多くいることと思います。 そこでこの記事ではリカレント教育とはどのようなものなのか、その効果や実際の導入例などを詳しく紹介しています。 ぜひご覧になってください。
ナレッジトランスファーとは?社内で活用するコツやメリットについて解説
ナレッジトランスファーは、企業の業務効率化や生産性の向上に効果的で、活用する企業も増えつつあります。事業の生産性を高めるためには、そのナレッジを効率良く共有すること、その仕組みが重要となります。 本記事では、ナレッジトランスファーを社内で活用するメリットや社内で促すコツについて紹介します。
プロジェクトアリストテレスとは?定義から具体的なプロセスまで詳しく解説
プロジェクトアリストテレスとは、Googleが行った生産性が高いチームの共通点を発見するためのプロジェクトということで、あらゆる業界の企業から注目を浴びました。本記事では、プロジェクトアリストテレスの概要やGoogleが導き出した特徴、さらに具体的なプロセスについて紹介します。
スキルアップとは?メリットやおすすめの研修を紹介
スキルアップは個人の転職や独立を促すものと思われがちですが、企業としては組織全体の生産性を増す手段としても有効です。近年はスキルアップに力を入れ、組織力の増強を効率的に行っている企業も増えています。 当記事ではスキルアップについて、企業や個人が力を入れるメリットや個人にスキルアップを促す方法、優先的に習得したいスキルなどを解説します。
人材育成の目標例を紹介|効果的な目標を設定するための3つのポイント
人材育成の目標を設定する上で重要なポイントは3つあり、それらを押さえておくことで効果検証も忘れることなく行うことができます。このコラムでは効果的な目標を設定するためのポイントと、実際にどのような目標を設定しているかの事例も併せてご紹介します。
新入社員にビジネスマナーを教えるときの3つのポイントと注意点
新入社員にビジネスマナーを教えることに苦労されている方は多いのではないでしょうか。いくつかのポイントさえ押さえてしまえば、ビジネスマナーを新入社員に教えるのは難しくありません。この記事では新入社員の教育担当者に向けて、ビジネスマナーを教えるときのポイントについて解説していきます。
OJTに有効なメンター制度とは?OJTを成功させるためのポイントや制度について解説
OJTに有効とされているメンター制度を導入している企業は多くあります。しかし、これからメンター制度を利用したいと考えている場合には、どんなことに気をつければいいかなどが不明な場合の場合も多くあります。そこで本記事は、OJTを成功させるためのメンター制度についてご紹介します。
アンダーマイニングとは?社員の動機づけとの関連性や防止策について解説
モチベーションを生み出す動機付けには2種類あります。ひとつは、報酬をもらうため、ノルマがあるといった要因の外発的動機付けと、好奇心や興味をもって自ら行いたいと思う内発的動付けです。本記事では、アンダーマイニング効果の意味や定義、やる気低下を防ぐ方法ついて紹介します。
行動変容を促す働きかけのコツ|モチベーションの4分類に関して解説
人材育成に力を入れ、定期的な研修を実施する企業は多いのではないでしょうか。研修を企画する際に意識しなくてはならないのが、「その研修を実施したことで、受講者にどのような行動変容が起きるのか?」ということです。 当記事では、受講者に行動変容をもたらす効果的な研修の組み立て方を、行動変容ステージ理論をもとに解説します。
アンダーマイニング効果とは?内発的動機つけで社員のやる気をアップさせる方法を解説
アンダーマイニング効果の定義や、外発的動機づけのメリット・デメリットについて、本記事では紹介しています。また、内発的動機づけを行い、アンダーマイニング効果を防止するにはどのようにすればよいかについても解説しています。従業員のマネジメントを行う方、人事担当の方は、ぜひ本記事をお役立てください。
モチベーションアップに必要なことは?効果的な方法を紹介
すべての行動において、モチベーションが結果の向上につながります。モチベーションは、原動力になるためです。この記事では、ビジネスの現場において社員のモチベーションが企業の成長にどれほどの影響を与えられるものか、また維持する方法と、実際の導入事例を説明します。
動機付け要因とは?衛生要因との関係性やモチベーションアップの方法を解説
動機づけ要因は、従業員のモチベーションに関わる、「二要因理論」という理論で解説されていますが、「いまいち使い方がわからない」という方は少なくないでしょう。本記事では、そんな動機づけ要因をわかりやすい解説していきます。衛生要因との関係性を理解することで、効率的に従業員のモチベーションを引き出せるでしょう。
中小企業の人材育成の現状と課題は?効果的な施策についても解説
人材育成はどの企業にとっても重要な問題です。特に従業員数が大手企業に比べて少ない中小企業にとっては、従業員一人ひとりの働きが業績への影響が大きいだけでなく、大手企業に対抗するためには、人材育成がより重要になってきます。 中小企業で働く人の中には、人材育成に頭を抱えている方は少なくないと思われます。 この記事では、中小企業の人材育成における現状と直面している課題を提示し、それらの課題に対する解決策や、改善事例を紹介します。
目標達成ができない社員の原因は?目標達成ができる人とできない人の違い
企業の中には様々な社員や組織があります。しかし目標達成できる人とできない人がいて、目標達成できる人とできない人にはどのような違いがあるのでしょうか。 この記事では、目標達成ののために取り組むべきことや、注意点などを分かりやすく紹介します。
人材育成は目標設定から始まる|効果的な目標設定をするための4つのポイント
人材育成を会社内で浸透させるには、適切な目標設定をすることが鍵になります。効果的な人材育成を行うために、目標設定をする上で重要なポイントは4つあります。それらを押さえておくことで、人材育成を会社内に根付かせることは十分に可能でしょう。この記事では、効果的な目標設定をするための4つのポイントを中心に、企業として人材育成をする上での目標設定もご紹介します。
ブレイクスルー思考とは?社員が持つことで企業に起こる3つのメリットと手順を解説
ブレイクスルー思考とは、目的の本質を突き詰めながら、それを達成するための思考です。本記事では、ブレイクスルー思考の概要やブレイクスルー思考と通常の思考の違い、ブレイクスルー思考を身につけさせるための方法について解説しています。社員の育成を担当している方は、ぜひご参考にしてください。
イノベーション人材とは?特徴や能力から育成のポイントを解説
企業成長にはイノベーションが必要だと言われています。では、イノベーションとは何を意味しているのでしょうか。本記事では、イノベーションを起こすために必要な人材の特徴やイノベーションの定義について解説しています。イノベーションを成功させる人材とは何かを理解し成功に導いていきましょう。
イノベーション人材の育成方法とは?組織づくりのポイントや育成する際の注意点を解説する
イノベーションを成功に導くための人材育成方法とはどのような方法でしょうか。本記事では、イノベーション人材の育成方法やイノベーションの定義について解説しています。イノベーションを起こすために必要な人材の理解を深めていきましょう。
プロアクティブ行動とは?3つのプロセスと従業員の主体性を高めるポイントをご紹介
変動性が高く複雑化している現代社会において、自ら主体的になって行動を起こすという意味の「プロアクティブ行動」ができる人物が求められています。プロアクティブ行動がどのようなものなのか、3つのプロセスと従業員の主体性を高めるためのポイントをご紹介します。
自律型人材に必要とされる自律的行動とは? 重要となる目標設定のポイントや育成方法について解説
IT技術の発展や少子高齢化の影響などにより自律的に行動できる人材はますます企業にとって貴重な存在であるといえます。本記事では、ビジネスの変化速度に順応した自律型人材になるために必要とされる自律的行動とその育成方法について解説します。
自律協働型人材とは?その育成方法やマネジメントのポイントについて解説
自律協働型人材の導入を検討しているけど、具体的にどのような人材なのか分からないと悩んでいませんか。 本記事では、自律協働型人材の概要や特徴、育成方法、活かすための組織作り、管理職に求められるマネジメントスタイルの変化を紹介します。
セルフキャリアドックとは?導入するメリットや手順、効果的に導入している具体例をご紹介
近年働き方の多様化により、従業員対するキャリア形成が重要視されるようになっています。そういった中で「セルフキャリアドック」という制度が注目を集めています。セルフキャリアドック制度とはどういった制度なのか、導入するメリットや効果的な導入事例をご紹介します。
キャリア開発に取り組むメリットや具体的な方法を企業事例とともに解説
キャリア開発を通して、社員一人ひとりの能力やスキルを中長期的に計画することは、人手不足が続く中、企業が成長を続けるために重要な課題であると言えます。本記事では、キャリア開発に取り組むメリットや具体的な方法を、企業事例とともに解説します。
キャリア教育とは?必要とされる背景からメリットや取り組み事例を紹介
キャリア教育とはどのような教育なのでしょうか?もともとは、学校教育の中で利用されていた単語ですが、現在ではビジネスシーンでも利用されています。本記事では、キャリア教育がビジネスではどのように扱われているか、キャリア教育の事例について解説します。
人材育成に必要な「キャリアパス制度」とは?類似用語との違いやメリットについて解説する
人材の育成を行う際に、キャリアパス制度という用語を利用します。では、このキャリアパス制度とはどのような制度なのでしょうか。本記事では、キャリアパス制度について、用語の解説、導入におけるメリットなどについて解説しています。今後の人材育成において、キャリアパス制度を利用し人材の成長を促していきましょう。
指示待ち人間とは?その特徴や原因から社内での改善法を解説する
指示しなければ働かない「指示待ち人間」に悩んでいる上司・人事担当者は少なくありません。同じく「指示待ち人間と言われたけどどうしたら主体的に動けるだろう」と悩んでいる従業員も多いはず。 本記事では、指示待ち人間が生まれてしまう原因から改善法まで解説します。
意識改革とは|組織・社員を変化させるために必要な4つのSTEP
ビジネスシーンにおいて、企業の成長や変革には意識改革をしなければならないという話を聞いたことはないでしょうか。本記事では、意識改革をテーマに企業における意識改革のめりとや促進する際のポイントについて解説していきます。本記事を参考に自社内における意識改革を促進していきましょう。
オンボーディングとは?その意味と実施にあたって重要となる点を解説
オンボーディングとは、新入社員など新しく組織に入るメンバーに対する教育・育成プログラムです。新しいメンバーが早期に組織に馴染み、即戦力となることで離職を防ぐ方法の一つです。受け入れる組織の既存メンバーにとっても、新しく迎えるメンバーをいかにサポートするかといった点が重要となります。 当記事ではオンボーディングについて、その内容と意味、重要な点を解説していきます。
エルダー制度とは?メリットやデメリット、効果的に活用している事例をご紹介
新入社員が、入社後にギャップを感じたり雰囲気に馴染めず、早期離職に繋がってしまうケースが増えています。そのような中で「エルダー制度」という教育制度が注目を集めています。どのような制度なのか、メリットや導入するための手順、導入事例をご紹介します。
3年で3割は本当? 新入社員の離職率を防ぐ方法や注意点を解説
年々増える新入社員の利息率をどう食い止めるかは、企業にとって大きな課題となっています。時間やコストを割いて行う新入社員採用は人事部門にとっても重要な業務です。しかし、残念なことに新入社員の離職率には歯止めがきかない状況が続いています。本記事では、自社において新入社員の離職を避けるために行いたいことや実施に際しての注意点を解説していきます。
新入社員研修で声だしの意義とテーマ選定の注意点を解説する
新入社員研修では声出しを行う意味とはどんなことでしょうか。声出しが無意味と言われることもあるため、その有効性を判断しなければいけないと感じる担当者の方も多くいらしゃいます。そこで、本記事では新入社員研修において声出しを実施する場合のテーマや有効性について解説していきます。
新入社員の配属先を決める方法と配属後に留意すべきポイントを解説する
新入社員にとって配属先が決まることは大きな期待と不安を持つイベントです。企業においても、どの人材をどこに配属するかは今後の成長や経営課題を解決するために大きな意味を持ちます。本記事では、新入社員に配属先を決める方法や配属後に留意しておきたいポイントについて解説していきます。
新入社員教育におすすめ教育訓練ゲーム|メリットとネタ7選を紹介
新入社員教育では、自ら学ぶ意欲を持って参加してほしいと考える研修担当の方が多いでしょう。しかし、座学が続くとついつい睡魔に負けてしまいがちな社員も。 また、新入社員教育の重要なテーマに、学生から社会人への意識改革、基本のビジネスマナー、チームワークがあります。このような研修では、座学とよばれる講義中心の内容では、なかなか効果が出ません。では、どうすればよいのでしょうか。 研修の参加者から積極的な姿勢を引き出し、より研修を効果的にするために、「教育訓練ゲーム」を取り入れる方法があります。そこで、この記事では新入社員教育で教育訓練ゲームを取り入れることのメリットとすぐに使えるゲームのネタをご紹介します。
ジョブクラフティングとは?従業員のやりがいがもたらすメリットについて解説
毎日の仕事に「やりがい」を感じ、活き活きと働けることは幸せなことです。しかし現実は上司の指示の下、与えられた仕事を黙々とこなしていくというように、「やりがい」を感じにくいことのほうが多いのではないでしょうか。ジョブクラフティングとは、仕事に向き合う心構えを変えることにより、単純な日常業務に「やりがい」を見い出していく手法です。当記事ではジョブクラフティングの概要と、従業員の「やりがい」が企業にもたらすメリットについて解説します。
新入社員のオリエンテーションはどう行うべき?手順と研修方法を紹介
新入社員のオリエンテーションを行う意義と教える内容について紹介しています。新入社員の研修ではタイミングも重要ですし、ビジネスマナーだけ伝えていれば良いというわけではありません。これから新入社員に対して研修を行いたいと考えている方は、ぜひ参考にしてください。
メンター研修とは? 最近注目されているメンター制度のポイントを解説!
昨今、人材育成の一環としてメンター制度を導入する企業が増え注目を集めています。 時間と労力をかけて採用した新入社員が、1年も経たずに退職してしまうことは最近では珍しくなく、そういった早期離職者を抑制するという意味でもメンター制度今後ますます重要となってくるでしょう。 そこでこの記事では、メンター制度を導入するメリットやメンター制度を担う人物に求められる資質、さらには「メンター研修」を行う重要性についてご紹介します。 メンター制度・研修について詳しく知りたい方や、これからメンター研修をお考えの方などは是非ご覧ください。
新入社員に求めることはどんな資質かを解説する
新入社員には無限の可能性があります。これからどう成長していくのか、どう変わっていくかは未知数ですが、新入社員に求める資質を整理しておくことは新入社員研修を行う場年や配属後の指導にとても重要なことです。本記事では、新入社員に求める資質をテーマに解説しています。新入社員に求める資質は企業により異なりますが、今後、自社において新入社員に求める資質を整理する際の参考にしてください。
2年目社員向け研修とは?プログラム例や成功させるポイントを解説
2年目社員向けの研修とは、入社してから2年目の従業員を対象に行う教育プログラムです。 本記事では、2年目社員が離職する原因を確認したうえで、それを防ぐために2年目研修ではどのような目的を達成すべきかを解説しています。 また、2年目研修のプログラム例も紹介していますので、人事担当者はぜひ参考にしてください。
ジュニアボード制度の目的とは?メリットや進め方を導入事例とともに解説
若手や中堅社員の育成方法として「ジュニアボード制度」が注目されています。経営への参画意識を高め、次世代リーダーを育成することは、企業にとって重要課題の一つです。本記事では、ジュニアボード制度の目的やメリット、進め方について導入事例とともに解説します。
新人教育の目的とは?その重要性や効果的な育成につなげるためのポイント5つを解説
4月は新卒社員が入る季節です。新卒社員以外にも中途採用で会社に入社する社員もいます。今回は新人社員が入社した時の行う「新人教育」について紹介します。 「なぜ新人教育を行うのか」や「どんな教育を行えばいいのか」など、目的や方法について人事・研修担当者を対象に新人教育の方法をご紹介します。
効果的な育成計画とは?人材育成書の概要と活用方法を解説
企業にとって人材育成、特に若手人材の育成は最大の課題であると言っても過言ではありません。 少子高齢化により労働人口が減少する現代において、企業の未来を担う若手人材を確保し、育てることはとても難しくなっています。 正しい計画のもと、スピード感をもって、効果的に次世代のリーダーを育成することが企業の未来を左右するといえます。
後進育成とは?メリットや課題、後進育成に力を入れている企業の事例をご紹介
企業が発展していくためには、人材を育成し成長させることが必要不可欠です。人材育成には多くの手法がありますが、中でも「後進育成」が注目を集めています。どのような育成方法なのか、メリットや課題、導入している企業の事例などをご紹介します。
組織社会化とは?会社への定着を図るために必要な要素や、実施する上でのポイントを解説
組織社会化は、強い組織を作る上で必要不可欠な要素です。 組織社会化に取り組むことは、企業の課題であり、全体パフォーマンスの向上や、離職抑止に効果的だと言われています。 当記事では組織社会化について、なぜ必要なのか。 また、どうしたら組織社会化ができるのかを紹介していきます。
人材育成の考え方とは?自発的に学ぶ社員を育成する方法をご紹介
人材育成の最終的な目標は、企業の成長に貢献できる社員を育てることです。そのためには、社員一人ひとりが自分で考え、行動に移すことができるようにならなければなりません。そこで、この記事ではどういった考え方を持って、人材育成に取り組むことが必要なのか?について解説します。すでに人材育成に取り組んでいる方、またはこれから始める方も参考にしてみてください。
レディネスとは?意味から人材育成に活用する方法まで詳しく解説
ビジネスで成果を挙げるためには学習し続ける姿勢が不可欠と言えますが、同じように研修を受けてもその効果が人によって異なるのはなぜなのでしょうか。この記事では、心理学の概念であるレディネスの意味から、人材育成に活用する方法まで詳しく解説します。
生涯学習とは?その必要性や企業で推進する際のポイントについて解説
生涯学習とは、文部科学省が推奨している豊かな人生をおくるための学習のことを指します。人生100年時代と言われるように、誰もが自分の人生を充実させたいと考え、働き方にも変化が生まれてきおり、生涯学習は直近の価値観に適合している考え方になります。 当記事では生涯学習について説明を行い、生涯学習の必要性や種類、企業で推進すべきポイントや導入企業事例などを解説します。
ダブルループ学習とは?メリットやダブルループ学習を定着させる方法を解説
ダブルループ学習とは、枠組みを超えるために組織を上げて、根本的に改革を行うための組織学習です。本記事ではダブルループ学習が注目される背景やメリット、定着させるために必要な取り組みなどについて紹介します。これからダブルループ学習を導入したいと考えている方は、ぜひ参考にしてください。
リフレクションとは?企業における重要性と人材育成方法を紹介
リフレクションとは、「反射」や「反映」を意味していて、自身の行動や考え方を振り返り見つめ直すことです。本記事ではリフレクションのメリットや実践方法、注意点について紹介します。これからリフレクション制度を考えている方は、ぜひ参考にしてください。
アンラーニングの必要性とは?人材が成長し続けるために必要なアンラーニングについて解説する
本記事については、人材育成に必要と言われているアンラーニングをテーマに解説しています。人材が成長し続けるために必要とされている理由や定義についても解説していますので、人材育成計画を立案する際には参考にしてください。
デジタライゼーションとは?DX推進に不可欠な従業員教育を解説
身の回りのあらゆるものがデジタル化される昨今、「デジタライゼーション」という言葉を耳にすることも多くなりました。 日本語に直訳すると「デジタル化」という意味になりますが、この言葉はもう少し深い意味をもつようです。 当記事では、DXにおけるデジタライゼーションの位置づけと、DX推進に不可欠な要素について解説します。
企業研修の内容とそのメリット・デメリットを事例とともにご紹介!
企業研修の目的は、社員一人ひとりを成長させることで企業を成長させることです。しかし、研修を行ったからといって社員のスキルアップが保証されるかといえば、必ずしもそうではありません。定期的に研修を行っているにもかかわらず、社員からの満足度が得られないとか、研修の効果が実感できないといった課題を抱えている企業は少なくありません。そこで今回この記事では、企業研修をより効果的なものにするためのポイントを解説し、さらに実際に成功している企業研修の事例を紹介します。
社員がトリプルシンキングを行うことで企業に与える5つの影響とは?メリットや鍛え方を解説
トリプルシンキング能力を鍛えることで、新しい発想が思いつきやすくなったり、自分の主張を話し相手に伝えやすかったりするメリットがあります。人事部や教育担当者としては、社員のトリプルシンキング力をアップさせることが重要になります。本記事ではトリプルシンキングとは、トリプルシンキングを鍛えるメリット、トリプルシンキングの鍛え方について解説します。
リーダーとは?求められる条件や役割、種類・手法について解説
リーダーは組織やチームの生産性や団結力を向上させる上で重要な存在です。リーダーにはリーダーシップというスキルが必要になりますが、リーダーシップには様々なスタイルがあり、それぞれ有効な状況や重視するポイントが異なります。当記事ではリーダーの概要や適性のある人の共通点、役割などを解説しつつ、著名人が提唱したリーダーシップ論を紹介していきます。
コンプライアンス教育の重要性とおすすめの実施方法と教材を紹介
コンプライアンス違反によって企業の経営が傾いたり、最悪の場合は破綻にまで追い込まれてしまうケースは後を立ちません。そんな中で経営層だけでなく、各社員のコンプライアンスに対する意識を向上させる必要があります。 この記事では、コンプライアンスの定義を改めて確認したうえで、コンプライアンス教育の重要性と適切な教育方法について解説染ます。
即戦力とは?即戦力社員を採用する6つの基準と4つのポイント
即戦力とは、入社後すぐに業務を行えるだけの実力がある社員のことです。即戦力社員が最大限力を発揮するにはいくつかポイントがあります。本記事では、即戦力とは何か、即戦力社員が必要な理由、即戦力社員かどうかを判断する基準、即戦力人材を活躍させるポイントについて解説します。
新入社員にありがちな悩みとは?入社後にぶつかる問題や早期退職を防ぐための対処法を解説
企業の人事担当者にとって、学卒者の早期退職は採用活動から入社までにかかった時間やコストを考えると大きな問題です。では、新入社員の早期退職を避けるために、会社はどんな対応を心掛ければ良いのでしょうか。早期退職の理由や新入社員の現状を知ることで、その対応方法を考えてみましょう。
コミュニケーション研修に適したゲームの内容は?チームワークを高めるために活用しよう
コミュニケーションは業務の質に大きく関わるスキルです。本記事では、コミュニケーション研修の重要性から、どのようなコミュニケーション研修が効果的かまで、詳しく解説します。研修を取り入れることで、社内外のやりとりが円滑になるかもしれません。
マネジメント能力を身につけるカリキュラムとは?マネージャーの役割や育成方法を解説
マネジメントとは、組織の成果を上げるための手段のことです。マネージャーが高いマネジメント能力を身につけられれば、チームの目標達成に近づけます。ここでは、マネージャーに求められるスキルや知識・マネージャーの育成方法を解説します。
プロジェクトマネージャーとは|必要なスキルや育成におすすめの授業を紹介
新サービスの開発、商品のプロモーションなど、企業においてさまざまなプロジェクトの全体を管理する、プロジェクトマネージャーの不足が叫ばれています。本記事では、プロジェクトマネージャーの人材不足と現状、そして企業としてできることは何かを解説します。
ビジネスで想像力が活かされる場面とは?想像力を育成するメリットや方法を解説
ビジネスにおける想像力とは、未来に起きうる出来事や未知の物事を、頭の中に思い描く能力です。本記事では、ビジネスで想像力が活かされる場面や、想像力を育成する方法を解説しています。従業員の育成を担当している方は、ぜひ本記事を参考にしてください。
マネジリアル・グリッド論とは?5つのリーダー類型と育成方法を解説
マネジリアル・グリッド論とは、人間および業績に対する関心からリーダー類型を論じたリーダーシップ論です。本記事では、マネジリアル・グリッドの定義や起源、リーダーシップを育成する効果的な手法を紹介しています。人事担当の方はぜひ参考にしてください。
リスキリングとは?デジタル時代の人材戦略に欠かせない手法を徹底解説
急激に変化し続ける市場やDX(デジタルトランスフォーメーション)への対応のため、企業では新たなこれらの業務を行うことのできる人材を戦略的に育成しなければなりません。この記事ではこのような時代に欠かせない人材戦略、リスキリングについて詳しく解説します。
人材育成にフレームワークを活用する際に意識すべき3つのポイントと具体例
人材育成にフレームワークを活用することは効果的です。しかし、フレームワークに固執しすぎるとデメリットの方が大きくなってしまうかもしれません。そこで、このコラムでは人材育成にフレームワークを使用する際の注意点なども併せて紹介します。
コールセンター研修の流れと具体的な内容を紹介
本記事では、丁寧で質の高い顧客対応が求められるコールセンターの研修について、効果的な方法を紹介します。コールセンターの新規立ち上げを検討している企業やオペレーターのスキルアップのためコールセンター研修を導入したいと考えている方は、ぜひ参考にしてください。
リーダーシップ研修とは|研修の設計方法や具体的なカリキュラムを紹介
急速な変化に対応していかなければならないときや何か問題が起きてしまったとき、どのような決断をし、どのような方向へ集団を導けばよいか。それを考えるのがリーダーの役割です。場合によっては、過去に事例がなく比較対象もないような事態に立ち向かわなければならないときもあるでしょう。リーダーシップは有事のときに限る能力ではあいませんが、有事のときには特にその力が問われます。組織を最善の方向へ向かわせるため、どのような行動が求められるのでしょうか。それを学ぶのがリーダーシップ研修です。今回のこの記事では、リーダーシップ研修が必要な理由やリーダーシップを取るために必要な能力についてご紹介していきます。
内定者研修とは|効果的な研修設計方法や研修内容について紹介
内定者に入社後に必要なスキルを少しでも身に付けてもらいたいと考え、内定者研修の実施を考えている方は少なくないのではないでしょうか。 内定者研修は、多くの企業で取り入れられているプログラムのひとつではありますが、 その目的や実施内容は様々です。 今回は、内定者研修の目的を踏まえた上で、内容や実施方法について解説します。
OJTは放置することではない?効果的な新人育成をおこなうためのポイントを解説
新入社員研修を行う際に注意しておきたいポイントにOJT中に「放置されている」と感じられてしまうことが挙げられます。そうならないために、がんじがらめの研修を新入社員も研修担当者も疲れてしまいます。そこで本記事では、新入社員研修において「放置」と感じられてしまう要因と、そうならない為のステップについてご紹介していきます。
テレワークにおける人材育成のポイントや課題への対策・実施事例を解説
新型コロナウイルス感染拡大の影響から、大手企業を中心に社員にテレワークを推奨する動きが見られるようになってきました。ただテレワークでの人材育成で悩みを抱えている人事担当の方は多いのではないでしょうか?本記事では、テレワークにおける人材育成について、気をつけたいポイントや課題への対策を紹介します。
フィードバック面談はなぜ重要?効果的な方法と注意点を紹介
人事評価や考課の結果やその根拠を、上司が部下に伝える面談を「フィードバック面談」と呼びます。当記事ではフィードバック面談を適切に行う方法や、コミュニケーションの取り方について説明しています。フィードバック面談を予定している方は、ぜひ参考にしてください。
SL理論とは?定義から育成や指導への活かし方まで詳しく解説
リーダーシップについての理論は、これまでも時代に合わせてさまざまな変遷を遂げてきました。全ての部下や状況に最適なリーダーシップ論は存在しないため、上司としてはどれを取り入れるか悩ましい所ですが、この記事では比較的活用しやすいSL理論について解説します。
自己啓発とは?社内で実施するメリット・デメリットや効果的な方法について解説
自己啓発を推奨する企業が増加しています。スキルアップした魅力的な従業員が、職場で幅広い活躍をすることを期待して、人材育成を行う企業も少なくありません。この記事では、自己啓発活動を実施する必要性と具体的な方法を紹介しています。
企業が人材育成で抱えやすい6つの課題と解決策を解説
社内で人材育成を積極的に行っているにも関わらず、目に見えた成果が一向に上がってこないことに悩んでいる人事担当の方は少なくないと思われます。 効果的な人材育成を行うために、ネックとなっている課題を解決していく必要がありますが、一番厄介なことはその課題が何かわからないということではないでしょうか。 この記事では、人材育成における課題を、企業側、育成を行う教育担当者側、育成される研修生側の3つに分類して紹介し、その解決策についても解説します。
ポジティブフィードバックとは?実行時のメリットと注意点の解説
ポジティブフィードバックは、フィードバックの時の手法の一つです。 フィードバックの仕方一つで、社員の成果からやる気まで幅広く影響を及ぼすため、フィードバックの手法はとても大切になります。 当記事ではポジティブフィードバックに関して、実行するさいのフレームワークの紹介、およびポジティブフィードバックを上手く行うためのポイントを解説していきます。
マインドセットとは?意味からビジネスにおける活用法まで詳しくご紹介
マインドセットとは、人が持つそれぞれの「無意識の思考・行動パターン」のことを指します。ビジネスシーンでも、このマインドセットがどうあるかによって、仕事での成果にも影響を与えることがわかってきました。具体的には、どういったマインドセットの持ち方が求められるのでしょうか。本記事ではマインドセットの意味からビジネスにおける活用法まで詳しく解説します。
育成力とは?指導との違いや部下の成長に効果的な方法についてご紹介
私たちが職場で部下や後輩の人材育成を行う中で、よく「育成」と「指導」を混同して使われているのを耳にします。実際、表面的な動作だけを見ればよく似ていますが、その定義や機能に大きな違いがあります。私たち人材育成の役割を担うリーダーは、そのことを理解し実践することで、より良い形で部下や後輩が育ち、また私たち自身も成長していけるのだと思います。この記事では、育成力とは何かを振り返り、そしてその実例などをご紹介していきます。
課題解決力とは?課題解決力とは何かを解説
「課題解決力」という言葉を聞いた事がありませんか?企業が人材に求められるスキルの1つが「課題解決力」です。でも、改めて自分自身に「課題解決力がありますか?」と問うと答えに困る方もいるのではないでしょうか。そこで、今回は企業が求める課題解決力とは何を整理することで、不足しているスキルであるかを確認していきましょう。
リベラルアーツとは?高まる必要性や効用・習得方法を解説
リベラルアーツとは知識ではなくスキルを学ぶ学問であり、人を自由にする技といわれています。本記事ではリベラルアーツが注目される背景やメリット、習得する方法について紹介します。リベラルアーツの導入を考えている人は、ぜひ本記事を参考にしてください。
人材育成計画とは|具体的な立て方や計画書のフォーマット例を紹介
労働人口が減少している今の時代、優秀な人材を採用だけで確保することは難しく、企業内から人材育成をしていくことの重要度は増しています。人材育成に力を入れたいけれど、どうしたら良いのかわからないとお悩みの経営者、育成担当者の方は多いのではないでしょうか。 この記事では人材育成の目的とポイントをご紹介します。ポイントを押さえて効果的に人材を育成していくことで課題を解決し、企業力の底上げを行っていきましょう。
人材育成における7つの課題|解決策と併せて紹介
人材育成を進めているのに、思った様に社員が育たない。そんな悩みを抱えている人事担当者は少なくないと思われます。 昨今では、人材育成に関する様々なフレームワークや研修方法が生み出されていますが、それらをただ導入するだけでは効果が出ないこともあります。 この記事では、人材育成における根本的な課題や、一般的に取り入れられている研修方法に関して起こりやすい課題と解決策を紹介します。
人材開発とは?人材育成との違いやその課題、手法について解説
企業に貢献してくれる従業員はかけがえのない「人材」であり、企業が高い成果をあげるためにはその人材が存分に能力を発揮できる環境づくりが重要です。そのためには教育や訓練によって、従業員の知識やスキルを高め、パフォーマンスを向上させる人材開発が必要不可欠になってきます。今回はそんな人材開発の定義と方法について解説していきます。
管理職研修の目的とは?必要性から種類まで徹底解説
組織の目標達成のために、「部下の指揮・管理」や「プロジェクトや組織の運営、管理」といった業務を担う管理職。働き方が多様になってきている昨今において、マネジメントスキルは、組織の目標達成や部下の育成において必要不可欠なものになってきています。したがって、組織成長の観点で新入社員研修と同様に管理職研修のニーズは高まってきています。では、実際に管理職研修はどのような目的で実施すればいいのでしょうか。本記事では、管理職研修の目的を踏まえて、どのような研修が効果的なのかを解説します。
企業研修とは?実施する目的・手法や主な研修内容について解説
インターネットの普及とツールの発展に加え、近年の世界情勢も手伝ってリモートワークを採用する企業が増加中です。リモートワークの導入により社員の居住地が自由になった他、オフィスを撤廃する企業も出てきており、実地で行う研修に代えてオンライン研修を導入することも多くなっています。研修方法を見直す際には、再度研修の基本的な知識を確認することが重要です。 当記事では、企業における研修について、目的や手法、近年のトレンドなどを解説していきます。
人事研修の内容とは|おすすめの研修動画を無料公開中
「人材」という経営資源を最大限に活かす役割を担う人事部ですが、その人事担当者にも育成が必要です。 「人事部に人材を配属したけどどうのように教育すればいいのかわからない」という方も少なくはないと思われます。 そこでこの記事では、人事部の業務について理解し、自ら考え行動できる人材を育成する方法について解説します。
能力開発とは?自己啓発との違いや効果的な育成方法について紹介
「能力開発」という単語を聞くことは社会人となれば大いにあります。この能力開発ですが、本当に必要な項目をご存知でしょうか。実際に「能力開発をするぞ!」と思っても、何から手をつつけていけばいいのか。どんなテーマで考えればいいのかなどを悩むことも多々あります。そこで、今回は「能力開発」の定義やその実施方法などについてご紹介していきます。是非、今後の「能力開発」の参考にしてください。
フォロワーシップ研修とは?具体的な内容や実施のポイントを解説
多くの企業において、チームは管理職と部下で構成されていることが多いかと思われます。部下の活躍がチーム全体の成果を大きく左右するため、管理職の責任が伴います。しかし、ビジネス環境の変化が激しい昨今では、必ずしも管理職の意思決定だけに基づいてチームを昨日させることは適切とは言い切れません。 そこで注目されているのがフォロワーシップです。この記事ではフォロワーシップの概要とそれがチームに与える効果、研修内容や実施する際のポイントについて解説します。
リバースメンター制度とは?そのメリットや導入事例について解説する
逆メンター制度と呼ばれる、リバースメンター制度を導入する企業は増えてきています。リバースメンター制度とは、従来から行われている上司や先輩がメンターとなるメンター制度と反対に、若手が先輩社員に助言を与えるものです。本記事では、リバースメンター制度の特徴や導入事例について解説しています。
ロジカルシンキングを鍛えるには?考え方のポイントや例題をご紹介
ビジネスパーソンの必須スキルと言われているロジカルシンキングとは、どんな定義を持つ用語なのでしょうか。本記事では、ロジカルシンキングの定義から重要性をもっているからと、例題について解説していきます。ロジカルシンキングの考え方について理解していきましょう。
理想的な報告書の書き方とは?文章のスキルアップの方法を紹介!
報告書とは、上司や取引先など特定の人に自分の成果や学び、進捗などを伝える文書のことです。書き方のコツを押さえることで、効率的かつ効果的に報告書することができます。記事では報告書作成にあたって重要なポイントや例文を踏まえ、理想的な報告書の作成方法をご紹介します。
オンライン育成とは?成功させるための課題整理とポイントを解説
コロナの影響でリモートワークが主流化している今、人材育成の方法にも変化が出ています。多くの企業がオンライン育成を開始しており、その重要性や活用方法についての議論も活発化しています。そこで今回は、オンライン育成に関する課題の整理やポイントについて解説していきます。是非、今後のオンライン育成の参考にしてください。
新入社員が持つ課題と育成における注意点について解説
新入社員が入社されると会社の中の雰囲気も活気付き、元気な声が響くという企業も多いのではないでしょうか。新入社員を受け入れるということは、企業にも大きな責任が発生します。社会人一年生を社会人として、戦力として育てることは簡単なことではありません。そこで今回は、新入社員が持ちやすい課題や育成方法に関する注意点についてご紹介していきます。ぜひ、今後の新入社員育成に役立ててください。
ビジネスマインドとは?主な種類や新入社員に教えるためのポイントを解説
新入社員を迎えた時に、自分達の常識や考え方とズレがあり困ったことはありませんか。彼らに注意をしたくても業務への指導に手一杯となり、改めて教育する時間を割けずにそのままにしてしまうこともあるのではないでしょうか。 しかし、社会人としての常識や心構え、マナーといった基本のビジネスマインドは、入社後すぐにしっかりと教育をしなければ、後々の社会人生活にマイナスの影響を与えてしまいます。 では、新入社員に対してどのようにビジネスマインドを指導すれば良いのでしょうか。
新任管理職研修が抱える課題と効果的な研修をご紹介
あらゆる研修の中で特に重要な内容の一つとして新任管理職研修が挙げられます。新しく管理職となる社員は、これまでと違ったスキルや考え方が必要となり、戸惑いを隠せないということも少なくありません。 また、研修担当者の方も、ビジネス環境の変化が大きい中で新任管理職にどのようなことを研修で指導してあげればいいのか不明瞭になっているのではないでしょうか。 そこでこの記事では、昨今の新任管理職が抱えがちな課題を紹介し、その課題解決におすすめの研修内容やポイントについて解説していきます。
コーチングとは?コーチングの意味や有効性、具体的な手法を紹介
近年、様々な業界で人材不足が叫ばれています。企業は貴重な人材をより活用すべく人材育成に注力する必要があります。その人材育成の指導方法の中に「コーチング」という方法があり、注目されています。今回はコーチングがなぜビジネスに有効なのか、コーチングの手法と原則をご紹介します。
営業力を上げるトークスクリプトとは?メリットやデメリット、書き方や活用のコツを解説
営業トークスクリプトとは、営業マンが顧客に話をする際の内容や流れをまとめたものです。トークスクリプトがあることで、営業マンが話の流れを見失わずに自信をもって話せるようになります。当記事ではトークスクリプトのメリットやデメリット・書き方や活用のコツを解説します。
人間力とは?人間力についてわかりやすく解説
人間力という言葉をよく耳にします。しかし、この言葉は概念が漠然としていて、具体性に欠けるため説明が難しい言葉です。人によって解釈も異なるため、曖昧に捉えられる言葉でもあります。当記事では人間力について、内閣府がまとめた「人間力戦略研究会報告書」における定義をもとにした、ひとつの考察としてわかりやすく解説します。
管理職の育成はなぜ重要?育成計画のポイントや効果的な研修例を紹介
管理職の育成が重要だと分かっていても、育成計画の立案に苦労している企業は少なくありません。しかし、管理職の育成を行わないことには大きなリスクが伴います。本記事では、管理職の育成の重要性や育成計画のポイントを効果的な研修事例とともに解説します。
コンプライアンス研修の目的と内容とは?すぐに実施すべき理由も解説!
昨今ではコンプライアンスという言葉をよく耳にする方も多いと思われます。 企業でもコンプライアンスに乗っ取った企業経営が求められる中、コンプライアンス研修の実施を検討している企業も少なくはないのではないでしょうか。 そこで、今回はコンプライアンスの意味や強化によって得られる効果と研修を行う目的を確認し、おすすめの研修方法について解説します。
成功するOJT研修とは?
「OJT研修」とは、企業や組織での研修を目的として具体的な業務に取り組みながらその方法や知識を学ぶ育成方法のことです。このページでは、OJT研修の成功に向けてOJT研修の具体的な意味やその目的、また効果的な取り組み方を人事担当者や企業・組織内における教育担当者の方に役立つよう解説します。
SEの新人研修を設計する手順とおすすめの授業を紹介
SEの新人研修をどのように組めばいいのか悩む方も少なくないのではないでしょうか。 職種があらかじめ決まっているSEの研修は、入社時点で職種を問わない総合職の新入社員の研修とは異なる内容を取り入れる必要性が出てきます。 そこでこの記事では、SEとして会社で働く上で必要なスキル、新人の育成の仕方から、おすすめの研修について解説します。
社会人研修でおすすめの内容6選と実施手順やポイントを解説
企業の将来を担う重要な人材である新入社員が一人前に成長するために欠かせないことが、基礎スキルを身に着けるための社会人研修。 しかし、研修を実施するにあたり、設計方法がわからなかったり、どのように進めていけばいいのかなど、様々な悩みを抱えている担当者は少なくないと思われます。 そこでこの記事では、社会人研修の実施内容やその設計方法、成功させるためのポイントを細かく解説してきます。
交渉力のある人材を育成するには?交渉力の重要性や研修で得られるゴールを解説
交渉力は、ビジネスシーンで求められる重要なスキルです。本記事では改めて交渉力の重要性を振り返りながら、交渉力研修で得られるゴールや目的について解説します。企業側が交渉力のある人材育成に取り組む際の参考にしてください。
プレゼンテーションを有意義なものにするコツを徹底解説
プレゼンテーションとは、テーマや企画、商品などを効果的にアピールするための技法を言います。本記事では、プレゼンテーションの目的や構成、話し方のコツなどについて紹介します。これからプレゼンテーションを予定されている方は、ぜひ参考にしてください。
電話応対研修の実施方法は?優秀な人材を育成する方法を紹介
電話応対研修では、電話応対の基本的なマナーからやり取りの仕方を理解し、お客様に好印象を与えられるようなスキル習得を目指します。本記事では実施方法や優秀な人材を育成する方法を紹介します。電話応対研修を導入したいと考えている方は、ぜひ参考にしてください。
Java研修の主な内容やその受講方式とは?研修についていけない人への対処法についてもご紹介
Java研修は、言語自体がウェブサービスやアプリケーションの開発において汎用性が高く、人気の言語であることから、新入社員などに受講させる会社が多い傾向にあります。実際のところ、Java研修はどのような内容で実施され、内製化と外部委託のどちらを選ぶべきなのでしょうか。本記事では、Java研修の概要から導入する際のポイント、また対象となる助成金などについて解説します。
会計研修とは?研修の主な内容や手順から実施のメリットについて解説
会計研修とは、企業会計に関する知識を身に付けるための教育プログラムです。本記事では、会計研修を実施するメリットや身に付く内容を解説します。会計研修を実施するまでの具体的なステップも紹介しているため、人事担当の方はぜひ参考にしてください。
プログラミング研修についていけない理由とは?その要因と対応策について解説する
社内でプログラミング研修を行う際に「ついていけない」という声を聞くことはありませんか。本記事は、プログラミング研修を行う際に「ついていけない」という声に焦点をあててその理由と対応策について解説しています。プログラミング研修の主な内容などについてもご紹介しておりますので、研修計画を立案の際に参考にしてください。
後継者育成に重要なサクセッションプランの成功ポイントを詳しく解説
サクセッションプランとは、特定ポジションにおける後継者を育成する計画のことを指します。本記事ではサクセッションプランのメリットや、成功させるためのポイントを紹介します。これからサクセッションプランを導入したいと考えている方は、ぜひ参考にしてください。
社内でIT研修の講師を育成する方法とは?その手順や研修の内省化に関する注意点について解説する
本記事では、社内でIT研修講師を育成する手順について解説します。IT研修講師の育成には、必要な項目と注意点があることも理解し今後の育成に役立てていきましょう。受講者の理解度に講師の役割は大きな影響を与えることを理解し準備をしていくことが大事です。
自治体職員向け研修には何がある?目的と受講のコツを紹介
自治体が職員に向けて行う研修は、サービス向上や公務員倫理の再認識などを目的に行われます。本記事では、自治体が研修を行う際のポイントや、効果的な方法などについて紹介します。これから職員向け研修を実施したいと考えている自治体関係者の方は、ぜひ参考にしてください。
注目されているVR研修の仕組みと最新事例を紹介する
注目されているVR研修について、その仕組みと成功事例をご紹介します。注目を浴びているVR研修では、今までにはできなかったテーマでの研修も可能になります。本記事では、VR研修の仕組みと最新事例、成功事例についてご紹介していきます。企業の人材育成は、企業成長には欠かせない経営課題です。ぜひ、今後の研修方法の1つとして検討していく材料としてください。
人材育成とは|効果的に社員を育成して組織に定着させる3つの方法
「人材が育たない」という課題は、どの企業どの組織にも共通するものです。優秀な人材を確保することが難しいと言われる昨今、社内の人材育成に力を入れる企業が増えてきています。この記事では、人材育成を組織に定着させる方法について紹介していきます。
自己啓発の目的と種類とは?効率的な人材育成をする5ステップを解説
人事担当者の中には、「企業はどのように自己啓発をおこなうべき?」という悩みをもっている方も多いのではないでしょうか。昨今では、従業員のパフォーマンスを高めるために自己啓発を取り入れる企業が増加しています。そして、この記事では、そんな自己啓発の種類をわかりやすく解説していきます。うまく社内に取り入れることで、大きなメリットを手にできるでしょう。
インターンシップ研修の方法とは?社内で活躍できる人材の育て方
人手不足などで採用が困難化するなか、インターンシップを実施する企業が増えています。本記事ではインターンシップのメリットや目的、また効果的なインターンシップの方法について紹介します。これからインターンシップを導入したいと考えている方は、ぜひ参考にしてください。
ビジネスゲーム研修とは?実施するメリットやプログラム例を紹介
ビジネスゲーム研修とは、ゲームを通してビジネスに必要なスキルを身に付けるための教育プログラムです。本記事では、ビジネスゲーム研修を実施するメリットや身に付くスキルを解説します。また、プログラムの例や研修実施時のポイントも紹介していますので、人事担当者はぜひ参考にしてください。
グローカル人材とは?求められる背景や育成方法を解説
グローカル人材とは、国際社会で通用する能力やグローバルな視点、経験を持っており、地域社会や地域経済の活性化や持続的発展に貢献する人材です。本記事では、グローカル人材の背景や求められるもの、育成方法について紹介します。グローカル人材の育成導入を検討している方は、ぜひ参考にしてください。
パワポ研修の必要性は?社内研修を実施するときのポイントを紹介
パワーポイントは、Microsoft社が開発した「プレゼンテーション用ソフト」です。多くのビジネスシーンでプレゼンテーション時の説明資料として活用されています。本記事では、パワーポイントの重要性を改めて振り返りながら、パワポ研修の必要性について解説いたします。
ベテラン社員向け研修の必要性とは?研修テーマや注意点について解説する
企業成長には、自社内の人材育成が必要です。人材育成は、決して新入社員だけに必要なわけではありません。企業をより成長させるために、ベテラン社員の研修にいても注目が集まっています。本記事では、ベテラン社員の研修について解説しています。本記事を参考に今後の研修計画の立案に役立ててください。
職務分掌とは?職務分掌の定義と人材育成に役立つ理由を解説
「職務分掌」とは組織における役割を階層ごとに分類し、責任と権限を明確に示したものです。責任と権限を明確にすることで、抜けや漏れのない組織運営が可能になるメリットがあります。また、職務分掌は人材育成にも良い効果を発揮するようです。 当記事では、職務分掌の定義や概要と、人材育成に役立つ理由について解説します。
ロールモデルとは?人材育成を促進するお手本の重要性について解説
ロールモデルとは「お手本となる人物」のことです。人材育成の分野では、ロールモデルを設定することで従業員の成長を促進し、早期の戦力化を図ることが期待されています。当記事ではロールモデルの概要と、人材育成を促進する「お手本となる人物」の重要性について解説します。
ぶら下がり社員とは?デメリットや発生を防ぐ防止策などを解説
ぶら下がり社員とは、仕事に意欲的に取り組むわけでもなく、かといった辞めるわけでもない。そんな消極的な社員のことを呼びます。なぜ、ぶら下がり社員が生まれてしまうのでしょうか。 本記事では、ぶら下がり社員についての解説から特徴、ぶら下がり社員がいると組織はどうなってしまうのか、またその対策など含めて詳しく解説していきます。
特性論の代表的な理論やメリット・デメリット|ビジネスに活用する方法を解説
特性論にはさまざまな理論があり、社員の多様な価値観を活かし、企業の経営理念や経営方針に沿った人材の育成にも活用されています。本記事では、特性論とはどのような理論か、その概要と代表的な理論やそのメリット・デメリット、ビジネスに活用する方法について解説します。
ロジカルシンキングの鍛え方とは?効果的な方法や活用できるフレームワークについて解説
ロジカルシンキングとは、物事を論理的に考え、結論を出すスキルをさします。本記事では、ロジカルシンキングのメリットや活用できる場面、また身につける鍛え方について紹介します。これからロジカルシンキングを活用したいと考えている方は、ぜひ参考にしてください。
サーバントリーダーシップの基礎|重視される背景や求められる10の特性からメリット・デメリットまでを解説
サーバントリーダーシップは、1970年にロバート・K・グリーンリーフ博士が提唱し、「部下に奉仕することがリーダーの役割」という考えに基づく、支援型リーダーシップのことです。本記事では、サーバントリーダーシップの基礎知識や重視される背景、メリット・デメリットについて解説します。
内省とは?人材育成で取り入られる理由と実施する際の注意点について解説する
内省とは、「自分の考えや言動、行動について深く省みること」を意味しています。反省と似ている言葉ですが、具体的にはどのような違いがあり、人材育成の場面でどのような有効性があるのでしょうか。本記事では、内省の意味や人材育成で取り入られる理由、その実施方法について解説します。
社員の主体性と成長を引き出す目標管理。効果的に運用するためのポイントを解説
目標管理は、公平で適切な人事評価を下す上で重要なマネジメントツールの一つであり、目標管理の導入は従業員のモチベーションアップにも繋がります。本記事では、目標管理設定のメリット・デメリット、効果的な目標管理運用の方法についてわかりやすく解説します。
T型人材とは?育成するメリットや企業としてできることを解説
新しい時代が求める人材タイプとして「T型人材」が注目されています。一つの専門分野と幅広い知識を持つT型人材は、多様化する時代において企業の重要な役割を果たすでしょう。本記事では、T型人材を育成するメリットや企業としてできることを解説します。
個人情報保護研修とは?実施のメリットや研修形式を解説
個人情報保護研修は、個人情報の重要性や適切な管理方法を学ぶ教育プログラムです。本記事では、個人情報保護研修の必要性を踏まえたうえで、実施のメリットや学ぶ内容を解説していきます。代表的な研修実施形式も紹介しているため、人事担当の方はぜひ参考にしてください。
ロジカルシンキングを活用する効果とは?事例や注意点について解説
本記事は、ロジカルシンキングの効果やデメリットについて解説しています。ビジネスマンとして持っておきたいスキルであるロジカルシンキングについて、保有することでのメリットを理解し活用できる場面を想定することで、今後のスキル習得や活用に活かしていきましょう。
人材育成を成功させる6つのポイント|社員の自発性を高めるコツを紹介
近年、急速的に変化する社会に対応できる人材が求められています。「人材育成」は企業の経営課題として常に挙がるテーマではありますが、グローバル化や多様化が進む社会においては、より重要なテーマとなりつつあります。この記事では、企業の人材育成を考える際に重要な育成の目的やポイントなどを解説します。
エンプロイアビリティとは?主な要素や分類、高める方法について解説
エンプロイアビリティとは、その名の通り企業や組織に雇用される能力を意味する言葉です。労働環境の変化を受けてエンプロイアビリティに注目が集まっていますが、当記事ではエンプロイアビリティの要素や分類、また自身の能力を高めるコツについて紹介していきます。
現代に必要なリーダーシップスキルとは? 次世代リーダーが身につけるべきスキルを解説
リーダーシップについては、これまでさまざまな理論が展開されてきました。時代により求められるリーダー像は変化し変遷を重ねてきたといえます。変化の激しい現代において力を発揮するリーダーシップとはどのようなものでしょうか。当記事では次世代を担うリーダーが身につけるべきスキルについて解説します。
人材育成の手法一覧|階層別の育成手法と人材育成の事例もご紹介
人事担当者にとって「人材育成ってどうやったらいいの?」といった人材育成に関するノウハウがないことによる悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。 人材育成を実施する場合、何をするか?を考える前に準備も必要です。 この記事では、まずは人材育成の目的を再確認し、実施に必要な事前準備を解説します。そして、その上で主な人材育成の手法を紹介します。
人材育成の効果測定方法とは|3つの指標で人材育成の効果を測定
人材育成は「人を育成する施策」を行うことなので、通常の業務上の施策と同様に効果測定をする必要があります。何にどのくらい費用や工数を使った結果、どのような成果を得られたのかという視点は常に持ち続けておかないといけません。そこで、このコラムでは人材育成の効果測定の方法を企業側の視点と社員側の視点から紹介していきます。
人材育成は成長サイクルの定着が鍵|社員の成長を促すための4つのSTEP
人材育成を社内で定着させるには、成長サイクルが鍵となります。成長サイクルを簡単にいうと、人材育成版PDCAのようなものです。しかし、一般的なPDCAと成長サイクルには明確な違いがあります。その違いを知ることで、社内の人材育成をより定着させ、加速させることができるはずです。そこで、このコラムでは人材育成に必要な成長サイクルをご紹介します。
コミュニケーション研修の内容とは?効果的に行う4つのSTEPを紹介
コミュニケーションは業務の質に大きく関わる重要なスキルです。コミュニケーションの齟齬で業務に支障をきたした経験がある人も少なくないでしょう。このコラムでは、コミュニケーション研修の重要性から、実際にどのようなコミュニケーション研修が効果的かまでをご紹介します。
成長実感をもつことによるメリットとは?成長実感をもつためのポイントも紹介
業務を遂行していくなかで、みなさんは成長を実感しているでしょうか。成長実感をもちながら仕事をすることは非常に大切です。本記事では、そもそも成長実感とは何か、成長実感を感じることのメリット、また成長実感を感じている人の特徴や、ポイントについてもご紹介します。
書類整理は快適な仕事環境づくりに必要!上手に進めるポイント
本記事では、整理整頓の基本的な考え方や書類整理のポイントについて紹介しています。また、書類整理後の理想的な状態を保つコツについても紹介しています。職場での書類整理実施を検討している方、仕事の効率を向上させたい方は、ぜひお役立てください。
海外研修のメリットとは?海外研修で期待できるこうかと注意点について解説する
本記事では、海外研修を実施する事によるメリットについて解説しています。海外研修を行うことでどのような期待を持つことができるのでしょうか。また、注意事項についても解説していますので、今後の海外研修実施時の参考にしてください。
ラポールとは?信頼関係がビジネスにもたらすメリットについて解説
ビジネスにおいては、円滑な人間関係とコミュニケーションが欠かせません。 顧客や上司・部下など、他者との信頼関係を築くことは重要な意味をもちます。 当記事では、信頼関係の構築に役立つ「ラポール」の考え方と、ラポール形成がビジネスにもたらすメリットについて解説します。
ユニットリーダー研修の効果とは?実施方法とポイントを紹介
ユニットリーダーとは、その名の通りユニットをまとめるリーダーのことで、介護職ではユニット型の施設での配置が義務付けられています。本記事では研修の効果や実施方法について紹介します。これからユニットリーダーを目指す方は、ぜひ参考にしてください。
研修の目的・ねらいはどう設定する?企業の人材育成における研修のポイント
国際競争の激化によって人材不足が叫ばれる昨今、人材育成はどの企業にとっても課題となっています。研修を計画し実施する育成担当者の方の中には、研修の結果や費用対効果を求められる機会が増えたと感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか。どのような研修をどのタイミングで行えばよいのかなど、研修を行う前に考えなければならないことは多くありますが、今回は研修の目的や目標の立て方、両者の違いや目的に合わせた研修の行い方などを解説します。
「研修って効果あるの?」と言われないために……効果のある研修を実施するポイント
社員の人材育成のためにさまざまな内容の研修を用意しても、肝心の受講者自身がその内容を吸収し自分のものとして現場で力を発揮していかなければ、コストをかけて行った研修の意味がなくなってしまいます。実際、現場から「研修の効果がない」という耳の痛いことを言われている人材育成担当の方もいらっしゃるかもしれません。そこで今回は、効果のある研修を実施するポイントをいくつかご紹介します。二度と「研修は効果がない」と言われないために必要なことをお伝えしていきます。
効果的な研修を行うコツとは?人材育成における研修のポイント
自社で研修を用意しても、その効果を感じられなかったり、社員から不評だったりと、人材育成は一筋縄ではいきません。良い人材を育てるには、研修などを通じて良い教育を行うことが求められますが、一体どのような方法で教育を行えば効果を感じることができるのでしょうか。今回のこの記事では、人材育成の方法としてよく用いられる研修の意味や効果的な研修を行うためのコツをご紹介します。
「研修マニュアルってどう作るの?」新人教育で活用すべきマニュアルの作成方法
新人研修でマニュアルを活用する企業は多いですが、せっかくマニュアルを作成したにも関わらず、運用しきれずに困っているということも耳にします。今回のこの記事では、せっかく作成したマニュアルを一時的なものにしないための活用方法や、作成のポイントについて解説します。自社で新人研修のマニュアルを作成する際や運用の見直しの際に、ぜひご参考ください。
「研修」と「セミナー」の違いは?目的に応じた正しい選択を
自己研鑽のために、自ら社外の「セミナー」や「研修」に出向き学んでいる方の中でも、両者の違いを明確に認識している方は少ないのではないでしょうか。今回のこの記事では、セミナーと研修の違いや、両者のメリット・デメリットをご紹介するだけでなく、両者を企業の人材育成の一つとしてどのように導入すべきかも解説します。ぜひ、自社の人材育成にお役立てください。
企業にとって価値のある情報収集能力の特徴と能力アップの手法について解説する
企業にとって情報収集能力がある人は、価値のある人材として評価されます。本記事では、情報収集能力とは何か、ビジネスでどう役立つか、能力アップの手法について解説していきます。企業にとって価値ある人材になるために、情報収集能力を身に付けて活用していきましょう。
業務改善計画を作成し業務改善を成功させるポイントと注意点を解説する
業務に課題がある場合には、その業務の見直しを行います。単純に業務改善を行うというのではなく、業務改善計画書を作成し確実な改善を図ることが必要です。本記事では、業務改善計画の立案から業務改善を成功させるポイントや注意点について解説していきます。業務改善を成功させるための参考にしてください。
データサイエンティストは不足している!データサイエンティストを育成する方法を解説する
情報社会と言われる現在、企業ではデータの蓄積や分析が必須と言われています。これらを実現する人材がデータサイエンティストです。しかし、データサイエンティストは慢性的な人材不足と言われており企業での人材確保が難航しています。こうした対応策として社内でデータサイエンティストを育成することが急務となっているため、本記事では、現在の人材不足の状況や育成方法について着目し解説していきます。
ロジカルシンキングを身につけられるゲームとは?楽しみながら学べる方法やおすすめのゲームをご紹介
ロジカルシンキングの能力はビジネスにおいて重要と考えられています。そのため、スキルを身に付けたいと考える方も多いのではないでしょうか。しかし、長時間の研修を受けるだけの予定がない場合には、ゲームなどのWEBサイトを利用してスキルを身に付ける方法があります。本記事では、ロジカルシンキングをゲームでも習得可能かについて解説していきます。
交渉力とは?交渉力を高めるトレーニング方法と必要性について解説
交渉力は、ビジネスシーンで求められる重要なスキルです。顧客やサプライヤーとの交渉、社内的な交渉など、日々の業務は交渉の連続です。本記事では、ビジネスにおける交渉力の必要性とトレーニング方法について紹介します。交渉力についてお悩みの方はぜひ本記事を役立てください。
ドイツ発祥のマイスター制度とは?日本で広がっている背景や導入事例をご紹介
日本の多くの企業は後継者不足の問題を抱えています。そんな中でドイツ発祥の概念である「マイスター制度」というものが日本においても注目を集めるようになっています。マイスター制度とはどういった制度なのか、メリットや導入事例をご紹介しますのでぜひ参考にしてください。
ロミンガーの法則とは?「70:20:10」の法則の内容を徹底解説
ロミンガーの法則とは、「人が成長する7割は業務経験、2割が薫陶、1割は研修である」という個人の能力開発についての影響度合いを示すものです。本記事では、ロミンガーの法則(70:20:10の法則ともいう)の内容を徹底解説します。また、人材育成に優れた上司の特徴についても言及しますので、ぜひ参考にしてください。
人材育成をするための資格とは?人事部門がおさえておきたい人材育成関連の資格について解説する
人事部門の最大ともいえるミッションが「人材育成」です。人材育成について役立つ資格にはどのようなものがあるのでしょうか。本記事では、人材育成目的から人事部門が保有しておくと良い資格について解説しています。計画的に資格取得を行い今後の人材育成に役立ててください。
エクセルとワードの知識を資格にできるMOS資格とは?取得するメリットなどを解説
ビジネス文書の作成やデータ処理にかかせない、エクセルやワードには「MOS」資格があります。このMOS資格を保持していると、エクセルとワードの知識や実践スキルが一定のレベル以上あることを客観的に示すことができます。 本記事では、MOS資格を取得する手順やその内容、取得することによるメリットなどを解説していきます。
接遇研修とは?実施する目的や接遇研修を選ぶ際のポイントを紹介
接遇とは、相手に対しておもてなしの心で接することです。昨今、さまざまな業界や業種においてワンランク上の接遇力が求められていて、接遇の重要性について再認識した企業も多いことでしょう。本記事では、接遇研修を実施する目的や、接遇研修を選ぶ際のポイントを紹介します。
課題発見力とは? 課題発見力を高める教育について解説
課題発見力とは、「現状に満足せず、今よりもっと良くできないか」と課題を見つけ出す能力とされ、多くの有能なビジネスマンがもつスキルといわれています。当記事では課題発見力が求められる背景と、高めるために必要な教育について、さらに課題発見力が活かされる組織風土について解説します。
リーダーシップを鍛えるには?リーダー思考の身につけ方を紹介
リーダーシップは、経営者や管理職層が鍛えるべきと考えている人が多いものです。しかし本来は、すべての人に有益なスキルです。ここではリーダーになるために必要なリーダーシップの意味や目的、リーダー思考を身につけるために必要な研修内容について解説いたします。
幹部候補とは?求められるスキルや育成方法を解説
近年、後継者不在により、廃業する企業が増えています。このような事態を防ぐためにも、早い段階で会社の次世代を担う人材、幹部候補を育てることは経営者の責務だといえるでしょう。本記事では、幹部候補に求められるスキルや具体的な育成方法について解説いたします。
プレゼンに重要な4つのスキルとは?スキルを向上させる方法もご紹介
プレゼンテーションはビジネスにおいて様々なシーンで登場しますが苦手意識を覚えている人が多いです。プレゼンテーションに必要なスキルがわからずどうやって練習したらいいかわからないケースもよく見受けられます。本記事では重要な4つのスキルを紹介し、それぞれ向上させるための方法も併せてご紹介します。
コミュニケーション能力を高める練習方法とは?低い要因やコツを解説
コミュニケーション能力は練習すれば高めることができます。コミュニケーション能力はもともとの性格で決まっていると思い込んでいないでしょうか。当記事では、コミュニケーション能力を高める練習方法/低い要因/高めるコツを詳しく解説します。
ティーチングとコーチングの違いは?それぞれのメリットやデメリット、有効なケースをご紹介
部下に対する育成方法として「ティーチング」と「コーチング」を耳にすることが多いのではないでしょうか。 両者は混同されがちですが、それぞれ有効なケースが違うため、適切に使い分ける必要があります。 それぞれのメリットやデメリット、有効なケースを解説します。
EQの高い人の特徴とは? EQ(心の知能指数)を高める人材育成について解説
EQは「心の知能指数」とも呼ばれ、仕事や人間関係に影響を及ぼすものとして、長らく注目されています。当記事ではEQが高い人の特徴と、EQを高める人材育成の重要性、そしてEQにより発揮されるリーダーシップについて解説していきます。
SDGs人材を育成するには?その方法とメリットや事例について解説する
マスメディアで取り上げられるようになったSDGs。自社に取り入れたいと検討されている人事担当者・経営者は多いのではないでしょうか。持続的な活動を行うには、まずは人材育成が必要不可欠です。 本記事では、SDGs人材の育成方法からそのメリット、事例まで解説します。
リーダーに求められる資質とは?基本的な考え方を具体的に解説
リーダーに求められる資質は年々増えてきています。優れた企業や組織、チームにおいて優秀なリーダーというのは不可欠な存在です。ではどのようなリーダーが優秀なリーダーと言えるのでしょうか。本記事ではリーダーに求められる資質から、優れたリーダーになるための方法まで解説を行っていきます。

20万人のビジネスマンに支持された楽しく学べるeラーニングSchoo(スクー)
資料では管理機能や動画コンテンツ一覧、導入事例、ご利用料金などをご紹介しております。
デモアカウントの発行も行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お電話でもお気軽にお問い合わせください受付時間:平日10:00〜19:00

03-6416-1614

03-6416-1614

法人向けサービストップ